MENU

30代男女のマッチングアプリおすすめ13選!出会うコツや失敗しない選び方

30代マッチングアプリおすすめ
30代になると出会いがない
出会いたいのに時間もチャンスもない

と、出会いに恵まれない30代男女にはマッチングアプリの出会いがおすすめです。

編集部
スマホ一つで手軽に、気軽に出会うことができるマッチングアプリは、30代のあなたに最適な出会い方です。
この記事では、30代向けのマッチングアプリを紹介しています。また、スピーディーに出会うコツや失敗しないためのポイントを詳しく解説しています。
あわせて読みたい
マッチングアプリ人気おすすめ比較ランキング!2024年3月最新 若い世代を中心に、現在の出会い探しの主流の方法として人気があるマッチングアプリ。 写真を見ながら「いいね」を送るだけで好みの相手と出会えるので非常に便利ですよ...
タップできるもくじ

30代男女におすすめのマッチングアプリ

現在、様々なマッチングアプリがあります。
しかし、それぞれのマッチングアプリで特徴や利用者の目的も異なるもの。

そこで、まずは、30代の男女におすすめしたい、絶対に押さえておきたいマッチングアプリをご紹介します。

1位:ペアーズ

ペアーズ

ペアーズの基本情報
運営企業 株式会社エウレカ
企業所在地 東京都港区三田1-4-1 住友不動産麻布十番ビル4階
会員数 1,500万人以上
利用料金 【月額】男性:3,590円/女性:無料
男女比 6:4
目的 恋活、婚活、友活

累計会員数1,500万人以上を誇る国内最大級のマッチングアプリ・ペアーズは、恋活、婚活、友活といった様々なジャンルの出会いを網羅している人気のアプリ。
「ペアーズを使っていれば間違いなし」と言えるほど、王道のマッチングアプリです。

そんなペアーズは、その会員数の多さが最大の魅力。
会員の多さ=様々なタイプの会員がいるといえるので、かなり細かく条件を絞っても、条件にヒットする相手が見つかります。

理想の相手がオンラインで見つかるなんて効果的で、ストレスレス。
忙しいあなたにもピッタリです。

また、ペアーズのもうひとつの特徴として、コミュニティの数が多いことが挙げられます。
コミュニティの数は、なんと10万以上と、他社と比較しても群を抜いて多いです。

コミュニティには、共通の趣味や嗜好をもった人たちが集まっています。

編集部
あなたも積極的に気になるコミュニティに参加すれば、気の合う仲間と意気投合し、その中から特定の人と親しくなれば、素敵な関係に発展するでしょう。

2位:Omiai

Omiai

Omiaiの基本情報
運営企業 株式会社ネットマーケティング
企業所在地 東京都港区南青山一丁目2番6号
会員数 800万人以上
利用料金 【月額】男性:4,800円/女性:無料
男女比 6:4
目的 恋活、婚活

Omiaiは登録時にFacebookの連携が必要なアプリ。

「面倒くさい」と思うかたもいますが、Facebookとの連携をマストにすることで、業者やサクラといった不適切なユーザーを排除することができるのです。
つまり、安全なマッチングアプリということ。

他のアプリと比較すると、Omiaiは、安全に対して厳しい水準を設けているため、恋愛目的ではないユーザーは排除され、真剣に出会いを求める人しか存在しないと言えます。

ただし、Facebookの友達の数が10人以上いないとOmiaiには登録できないので注意しましょう。

[吹き出し]Facebookに登録して既にある程度の年月が経っていれば、10人以上の友達はいるでしょうから、そんなにハードルは高くありませんよね。 [/吹き出し]

そんなOmiaiは、美人やイケメンが多いと言われているアプリでもあります。
どのユーザーも落ち着いた雰囲気で派手な印象が無いので、しっとりとした美人やクールなイケメンに出会いたい30代にもおすすめです。

編集部
とくに、35歳以下の30代ユーザーがOmiaiには多いので、35歳以下の美男美女に出会いたいかたは、早速登録して利用しましょう。

3位:with

with

withの基本情報
運営企業 株式会社with
企業所在地 東京都渋谷区恵比寿1-19-19恵比寿ビジネスタワー17階
会員数 600万人以上
利用料金 【月額】男性:3,600円~/女性:無料
男女比 5:5
目的 恋活、婚活

withは、恋愛心理学をもとにした「マジ」の恋活アプリ。
紹介したように、最大の特徴は、心理学を用いた独自の心理テストと性格診断を用いた相性診断があることです。
この相性診断を用いて、あなたに合った相手を見つけることができます。

また、お相手との共通点がわかる、「好みカード」もwithならでは。
興味・関心のあるものごとがわかる「好みカード」から、相手と共通の趣味や価値観を知ることができます。

さらに、プロフィールの採点があったりと、他のアプリにはない特徴が豊富で、スペシャル感の強いアプリとなっています。
こういった唯一無二の機能がそろっていることもあり、withは2021年オリコン顧客満足度調査において、恋活・婚活マッチングアプリ第1位に輝きました。

withの魅力は、実際にお相手と出会わずとも、内面の相性が良いお相手と巡り会える点。
「出会った」時点で、相性の良い人と出会えるのです。

ちなみに、お相手のプロフィールにはあなたとの共通点の数が表示されるので、共通点が10個以上あれば、お相手と話題に欠くことはありません。

編集部
30代会員も男女合わせて約60万人いるので、30代の出会いに利用したいアプリです。

4位:ユーブライド

ユーブライドの基本情報
運営企業 株式会社IBJ(株式会社アイビージェー/IBJ,Inc.)
企業所在地 東京都新宿区西新宿1-23-7新宿ファーストウエスト12F
会員数 220万人以上
利用料金 【月額】男女ともに2,400円
男女比 7:3
目的 婚活

成婚実績ナンバーワンの婚活アプリであるユーブライド。
「マッチングアプリを使った婚活で失敗したくない!」といったかたも、現在、ユーブライドよりも成婚率が高い婚活アプリは無いので、マストチェックです。

あなたの希望の条件でお相手を探せることはもちろん、自分がお相手の希望にどのくらい当てはまっているのかもマッチング前にわかります。
そのため、最初から相性の良い相手に出会いやすいのが魅力です。

しかも、アプリを初めて5か月以内に成婚している人が約8割を占めています。
具体的な数値でいうと、過去5年間の成婚者数は11,235人にものぼるのです。

また、ユーブライドは公式サイトをチェックするとわかるように、「サクラ0」を公言しています。
「せっかくマッチングしたと思ったのに、相手は運営企業が雇うサクラだった」となることもありません。
安心してアプリを利用して出会うことができるというわけですね。

編集部
シンプル機能なので、機械が苦手なかたやマッチングアプリ初心者のかたにもおすすめできるアプリです。

5位:ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び基本情報
運営企業 株式会社リクルート
企業所在地 東京都中央区銀座7-3-5 ヒューリック銀座7丁目ビル
会員数 150万人以上
利用料金 【月額】男女ともに2,640円~
男女比 5:5
目的 婚活

ゼクシィ縁結びは、結婚情報誌の代表格としておなじみの「ゼクシィ」を運営する、大手企業・リクルートによって提供されている婚活アプリ。
日本の婚活アプリの中ではTOP3に入る人気と実力を兼ね備えたマッチングアプリです。

そんなゼクシィ縁結びの最大の特徴は、アプリ内にコンシェルジュがいること。
コンシェルジュがマッチングした二人のデートの日程を調整してくれるので、面倒なやりとりもなく、なかなか積極的に誘うことができないといったシャイなかたにもうれしいサービスが整っています。

また、いくつかの質問に答えるだけであなたにマッチした相手を紹介してもらえる機能があったりと、婚活初心者でも出会いやすい手厚いサポートが魅力なのです。

また、ゼクシィ縁結びには6ヶ月と12ヶ月プランの購入者限定で「婚活成功保証」がついています。
ゼクシィ縁結びを利用して、満足できなかった、もしくはいいお相手が見つからなかった場合、最初に購入したプランの期間分無料で延長可能です。

とくに、30代前半のユーザーが多く、いずれの男女も結婚を意識した出会いを求めています。

編集部
ゼクシィ縁結びを利用したかたは約3人とデートし、その内の1人とは交際に発展したというデータも出ているので期待できますよね。

6位:マリッシュ

マリッシュ基本情報
運営企業 株式会社マリッシュ
企業所在地 東京都新宿区新宿5-6-1
会員数 100万人以上
利用料金 【月額】男性:3,400円~/女性:無料
男女比 6:4
目的 婚活

5秒に一組がマッチングする30代からのマッチングアプリが、マリッシュです。
婚活アプリではありながら、女性は無料で利用できるので、気軽に婚活をスタートすることができます。

細かい基本条件の他にも、共通の趣味や価値観でつながることができるグループ機能がついているので、中でも内面重視のかた、もしくは結婚相手とは趣味を分かち合いたいといったかたにオススメです。

もちろん、最も利用の多い年齢層が30代後半〜40代と、マリッシュにはたくさんの30代ユーサーがいます。
女性も無料のマッチングアプリの場合、どうしても恋活がメインとなるので利用年齢層も20代が中心となってしまうのですが、マリッシュは婚活目的の30代以上の女性が多く、しかも、女性は無料なので要チェックです。

また、マリッシュの特徴として、シンママやシンパパ、バツありのかたのサポートに手厚いことが挙げられます。
リボンマーク制度のように、再婚活がしやすくなるような機能も充実しているので、再婚相手を探す30代にもマリッシュはぴったりです。

「子持ちと伝えると、すぐに連絡が途絶えてしまい、出会いにつながらない」、「離婚歴があることをプロフィールに書くと出会いが減りそうだ」と、思っているかたは、まずはマリッシュに登録しましょう。

編集部
堂々とマッチングアプリを使って、素敵な出会いを見つけることができますよ。

7位:タップル

タップル

タップル基本情報
運営企業 株式会社タップル
企業所在地 東京都渋谷区宇田川町40番1号
会員数 1,500万人以上
利用料金 【月額】男性:3,700円~/女性:無料
男女比 6:4
目的 恋活、友活

あのアメブロなどでおなじみのサイバーエージェントのグループ会社が運営するタップルは、ここ最近、急激に会員数を伸ばしている絶対に注目したいマッチングアプリ。

しかしながら、比較や口コミサイトをチェックした人はご存知のように、タップルの利用年齢層は10~20代が中心。

「30代の自分にはダメか…」なんて利用をあきらめないでくださいね。
なぜならタップルユーザー全体でみると、ユーザーの4人に1人は30代。
タップルの累計会員数は既に1,500万人以上ですから、単純計算すると、タップルの約400万人近いユーザーが30代となります。

しかも、全体的な男女比は6:4と男性ユーザーの方が多いのですが、30代のユーザーだけを見てみると、男女比は5:5。

また、タップルは共通の趣味や嗜好でつながることのできるアプリです。

編集部
お互いに共通の話題があるので、最初のメッセージはもちろん、実際に初めて会うときにも会話に困るといったことが起こりにくいのもうれしいですよね。

8位:マッチドットコム(Match)

マッチドットコム基本情報
マーケティング企業 マッチ・ドットコムジャパン株式会社
企業所在地 東京都港区三田1-4-1住友不動産麻布十番ビル4階
会員数 187万人以上(日本のみ)
利用料金 【月額】男女ともに4,490円~
男女比 7:3
目的 恋活、婚活

マッチこと、マッチドットコムは、アメリカで生まれた世界24か国以上で利用されている世界的なマッチングアプリ。
日本の会員数だけでも187万人以上、また、1日あたり50組以上のカップルが誕生しています。

マッチは、恋活アプリと婚活アプリをミックスしたような要素のマッチングアプリですが、一般的な婚活アプリのように、男女ともに有料。

比較的、経済面で余裕があり、真剣に結婚を考えている人も多い、30代~40代のユーザーが多いのが特徴です。
こういった年齢層に合わせているため、男女ともに有料で、サクラや業者もおらず、安心してアプリを利用することができます。

また、幅広い理想の条件に対応していることもマッチの良さ。
婚活目的で利用する人の場合、結婚相手に求める次のような条件を選択することができます。

  • 年齢
  • 年収
  • 職業
  • 離婚歴の有無
  • 同性
  • 子供の有無

日本で利用する際には日本のマッチへの登録となりますが、日本在住の外国人ユーザーもいるので、インターナショナルカップルになりたいあなたにもピッタリです。

編集部
会員登録は無料のため、どんなユーザーがいるのかチェックするだけでもOKです。

9位:東カレデート

東カレデート

東カレデート基本情報
運営企業 東京カレンダー株式会社
企業所在地 東京都品川区大崎1-2-2アートヴィレッジ大崎セントラルタワー14階
会員数 3万人以上
利用料金 【月額】男女ともに6,500円~
男女比 5:5
目的 恋活、婚活

ハイクラスの男性としか出会えないマッチングアプリ、それが東カレデート。

東カレデートでは、男性ユーザーの約半数が年収1,000万円以上の高収入で高学歴、ハイステータスの男性が多く登録しています。
もちろん、女性も客室乗務員やキャリアウーマンのようなハイスペックな女性登録者が多いだけでなく、容姿端麗な女性ユーザーが多いことが特徴です。

そのため、「高収入男子と美女が集うアプリ」とも言われています。
こういった条件もあって、30代以上の男女ユーザーが大半を占めているので、ハイスペック男女と出会いたい30代におすすめです。

また、東カレデートの利用料金は、男女ともに月6,500円~と、少々高め。
登録には収入証明や独身証明、著名人の場合は著名人認証を得ることができるなど、他のマッチングアプリとは一線を引いたアプリとなっています。

ただし、東カレデートは会員と運営による二重審査制がとられており、この審査の通過率が3割前後と低め。

編集部
プロフィールは念入りに、そして、プロフィール画像にもこだわることで、審査に通りやすくなり、出会いにつながります。

10位:マリマリッジ

マリマリッジ基本情報
運営企業 ベリシュア株式会社
企業所在地 神奈川県横浜市西区みなとみらい三丁目7番1号
会員数 非公開
利用料金 【月額】男性:1,900円/女性:500円
男女比 非公開
目的 婚活

マリマリッジは、離婚経験者に特化したマッチングアプリです。
そのため、シンママやシンパパ、そして、再婚を希望するユーザーで構成されています。
もちろん、30代以上のユーザーがメイン層なので、30代の出会いにピッタリです。

マリマリッジは、新しく誕生したばかりの注目のアプリであるため、とくに男性はライバルが少なく、穴場アプリともいえる存在。

当然、大手アプリと比較すると会員数が少ないといったデメリットも発生します。
しかし、大手の場合、ひっきりなしに女性は「いいね!」が送られてくることもあり、「いいね!」したすべての男性をチェックすることができません。

一方、マリマリッジで男性が送った「いいね!」は、女性側も「いいね!」を受け取る数が少ないので、しっかりとあなたのプロフィールをチェックしてくれる可能性は高いのです。
狙った女性とマッチングしやすいと言えます。

ちなみに、初回登録後、30日以内に解約した場合、料金は発生しません。
加えて、登録後30日以内に解約しても30日間はそのまま有料プランをご利用可能です。

編集部
マリマリッジは、男女共にメッセージが無料で利用できます。

11位:ヒトオシ

ヒトオシ基本情報
運営企業 ベリシュア株式会社
企業所在地 神奈川県横浜市西区みなとみらい三丁目7番1号
会員数 非公開
利用料金 【月額】男女ともに14,800円
男女比 6:4
目的 婚活

紹介型マッチングサービスのヒトオシは、婚活のプロであるマッチングプランナーがあなたの出会いを提供してくれます。

一般的なマッチングアプリとは異なり、プロフィール作成やメッセージが不要。
すべてマッチングプランナーがセッティングしてくれるので、アプリを使う時間もままならないといったかたにも出会いのチャンスがあります。

マッチングプランナーが、月に2人まで紹介してくれ、自分に合うお相手との顔合わせまでセッティングしてくれます。

これなら、アプリで出会えなかった人も必ず毎月出会えますよね。

このように、ヒトオシは、マッチングアプリと結婚相談所を融合したようなアプリ。
といっても、最初に行う登録や面談もオンラインで行うことができるので、わざわざ事務所へ行くといった面倒な手続きは不要です。

編集部
また、面談後、ヒトオシ側が2人紹介できなかった場合、料金を全額返金してくれます。

12位:Dine

Dine(ダイン)

Dine基本情報
運営企業 株式会社Mrk&Co
企業所在地 東京都渋谷区東2-25-3 Wave渋谷 4F
会員数 非公開
利用料金 【月額】男性:3,900円/女性:無料
男女比 非公開
目的 恋活、友活

行きたいお店がマッチする人とマッチングできるアプリ・Dineは、友達探しや軽いデートをしたいと思うユーザーが多く登録しています。

メッセージのやり取りが不要なだけでなく、お店のチョイスや日程の調整、お店の予約までの流れをすべてDineが代わりにやってくれるので、手間いらず。
平均して、毎月15,000人のユーザーが出会っています。

Dineの男性ユーザーは、経済的に余裕のある人が多め。
そもそも、食事を誰かとするためであれば、周りにいる女性や友人を誘えばいいだけです。
それを、あえてDineに登録して相手探しをしているくらいなので、経済的に余裕がある、もしくは社会的にもある程度のステータスの人であることは簡単に想像できますよね。

こういったことから、Dineでは、必然的に30代のユーザーが多くなっています。

しかし、気軽な出会いや単に楽しい時間を過ごしたいユーザーが多いDineなので、本気の出会いにはあまり向いていないのがややネックなポイント。

編集部
とはいえ、一緒に食事をして、話しているうちに意気投合したことから、何度も会うようになって親密な関係になることもあるので、一概に本気の出会いに向いていないとは言えません。

13位:Tinder

Tinder

Tinder基本情報
運営企業 MG Japan Services 合同会社
企業所在地 日本国東京都港区三田1丁目4−1 住友不動産麻布十番ビル4F
会員数 非公開
利用料金 【月額】男女ともに無料~
男女比 7:3
目的 恋活、友活

カリフォルニアの大学のキャンパスで誕生した世界的マッチングアプリのTinder。
累計会員数は非公開となっていますが、世界に5,000万人以上の会員をかかえているといわれています。

Tinderの最大の特徴は、男女ともに無料でアプリが利用できること。

一般的に、マッチングアプリは、女性が無料で何でもでき、男性はメッセージや「いいね!」を送るためには優良になる必要があります。
しかし、Tinderでは、男性もメッセージの送受信が無料と、どのアプリよりも気軽に利用できるのです。

また、Tinderは、なんと今までに650億以上のマッチング実績があります。
より出会いやすくするためには、設定からマッチングしたい相手の年齢・自分との距離(2㎞~160㎞までOK)・性別を変えましょう。
マッチングしたい相手を絞れることで、ひとりひとりのユーザーをチェックする手間が省けて効率的です。

気軽に利用できるマッチングアプリのTinderですが、残念ながら本気の出会いには向いていません。
誰でも簡単に利用できてしまうことがメリットとはいえ、誰でも利用できるからこそ、遊び感覚でアプリを使用している人も多いです。

編集部
とりあえずアプリで友達でもいいから新たな出会いを見つけたいといったかたは、Tinderでマッチングアプリがどんなものかをチェックすると良いでしょう。

30代男女の出会いにマッチングアプリ使うべき理由

ご覧いただいたように、30代の男女に向けたマッチングアプリがたくさんあることはわかりましたよね。
ズバリ、30代の出会いにはマッチングアプリがおすすめです。

では、なぜ30代の出会いにはマッチングアプリを使うべきなのか、その理由に迫ってみました。

仕事で忙しいから

一般的に、会社の中で30代は中堅世代となり、管理職になるかたも少なくありません。
勤務歴が増え、役職が上になるのに比例して、あなたの仕事量は増えていきます。

そのため、プライベートに時間を使うことができず、やっと迎えた休日も疲れてどこかに出会いを見つけに行くなんてアクティブなことができないなんてことはよくあるケース。
その結果、異性との出会いにつながらなくなってしまいます。

しかし、マッチングアプリを使えば、出会いを探しに街へ繰り出す必要はありません。
スマホさえあれば、自宅はもちろん、会社の昼休みや通勤、帰宅時の電車の中でも出会いを見つけることができるのです。

編集部
隙間時間に出会えるマッチングアプリは、仕事で忙しい30代の男女に最適な出会い方となっています。

手軽に気軽に利用することができる

30代の男女の出会い方には次のような方法があります。

  • ナンパ
  • 知り合いからの紹介
  • 職場や仕事関係での出会い
  • SNS
  • 街コンや婚活パーティー
  • 合コン

これら出会い方は、一般的な出会い方であり、あなたも今までの人生、いずれかの方法で出会った経験もあるのではないでしょうか。

しかし、上記の方法は、わざわざ出会いを見つけるために外へ出ることもあれば、お金や時間がかかるだけでなく、安全性に欠ける出会い方で、気軽な出会い方とは言いがたいのです。

一方、マッチングアプリは、「誰かと出会いたい」と思ったら、その場でスマホからアプリに登録するだけ。
登録後、すぐにお相手探しができるので、気軽に・手軽に出会いが見つけられるのです。

しかも、出会いにかかる費用は定額。
早ければアプリを始めたその日のうちに出会うことができてスピーディーです。

ナンパや職場での出会いは無料で出会えるかもしれません。
ところが、いずれも本気で相手を落とすためには食事やプレゼントといった「必要経費」が発生します。
かかる費用も落とすまでの時間もケースバイケース。

編集部
マッチングアプリは気軽に始められて、手軽に出会うことができる30代にはうってつけの方法なのです。

安心安全な出会いができる

いまだにインターネットでの出会いは怖いと思っている人は少なくありません。

たしかに、かつて出会い系サイトや掲示板といったインターネットでの出会いにはサクラが多く、まともな出会いはあまりできませんでした。

ところが、現在のマッチングアプリは安全安心して利用することができます。

安全に利用できる理由をまとめました。

  • 24時間365日監視体制
  • 通報やブロック機能
  • 不審者は強制退会

こういったシステムが整っているため、業者やサクラといった危険な人物がアプリにいられないようになっています。

また、プライバシーマークをはじめとした「安全マーク」を取得しているアプリもあるので、こういったアプリは、より安全な利用が望めるのです。

アプリを利用する上で最も重要なことが安全性。
30代ともなると、社会的地位もあり、身バレやトラブルは避けたいところですよね。

編集部
紹介したようなアプリは、安全性に富み、30代でも安心して利用できます。

どんな出会い方よりもコスパよし!

マッチングアプリは、コスパの良い出会い方です。

ナンパや紹介は無料で出会えると思っているかもしれませんが、落とす・付き合うまでに食事代や交通費やデート代と、実質的にはお金のかかる出会い方。

また、結婚相談所ともなれば、入会費(登録料)やマッチング料、さらには成婚料と、かなりの料金が発生します。

しかし、アプリは月々4,000円ほどしかかかりません。
中には男女ともにメッセージの送受信が無料のアプリもあるので、コスパの良さは納得ですよね。

また、無料会員でも検索やマッチング、メッセージ送信ができるアプリは多いです。

編集部
どんなユーザーがいるのかをチェックしてから本格的に利用することもできます。

末永い関係をキープすることができる

ある調査によると、一般に出会って結婚したカップルの離婚率よりもアプリ婚の離婚率の方が約2%低いという結果が出ました。

つまり、マッチングアプリで出会ってカップルになると、自然と出会った人たちよりも末永い関係をキープすることができるのです。

そもそも、マッチングアプリでは、検索条件を入力して出会いたいお相手を絞ることができますよね。
自分の希望する条件に沿ったお相手とマッチングできるので、ミスマッチが少ない、相性の良い相手と出会えることがこの結果につながっているのです。

せっかく一緒になったのなら、一生一緒に添い遂げたいものですよね。

編集部
マッチングアプリでの出会いは、あなたのそういった希望も叶えやすくなっています。

30代男女のマッチングアプリの選び方

世の中にはたくさんのマッチングアプリがあります。
オプションが増えて良いと思いつつ、じつは、選び方を間違えると出会えなくなってしまうので要注意。

そこで、ここでは30代男女のためのマッチングアプリ選びのポイントをまとめました。

より自分に合ったマッチングアプリを見つけることで、理想的な出会いにつなげていきましょう!

同年代が多いマッチングアプリをチョイス!

マッチングアプリは、お互いに「いいね!」を送り合って、マッチングするとメッセージができる仕組みとなっています。
言い換えると、誰からも「いいね!」がもらえなければ誰とも出会えないということ。

同年代が多いアプリは「いいね!」がもらいやすいので、同年代が多いほど出会いやすくなるので、同年代の多いマッチングアプリをチョイスしましょう。
「同年代」の目安は、自分の年齢±5歳のユーザーが多いアプリを選ぶこと。

編集部
ただし、年下男子や熟女と出会いたいといったかたは、同年代の多いアプリだけでなく、相手に希望する年齢層が多く集うアプリを選んでもOKです。

目的に合っているかチェックする

様々なマッチングアプリがあることは理解していただけたでしょう。
とはいえ、紹介したアプリはほんの一部で、他にもある上に、新しいアプリがどんどん誕生しています。

しかし、アプリによって特徴が異なることはもちろん、目的も異なります。
マッチングアプリを選ぶ際には、あなたの目的に合ったアプリかどうかをチェックしましょう。

アプリを使う目的例
  • 恋活
  • 婚活(再婚含む)
  • 友活
  • 共通の趣味でつながりたい

自分の出会いの目的を明確にしたうえでアプリを選びましょう。

何も調べもせずアプリを選んでしまうと、目的とは異なるユーザーしか見つからないので、時間やお金の無駄となってしまいますよ。

出会いたい相手がいるかチェックする

アプリの目的を確認することだけでなく、あなたの求める相手がいるのかをチェックしましょう。

女性の場合:相手に求める条件
  • 年上か年下
  • イケメン
  • 高収入
  • 高学歴
  • 趣味や嗜好
男性の場合:相手に求める条件
  • 容姿端麗
  • 熟女か若い子
  • 離婚歴の有無(シンママかどうか)
  • あこがれの職業(CAやナースなど)
  • 趣味や嗜好

マッチングアプリは、それぞれ料金も機能も異なれば、集まるユーザーのタイプも異なるもの。

「ハイスペック男子しかいない」、「シンママや離婚歴のある人に特化している」といった文言を公式サイトでも見かけますよね。

編集部
あなたの出会いたいタイプの人が多いアプリを選択することで、理想的な出会いにつなげることができます。

真剣度をチェック

目的や出会いたいタイプがマッチしたアプリをいくつかチョイスしたあと、次にチェックしてほしいのが、ユーザーの真剣度です。
とくに、結婚に対する意識レベルをチェックしましょう。

マッチングアプリには、暇つぶし感覚で手軽に使われているアプリもあります。
逆に、結婚相談所と同じくらい結婚に対して真剣な人が集うアプリもあるので、どんなユーザーが-いるのかを無料会員になってチェックする、もしくは、様々な比較サイトや口コミで確認し、自分に合ったものを選びましょう。

アプリの目的や真剣度
アプリ 目的 真剣度
ペアーズ 恋活・婚活・友活とオールマイティー
ゼクシィ縁結び 婚活
タップル 恋活・友活
編集部
このようにユーザーの真剣度も、アプリ選びでは必要となります。

アクティブ会員数

紹介したペアーズやタップルは、累計1,500万人以上の会員数を誇る国内最大級のマッチングアプリです。
一方、マッチドットコム(Match)は、累計会員数187万人以上と、会員数に差がありますよね。

単純に累計会員数だけを見ると、ペアーズやタップルの方がはるかに出会いやすいと思うでしょう。
しかし、累計会員数とは、今までアプリに登録した人の総数であり、退会した人はもちろん、登録したまま利用していない人もカウントされています。

累計会員数だけでアプリを判断してはいけません。
最も重要なのはアクティブ会員の数。

アクティブ会員とは、今まさにアプリを利用して出会いを探している人のことを指します。

アクティブ会員数を非公開にしているアプリも少なくありません。

編集部
アクティブ会員数を大々的に公表しているアプリは他社と比較しても利用者が多いと判断できるので、出会い率アップが期待できますよね。

30代男女がマッチングアプリで出会う5つのコツ

「マッチングアプリを使えば誰でも出会えるのか」と思っていませんか。
たしかに、マッチングアプリを利用すれば、素敵な出会いはありますが、もちろん、努力をしなければ出会いはやってきません。

30代がマッチングアプリで素敵な出会いを見つけるには、コツを押さえておく必要があります。

マッチングアプリを併用する

この記事の最初に、様々なマッチングアプリを紹介しましたよね。
ひとつひとつ特徴は異なるので、「ひとつだけに絞れない!」と頭を悩ませていませんか。

利用するマッチングアプリをひとつに絞る必要はありません。

むしろ、マッチングアプリは併用するのがおすすめです。
なぜなら、アプリを併用することで出会いの数も幅もアップするから。

30代でもマッチングアプリでの出会いは当然ありますが、やはり、20代と比較するとマッチング率は下がってしまいます。
そのため、アプリを併用して20代並みのマッチング率を確保しましょう。

もちろん、アプリの併用は経済的に余裕があればでOK。カツカツ状態でアプリを併用すると、支払いができず、生活に支障が出てしまいますよ。

経済的に余裕があるかたは、最低でも3つのアプリを併用するのがおすすめ。
とはいえ、5個以上手を出すのは避けた方がベターです。

編集部
あまり多すぎると、メッセージなどに手が回らなくなってしまいますよ。

プロフィールはすべて入力&写真は清潔感があるものを!

たくさんの人から「いいね!」を送ってもらうには、誰からも印象の良いプロフィールとプロフィール画像を設定することが重要不可欠です。

まずは、プロフィールですが、必ずアプリ側が設定した項目を埋めてください。
氏名や性別、生年月日といったことはもちろん、「どうでもよくない?」と思っている人も多いかもしれませんが、趣味や特技、嗜好といったすべての項目を入力しましょう。

マッチングアプリには検索機能があります。
たとえば、お酒好きの人と出会いたい人であれば、キーワード検索などを利用してお酒好きの人を探しますよね。
なぜなら、何万人もいる人のプロフィールをひとつひとつチェックするのは大変だからです。

ここでヒットするのは、「お酒が好き」と書いたり、チェックした人だけ。
つまり、プロフィールに様々なワードを書くことでヒット数がアップし、書かなければほとんどヒットせず、出会いにくくなってしまうのです。

また、プロフィールにある自己紹介文も重要。
ポジティブで爽やかな印象を与える、200文字程度の文章であなたのことがわかる文章になるよう心がけましょう。

プロフィール画像のポイント
  • 自分ではない人が撮影している
  • 爽やかなスマイル
  • 画質にこだわる
  • 明るいバックと容姿
  • アングルにこだわる

プロフィール画像で出会い率はかなり変わることを、まずは押さえておきましょう。

好印象を与えるよう、明るい印象を与える服装と髪型、また、より爽やかさを増すために、背景も明るい空の下やオシャレなお店を選び、自然で爽やかなスマイルで決めましょう。

編集部
アングルや画質にこだわることで、よりあなたの良い部分が引き出されて、「いいね!」がもらいやすくなりますよ。
間違っても、ドアップで適当な背景や見た目で撮った写真をプロフィール画像に設定しないでくださいね。

礼儀正しく・優しく接する

フレンドリーな印象を相手に持たせようと、ファーストアプローチからため口や、相手の名前を呼び捨てする人が多く見受けられます。

しかし、ため口も呼び捨てもNG。
必ず最初から慣れてくるまでは敬語を使い、名前も相手が呼び捨てをOKするまで、もしくは自然に呼び捨てが受け入れられるようになるまで「さん」付けしましょう。

礼儀正しく、優しく相手に接することで好印象を与えることができます。
とくに、お相手が30代以上となると、やはり礼儀の正しさは気になってしまうので、礼儀正しい人は整然と好感が持てるのです。

また、男女ともに、優しい異性には弱いもの。

編集部
礼儀正しくて優しい対応をすることで、マッチングした後、実際に会ったときにも好印象を持たれて良い結果につながるでしょう。

相手のペースに合わせた連絡をする

マッチングするとメッセージ送り合うことができます。
とくに、第一希望の異性からメッセージが来た場合、興奮して積極的にメッセージを送り過ぎたくなってしまいますよね。

しかし、相手のことを考えずにメッセージを送ることはNG。
相手のペースに合わせたメッセージの送りかたを常に意識しましょう。

マッチングした後、すぐに「マッチありがとうございます!LINE教えてください」なんてメッセージを送るのは、軽い、ガツガツしていてムリといったふうに思われてしまいやすいです。
とくに、女性は警戒心が強いので、いきなり連絡先を聞いてくる男性に対してはバリアを張ってしまいますよ。

最低でも3~5往復はメッセージのやり取りをしたあとに連絡先を聞いたり、デートへ誘うといった本題に入りましょう。
あくまでも自然な流れで本題に入れるようにしてくださいね。

また、ビデオ通話機能がついたアプリであれば、実際に会う前にビデオ通話するのがおすすめ。
お互いの顔を実際に見れば安心ですよね。
連絡先の交換もスムーズに行うことができるでしょう。

そして、一番注意しなければならないのが、メッセージの催促です。
相手へのメッセージの催促は絶対にやってはいけないこと。

たしかに、気になる相手から連絡が来ないとやきもきしてしまうことは理解できます。
しかし、相手から返事がないからといってメッセージを促すような行為は、相手から「せっかち」、「ガツガツしている」、「ウザい」などと思われてしまう原因に。

編集部
焦る気持ちは抑えて、相手のペースに合わせたメッセージの送り方を心がけましょう。

『いいね!』を送る&もらうことが重要!アピールが大事

マッチングアプリは、「いいね!」をもらえないと出会えないとお伝えしたとおり。

マッチングするには、次の2つのパターンがあります。

  • 相手が自分に「いいね!」を送る → 自分が「ありがとう」を返す
  • 自分が相手に「いいね!」を送る → 相手が「ありがとう」を返す

上記からもわかるように、相手から「いいね!」をたくさんゲットするか、「ありがとう」を返してもらうことが重要なのです。

まずは、気になった人に対して「いいね!」を送りましょう。
一人に絞る必要はありません。
というよりも、一人に絞ってしまうと出会いにつながらない可能性が高いので、必ず複数の人に「いいね!」を送ってアピールするのです。

「いいね!」を相手からもらうために意識すること
  • 頻繁にアプリへログインする
  • 足跡をつけまくる
  • 優先順位をつけて相手を絞り込み、「いいね!」を送る
  • 「いいね!」がもらえない場合、自分のプロフィールを見返す→必要なら修正

ひたすら「いいね!」を送るだけでは、相手から「ありがとう」はもらえません。
「いいね!」をもらったあなたは、あなたのプロフールや活動状況を見て、良いなと思ったら、「ありがとう」であなたに意思を伝えるわけです。

編集部
アプリで積極的に活動している=出会いを探していると判断できるので、上記で紹介したポイントを意識した利用の仕方をしましょう。

コミュニティに参加する

プロフィール検索から気になるお相手を見つけることもできますが、より出会いやすくするためには、コミュニティに参加することをおすすめします。

コミュニティとは、共通の趣味や嗜好、興味を持った人たちが集まったグループのこと。
好きなアーティストやゲーム、アニメをはじめとして、キャンプ好き、お酒やたばこ好きといった様々なコミュニティが各アプリには存在します。

まずは、このコミュニティに参加しましょう。

【参考】ペアーズのコミュニティ参加方法
  1. ペアーズアプリにログインする
  2. メニューから「コミュニティを探す」をタップする
  3. コミュニティを選ぶ
  4. 「このコミュニティに参加する」をタップする

コミュニティに参加すること自体はとても簡単ですが、異性と仲良くなりやすいコミュニティを選ぶことが大切です。

たとえば、お酒系(ビール好きやワイン、焼酎好きと具体的な内容でもOK)や料理系(イタリアンやラーメンなど)といったコミュニティは食事や飲みに誘いやすくなるのでおすすめ。

男性は、女性にアクティブな印象を与えるように、ドライブやフットサル、スノーボード、キャンプといったアウトドアなコミュニティに参加して爽やかさをアピールすることも忘れないでくださいね。

もちろん、コミュニティに参加するだけではダメ。
コミュニティチャットに参加することはもちろん、コミュニティ内でも「いいね!」を送ってアプローチしましょう。

コミュニティには複数参加することで出会いのチャンスは増えますが、参加しすぎてしまうと手が回らなくなってしまうので要注意。
最初は、3~5個程度のコミュニティに参加して、様子を見て増減したり、参加するコミュニティをかえるようにしていきましょう。

編集部
コミュニティには共通点のある人が集まっているので、気の合う異性に出会いやすくなっています。

30代男女がマッチングアプリで失敗しない5つのポイント

「マッチングアプリを使っても出会えなかった」、「アプリで出会えるわけがない」といった声を聴いたことがありませんか。

こういったことをいう人たちは、マッチングアプリの使い方を間違っていたと考えられます。

あなたがこんな経験をしないためにも、マッチングアプリで失敗しないポイントを押さえておきましょう。

期間を定めて活動する

マッチングアプリに登録するだけではお相手に出会うことはできません。

「今日は忙しいからいいや」と言って、何日もアプリを放置したり、ダラダラとしていては出会いにつながることはないのです。
もちろん、時間は無駄、そして、男性の場合はとくにお金が無駄になってしまいますよね。

そこで、アプリを利用する期間を定めるのがおすすめ。

やや気長に、3か月をめどにすると良いでしょう。
スピーディーに出会ってマッチングアプリをすぐに解約したい人は、1か月をめどにしましょう。

ただし、スピーディーに出会うことを意識しすぎて、「出会いの質」を忘れてしまうと、なかなか出会えなくなってしまいます。

編集部
また、トラブルに巻き込まれる可能性もあるので、焦らず、計画的にアプリを利用しましょう。

プロフィールでは誠実さをアピール&相手のプロフィール画像につられない

先述したように、マッチングアプリでスピーディーに出会うためにはプロフィールとプロフィール画像がとても重要です。

じつは、このプロフィールこそがマッチングアプリでの出会いで失敗を防ぐ方法でもあります。

アプリで失敗しないためには、プロフィールで誠実さをアピールしましょう。
いくらプロフィールの必要事項をすべて入力しても、自己紹介文も読みやすいものにしても、悪印象を与えるようなプロフィールは異性から好まれません。

インターネットでの出会いは、女性はもちろん、男性しも警戒心が強くなるものです。
そのため、誠実さを相手にアピールし、信頼してもらう必要があります。

自己紹介文では、「はじめまして」からスタートし、アプリを始めたきっかけ、どんな出会いを希望するのか、また、趣味や仕事、見た目といった内容を踏まえた文にしましょう。

そして、相手のプロフィールに関しても要注意、
やはり、お相手がイケメン、もしくはきれいでかわいい人であればいうことはありませんよね。

マッチングしたお相手のプロフィール画像を見てみると、とてもかわいかった場合、プロフィールの内容なんてどうでもよくなってしまうでしょう。

しかし、プロフィールをきちんと確認せず、プロフィール画像だけで相手を判断してしまうと、失敗のもと。
あなたは結婚目的だったのに、相手は軽い気持ちだったなんてこともあれば、最悪の場合、サクラや業者にあたってしまい、トラブルに遭うこともあります。

編集部
相手のプロフィール画像だけでなく、プロフィールもしっかりと読んだ上でお相手選びをしましょう。

メッセージで(笑)や顔文字・絵文字を使いすぎない

マッチングアプリでの出会いでは、基本的に、実際に会うまではメッセージのみでのやり取りとなります。
つまり、メッセージが重要な役割を果たすため、メッセージで失敗してしまうと、良縁にはつながらないのです。

マッチングアプリにおけるメッセージの使い方で気をつけなければならない点は次のような内容。

  • 長文はNG
  • 慣れるまでは敬語でのやり取りをする
  • 相手のペースに合わせる

といったことが挙げられます。

それ以外に、(笑)や顔文字・絵文字の多用はやめましょう。
男性の場合、「頑張っている」感が出てしまうだけでなく、チャラい印象も受けてしまいます。
もちろん、女性の場合にもデメリットはあり、男性から「面倒くさそう」、「子供っぽい感じがする」といったふうに思われやすいです。

編集部
逆に、絵文字や顔文字がなさすぎるのも冷めた印象を与えてしまうので、数回に1度のメッセージで1つだけ顔文字を使うようにすると、適度で良いでしょう。

業者とサクラの存在をあらかじめ知る

以前と比較すると、現在のマッチングアプリは安全性に富んだツールとなっています。
危険なユーザーであると判断された場合、アプリを強制退会させられるなど、サクラや業者がいられないような対策が施されているからです。

ところが、こういった安全対策をすり抜けてアプリにはびこる業者やサクラがいます。

一般的に、大手アプリであれば、サクラを雇う必要が無いのでサクラはいませんが、無名のアプリや安全性に欠けたアプリを利用すると、サクラは多いです。

また、業者の存在にも注意しなければなりません。
かわいい女の子の写真を利用して男性の注目を引きます。
うっかり写真に誘導されてしまうと、実際に彼女と会った直後、「彼女の夫」と名乗る男性が出てきてお金を請求される、いわゆる美人局をはじめとしたトラブルに巻き込まれるケースがあることも覚えておきましょう。

編集部
かわいすぎるくらいかわいい女性の写真をアップし、メッセージのやり取りも速く、利用端末がPCになっていることなどが確認できれば業者の可能性は高いです。

お相手にパートナーがいないことを確認する

残念ながら、パートナーがいるのに遊び目的でアプリに潜んでいる会員もいます。
真剣に出会いたいと思っているあなたにとって迷惑な存在ですよね。

時間をムダにしないためにも、相手が真剣な出会いを探しているかどうかを確認することが大切です。
もちろん、本人に直接「パートナーはいませんよね?」と聞いても「いません」と嘘をつかれるでしょう。
ですから、本人確認をはじめとした証明があるお相手を選ぶのがベター。

収入証明や学歴証明といった証明は、一見、本気度がわからない「証明」かもしれません。

編集部
しかし、収入証明や学歴証明を提出する=相手へのアピールであり、それだけ真剣に異性を求めていると言えるのです。

30代男女がマッチングアプリを利用する際の注意点

マッチングアプリを使えば気軽に・手軽に出会うことができておすすめです。
しかし、おすすめの出会い方とは言えど、インターネットでの出会いは十分に注意しなければなりません。

そこで、アプリを利用する上で注意すべきポイントを解説していきます。

完璧なプロフィールと不自然な対応は疑う

新規登録後、いろいろな異性からのアプローチが届きます。
普段はあまりないことでしょうから、「いいね!」やメッセージといった好意のサインが届くだけでも自信になりますよね。

しかし、その中で、完璧なプロフィールの相手からアプローチがあった場合、警戒が必要です。
プロフィールの多少の「盛り」は暗黙の了解ですが、「盛りすぎている」、「ウソをついていることもある」ことを理解しましょう。

また、不自然な人も要注意。
メッセージを何度か繰り返したあと、写真が欲しいというと、いつも胸から下の写真だけで、肝心な顔は見えず、あきれて連絡を絶つと、数日後にプロフィールが削除されていたといったケースもあります。

編集部
このように不自然な対応だと感じたら警戒し、連絡を絶つようにしましょう。

ヤリモクや既婚者には要注意!

マッチングアプリを使っている人すべてが本気の出会いを求めているわけではありません。

たとえ、恋活・婚活アプリであっても、肉体関係だけを目的とした、いわゆるヤリモクがいます。
ヤリモクに恋愛感情はありません。
ただセックスしたいだけなので、本気で出会いを求めるあなたには非常に迷惑な存在となるのです。

また、アプリには既婚者も潜んでいます。
パートナーだけでは物足りず、既婚者でもアプリを使って肉体関係を持てる相手を見つけたり、パートナーとの関係は冷めきっているため、真剣に恋愛したいと望む既婚者ユーザーもいるのです。

相手が既婚者と知っているのに関係を持ってしまうと、慰謝料を請求されることもあります。

編集部
様々なトラブルが予想されるので、既婚者やヤリモクを見抜くすべを身につけておくようにしましょう。

出会い難民にならない

マッチングサイトを利用するメリットは、カジュアルに出会いを提供してくれること。
一日に数件マッチングすることも頻繁にあることです。

そのため、ひとつひとつの出会いを大切にするよりは、「ダメなら次でいいや」といったスタンスになりかねません。

「次がある」と思い、少しでも理想と異なる相手が出てくると、雑に扱ってしまうクセがついてしまうことにも注意が必要です。

あまりにも品定めしすぎると、幸せになる出会いや交際、結婚からも遠ざかってしまう要因となりかねません。

編集部
出会い難民にならないように気をつけましょう。

30代男女の出会いはマッチングアプリが気軽で便利

仕事で忙しいあなたも、何度合コンに行っても、友達から異性を紹介してもらっても出会いにつながらないと悩んでいる30代のあなたも、もう心配はいりません。

マッチングアプリを利用すれば、スマホ一つで手軽に気軽に出会うことができます。

無駄なお金を払うことなく、毎月定額で利用できるコスパの良さや、あなたの条件に合った理想的な相手をオンラインで見つけられる便利さと、出会いがないと悩む30代にぴったりのツールです。

本記事で紹介したアプリはいずれも安全性の高い、安心して利用できるマッチングアプリです。

編集部
早速、自分に合ったアプリを見つけて登録・利用してみましょう。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできるもくじ