MENU

50代におすすめのマッチングアプリ!使い方・出会うコツ・注意点を紹介

50代におすすめのマッチングアプリ
マッチングアプリは若者向けのイメージ。50代でも使える?
マッチングアプリの使い方が分からない。簡単に出会える?
マッチングアプリは危険なイメージ。安全に使える?

マッチングアプリといえば、現代の出会いで必須ともいえる探し方です。

しかし、50代など年齢が上がってくると、上記のようにアプリの使い方が分からなかったり利用を躊躇ってしまう事も多いですよね。

そこで今回は、50代におすすめのマッチングアプリの紹介や使い方を解説していきます。
編集部
出会うコツや出会い探しの注意点、よくある質問なども一緒に解説していくので、50代の方は是非参考にしてみて下さい。
マッチングアプリ総合ランキングはこちらです。
マッチングアプリ人気おすすめ比較ランキング!2024年2月最新
タップできるもくじ

50代にマッチングアプリが向いている理由

50代の方の中には、「マッチングアプリは若者向け」というイメージがある方も多いのではないでしょうか。

たしかにマッチングアプリは若い世代から高い人気を誇っていますが、50代などの中高年の方にも向いている特徴がたくさんあります。

そこでまずは、50代の出会い探しにマッチングアプリが向いている理由を解説していきます。

普段出会えない相手と出会える

年齢が上がり生活が安定してくると、日常生活で関わる人も固定されがちです。
そのような限定的なコミュニティの中から新しく出会いを探すのは簡単ではなく、運任せにもなりやすいです。

マッチングアプリを使えば、それまで全く接点のなかった相手とも気軽に出会う事ができます。
無理に人間関係を広げようと頑張る必要もなく自然と不特定多数と知り合えるチャンスが増えるので、相性の良い相手が見つかる可能性も高いです。

編集部
好きな時に好きなだけ新しい知り合いを作る事ができ、その中で色々な出会いを探す事ができます。

目的を合わせて出会える

あなたはどんな目的でマッチングアプリを利用しようと考えていますか?

「気軽に食事に行ける友達が欲しい」
「相性の良い恋人を作りたい」
「老後を一緒に過ごせるパートナーを探したい」

年齢が上がるほど男女の形は多様化してきますが、マッチングアプリを使うと同じ目的を持った人同士で出会う事ができます。
出会いの目的が共通していれば、出会ってからの関係作りもスムーズに行えてすぐに親しくなる事ができます。

編集部
同じ目的で出会いを探している者同士なら、価値観も近く、打ち解けやすかったりもします。

安価でコスパが良い

異性と出会えるサービスは他にも色々ありますが、結婚相談所や婚活パーティーなどと比べてマッチングアプリは圧倒的に価格が安いです。
特に50代などの中高年向けの出会いサービスは高額である場合が多いですが、マッチングアプリは年齢に関わらず料金が一定で安価で利用できます。

  • 結婚相談所の相場:初期費用200,000円、月額10,000円
  • 婚活パーティーの相場:1回5,000円(週1参加で月20,000円など)
  • マッチングアプリの相場:月額4,000円

もちろん安価だからといって質が劣るという事もなく、むしろ気軽に不特定多数と出会えるので非常にコスパが良いのが特徴です。

編集部
安価で出会いを探せるので、経済状況に左右されず出会い探しを楽しめます。

50代向けのマッチングアプリの選び方

マッチングアプリには色々な種類があるので、いざ使ってみようと思ってもどのアプリを使うか迷ってしまいますよね。

おすすめアプリを紹介する前に、マッチングアプリを選ぶ基準をご紹介します。

編集部
上記の順番にチェックしていくと、自分に合うアプリを選びやすいです。

アプリの年齢層

同世代の会員がどの程度利用しているかを事前にチェックしておきましょう。

マッチングアプリは若い世代向けのものが多く、若年層向けのアプリを選んでしまうと出会いが見つからない原因になりやすいです。
そのため、まずは同世代の会員がどのくらい利用しているかをチェックしてみましょう。

同世代同士ならマッチングしてから会うまでもスムーズに進みやすいですし、気を使わずに打ち解けやすいです。

編集部
人気のアプリでも年齢層が異なると全く出会えない事も多いので、まずは年齢層をチェックしておく事が大切です。
あわせて読みたい
マッチングアプリの年齢制限は?何歳から何歳まで?年齢確認の方法や危険性を解説 マッチングアプリは誰でも気軽に出会いを探す事ができますが、年齢問わず自由に使えるわけではありません。 そのため、上記のように色々な状況で「使ってもいいのかな?...

出会いの目的

アプリごとに出会いの目的が異なるので、自分の目的に合うものを選びましょう。

マッチングアプリで素敵な出会いを見つけるためには、自分の出会いたい目的に合うアプリを選ぶ事がとても大切です。
なぜなら、理想の相手が見つかっても出会いの目的が違っていれば出会いに繋がらないからです。

婚活向けのアプリで飲み友達を探してもなかなか応えてもらえませんし、軽い恋活向けのアプリで婚活しても重たい印象を与えて出会いには繋がりません。

反対に、出会いの目的が合っていれば、同じ温度感の相手と出会えてスムーズに理想の出会いを探しやすくなります。

編集部
目的が異なるアプリが絶対に出会えないわけではありませんが、目的の関係まで誘導する必要があるので難易度が高くなります。

アプリの使いやすさ

実際に使って試してみて機能や使いやすさをチェックしてみましょう。

年齢層や出会いの目的は事前に調べればある程度分かりますが、機能やアプリの特徴などは実際に使ってみないと分からない場合も多いです。
ですので、年齢層と目的が合うアプリを見つけたら、次は実際に使ってみて使いやすさをチェックしてみましょう。

女性は大半のマッチングアプリを無料で使えますし、男性も無料で試せるものが多いので、気軽に機能や特徴をチェックできます。
条件検索が充実していたり独自のサポート機能があるなど各アプリで特殊が異なるので、自分が使いやすいと感じるものを選びましょう。

編集部
人気アプリでも人によって向き不向きがあるので、実際に試してみる事が大切です。

アプリの料金プラン

気に入ったアプリが見つかったら、課金して本格的に出会い探しをスタートしましょう。

「年齢層」「目的」「使いやすさ」の3点から気に入ったアプリが見つかったら、次は課金をして本格的に出会い探しスタートです。

マッチングアプリには無料プランもありますが、無料プランはマッチングまででメッセージ交換からは課金が必須となっている場合が多いです。
そのため、出会うためには課金が必須になります。

料金は各マッチングアプリによって異なるので、実際に使ってみて良いアプリが見つかったら課金するか検討してみましょう。

編集部
アプリによってはマッチング率を上げられるプレミアムプランがあったりもします。

【友達】50代におすすめの友活用マッチングアプリ

ここからは、「友達」「恋人」「結婚」の目的別の50代におすすめのマッチングアプリを紹介していきます。

まずは50代の友達作りにおすすめのマッチングアプリをご紹介します。

友活向けマッチングアプリの特徴

  • 共通点を見つけやすい
  • すぐに会いやすい
  • 男性は有料、女性は無料

友達作りが目的のマッチングアプリは、共通の趣味や価値観で知り合いやすく、すぐ会えるように日程を調整しやすい機能が充実しています。
また、基本的に男性は有料で女性は完全無料というアプリが多いです。

それでは、50代の友達作りにおすすめのマッチングアプリを3つご紹介します。

Dine

Dine(ダイン)

サイト名 Dine(ダイン)
運営会社 株式会社Mrk&Co
所在地 東京都渋谷区東2-25-3 Wave渋谷 4F
会員数 非公開
年齢層 【男性】30〜50代【女性】20〜30代
目的 デート・友活・恋活
料金 【男性】25歳以下3,900円/月〜、26歳以上6,500円/月〜【女性】無料
特徴 「マッチング=デート」ですぐ会える
URL https://dine.app/

Dineは、一般的なマッチングアプリとは異なり、メッセージ不要で「マッチング=デート」ができるアプリです。
事前に空いている日を入力しておき、日時を合わせてマッチングという流れなので、すぐに一緒に会って遊んだり食事をする事ができます。

アッパー層向けなので料金はやや高めですが、確実に会って遊べる相手を探せるので気軽な友達作りに最適なアプリになっています。

Dineがおすすめな人
  • 会ってから相性を判断したい人
  • 奥手でメッセージ交換が苦手な人
  • 気軽に食事できる相手を見つけたい人
編集部
意外と面倒なデートの日程調整を省略できるので、誰でも気軽に出会いやすくなっています。

東カレデート

東カレデート

サイト名 東カレデート
運営会社 東京カレンダー株式会社
所在地 東京都品川区大崎1-2-2 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー14F
会員数 非公開
年齢層 【男性】20代後半〜50代【女性】20代〜40代
目的 デート・友活・恋活
料金 【男性】無料 or 6,500円/月〜【女性】無料 or 6,500円/月〜
特徴 完全審査制のハイスペック向けアプリ
URL https://tokyo-calendar-date.jp/ja

東カレデートは、人気雑誌「東京カレンダー」が運営するアッパー層向けのマッチングアプリです。

既存会員と運営による2段階の審査が特徴で、両方の審査に通過できた人だけが利用できるようになっています。
登録時のハードルはかなり高めですが、その分登録さえできれば質の良い出会いを気軽に探す事ができます。

また、無料会員でも有料会員とならメッセージ交換できるので、男性でも無料で出会えるチャンスがあります。

東カレデートがおすすめな人
  • スペックに自信がある人
  • 効率重視で出会いを探したい人
  • オシャレなデートがしたい人
編集部
年収や独身証明などもできるので、安全面も優秀です。

華の会メール

華の会メール

サイト名 華の会メール
運営会社 インターワークス株式会社
所在地 福岡県福岡市中央区警固2-18-5 アバンダンド91-7F
会員数 非公開
年齢層 【男性】30代〜60代【女性】30代〜60代
目的 友活・恋活・婚活
料金 【男性】1メッセージ100円〜【女性】無料
特徴 ポイント課金制のシニア向けサイト
URL https://hana-mail.jp/

華の会メールは、「30歳からの恋愛コミュニティ」をテーマにした中高年向けのマッチングサイトです。
友達作りから恋人や結婚相手探しなど幅広い出会いに対応していて、色々な目的で出会い探しができます。

料金システムは一般的なマッチングアプリとは異なり、ポイント課金制となっています。
使わなければ料金がかからないので、「少しだけ使ってみて嫌なら止める」などの使い方がしやすくなっています。

華の会メールがおすすめな人
  • 細かく条件を設定して探したい人
  • 積極的に理想の相手を探したい人
  • できるだけ同世代で出会いたい人
編集部
50代以上が50%という公式発表もあるので、気軽に同世代で出会いたい方には一押しです。

【恋人】50代におすすめの恋活用マッチングアプリ

続いて、50代の恋人作りにおすすめのマッチングアプリをご紹介します。

恋活向けマッチングアプリの特徴

  • コミュニティやタグ機能がある
  • 会員数が多く身近で出会える
  • 写真掲載率が高い

恋人を作りやすいマッチングアプリの一番の特徴は、コミュニティやタグ機能がある事です。
「カフェでのんびり過ごすのが好き」「体を動かすのが好き」など、共通の趣味や価値観の相手と効率良く出会う事ができます。

また、できるだけ遠距離恋愛を避けるために、会員数が多く身近で出会える事も大切なポイントになってきます。

友達作りと違って恋活では外見の雰囲気も重要になってくるため、写真掲載率の高いアプリも多いです。

それでは、50代の恋活におすすめのマッチングアプリを3つご紹介します。

Pairs

サイト名 Pairs(ペアーズ)
運営会社 株式会社エウレカ
所在地 東京都港区三田1-4-1 住友不動産麻布十番ビル4階
会員数 2,000万人以上
年齢層 【男性】20代〜50代【女性】20代〜50代
目的 恋活・婚活
料金 【男性】3,700円/月〜【女性】無料
特徴 国内最大級のマッチングアプリ
URL https://www.pairs.lv/

Pairsは、累計会員数2,000万人超え(2022年8月現在)の国内最大級のマッチングアプリです。
会員数が非常に多く、更に年齢層も幅広いため、場所や年齢を問わずに出会いを探せます。

また、コミュニティ数も豊富で、共通の趣味や価値観の相性の良い相手を気軽に探す事ができます。

Pairsがおすすめな人
  • 楽しく気軽に恋活したい人
  • コミュニティで共通の趣味で出会いたい人
  • 地方住みで身近な出会いを探しにくい人
編集部
真剣に恋人を探している人が多いので、婚活にも利用できる使って損のない優秀なアプリです。

Match

サイト名 Match(マッチドットコム)
運営会社 Match.com, L.L.C.
所在地 8750 N Cntl Expy Ste 1400, Dallas, Texas 75231, USA
会員数 187万人(日本会員数)
年齢層 【男性】30代前半〜50代【女性】30代後半〜50代前半
目的 恋活・婚活
料金 【男性】4,490円/月〜【女性】4,490円/月〜
特徴 本気度の高い世界規模のマッチングアプリ
URL https://jp.match.com/

Match(マッチドットコム)は、アメリカ発の世界規模で人気のあるマッチングアプリです。
中高年ユーザーが多く女性も有料なので、男女ともに真剣に長く付き合えるパートナーを探している人が多いのが特徴です。

過去のいいね!からおすすめの相手を自動的にAIが判別して紹介してくれる機能などもあり、相性の良い相手を探しやすくなっています。

Matchがおすすめな人
  • 真剣に本気度の高い恋活がしたい人
  • 多くの同世代の異性と出会いたい人
  • 海外の出会いに興味がある人
編集部
LGBTなどマイノリティな出会いにも対応していて、柔軟に出会えるのも魅力です。

シンシアリーユアーズ

サイト名 シンシアリーユアーズ(LobeSearch)
運営会社 株式会社オープンサイト
所在地 愛知県名古屋市中村区名駅二丁目45番14号 東進名駅ビル4階
会員数 非公開
年齢層 【男性】30代〜70代【女性】30代〜60代
目的 友活・恋活・婚活
料金 【男性】3,980円/月〜【女性】無料
特徴 40代以上に人気の大人向けマッチングアプリ
URL https://lvs.jp/

シンシアリーユアーズは、大人世代の友活・恋活・婚活に使えるマッチングアプリです。
88.9%という非常に高い出会い率が魅力で、いいね!で気軽にマッチして一人一人とじっくり交流する事ができます。

様々な目的の出会いを探せますが、プロフィールに目的を設定できるので、温度差を感じず気軽に出会い探しができるようになっています。

他にも、ブログやコミュニティ機能などもありマッチングなしでもお喋りを楽しめるので、出会いのキッカケになりやすかったりもします。

シンシアリーユアーズがおすすめな人
  • 目的を合わせて出会いを探したい人
  • 内面重視で出会いやすいアプリを使いたい人
  • シンプルで使いやすさを重視したい人
編集部
年齢層が高めのアプリの中ではとても人気があるので、素敵な出会いが見つかる可能性も高いです。

【結婚】50代におすすめの婚活用マッチングアプリ

続いて、50代の結婚相手探しにおすすめのマッチングアプリをご紹介します。

婚活向けマッチングアプリの特徴

  • プロフィールが充実している
  • 真剣で積極的な会員が多い
  • 女性も有料アプリが多い

友達や恋人作りと異なり、結婚は人生のターニングポイントにもなり得る重要な選択です。
そのため、自分の理想にできるだけ近い相手を探せるようにプロフィールが充実している事が非常に大切になってきます。

また、「年収」や「趣味」などの現在の事だけでなく、「子供は欲しいか」「両親との同居の必要性」など将来についても分かるものを選ぶ事も大切です。

料金については、女性も有料のアプリを検討してみましょう。
男女とも有料だと女性からのアプローチも増えやすく、より出会いを探しやすくなります。

それでは、50代の婚活におすすめのマッチングアプリを3つご紹介します。

youbride

サイト名 youbride(ユーブライド)
運営会社 株式会社IBJ
所在地 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト 12F・17F(本社)
会員数 240万人以上
年齢層 【男性】30代〜50代【女性】20代後半〜50代
目的 婚活・再婚活
料金 【男性】無料 or 2,400円/月〜【女性】無料 or 2,400円/月〜
特徴 アラフォー、アラフィフが使いやすい婚活アプリ
URL https://youbride.jp/

youbrideは、アラフォーやアラフィフのためのこの先の人生のパートナー探しに使えるマッチングアプリです。
中高年向けのマッチングアプリですが会員数は240万人以上とかなり多いので、同世代で理想の出会いが見つかる可能性も高いです。

プロフィールが充実していて具体的な条件で探しやすくなっていたり、予め条件を設定しておいて該当する人だけをピックアップしてくれるなど便利な機能が豊富にあります。

料金は男女同額の1ヶ月2,400円からとなっていて、相手が有料会員であえれば無料会員もメッセージを送る事が可能です。

youbrideがおすすめな人
  • 同世代同士で気軽に婚活をしたい人
  • できるだけ早めに結婚したい人
  • コスパを重視して婚活したい人
編集部
機能がシンプルで使いやすく結婚意識の高い会員も多いので、初めてアプリで婚活する方などにも向いています。

ゼクシィ縁結び

サイト名 ゼクシィ縁結び
運営会社 株式会社リクルート
所在地 東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
会員数 140万人以上
年齢層 【男性】30代後半〜50代【女性】20代後半〜50代
目的 婚活・恋活
料金 【男性】4,378円/月〜【女性】4,378円/月〜
特徴 結婚情報誌「ゼクシィ」が運営する婚活アプリ
URL https://zexy-enmusubi.net/

ゼクシィ縁結びは、人気結婚情報誌「ゼクシィ」が運営している本気度の高い婚活マッチングアプリです。

ゼクシィならではの婚活しやすい機能が魅力で、デートのセッティングを代行してくれたり価値観診断を元に相性の良い相手に出会えたりもします。
また、過去の検索条件やいいね!した相手を分析学習して、更に相性の良い相手を自動的に紹介してくれる機能などもあります。

もし一人での婚活が厳しい場合は、「ゼクシィ縁結びエージェント」という結婚相談所コースも用意されていて、プロによる本格的なアドバイスを貰えたりもします。

ゼクシィ縁結びがおすすめな人
  • 奥手でデートに誘うのが苦手な人
  • 大手アプリで安心して婚活したい人
  • サポート重視でアプリを選びたい人
編集部
婚活アプリの中でも機能面がかなり充実しているので、他のアプリがいまいちだった方でも素敵な出会いが見つかる可能性が高いです。

マリッシュ

サイト名 マリッシュ(marrish)
運営会社 株式会社マリッシュ
所在地 東京都新宿区新宿5-6-1
会員数 150万人以上
年齢層 【男性】30代〜50代【女性】30代〜50代
目的 恋活・婚活・再婚活
料金 【男性】3,400円/月〜【女性】無料
特徴 シンママ・シンパパの再婚に強いマッチングアプリ
URL https://marrish.com/

マリッシュは、恋活、婚活、再婚活など幅広い目的の出会いを探せるマッチングアプリです。
年齢層も幅広く、累計マッチング数は600万件を突破していて非常に人気があります。

特に再婚活には力を入れていて、バツありや片親の方はいいね!を多く貰えたり、再婚に理解がある人用のマークを表示できたりもします。

結婚歴がある会員が多いので初婚向けではありませんが、その分年齢層が高いので同世代で出会いやすくなっています。

マリッシュがおすすめな人
  • 結婚歴を気にせず婚活したい人
  • 自分のペースで柔軟に婚活したい人
  • シングルマザー・シングルファザー
編集部
結婚歴や子供がいる事をコンプレックスに感じる事なく、前向きに出会いを探せるアプリです。

50代のマッチングアプリの始め方

次に、実際に50代でマッチングアプリで出会いを探す流れを解説していきます。

マッチングアプリの使い方や出会いの探し方が分からないという方は、是非チェックしてみて下さい。

STEP
アプリをダウンロードする

まずは、この記事で紹介しているマッチングアプリから気になるアプリを選びましょう。

そして、Androidの方はPlay Store、iOSの方はApp Storeで選んだアプリを検索します。

目的のアプリが見つかったらダウンロードしましょう。

類似するアプリも表示されますが、全く関係がない場合も多いので、内容を確認して間違えないようにしましょう。

STEP
アカウントを作成する

ダウンロードしたアプリを開いて、自分のアカウントを作成します。

作成方法は簡単で、メールアドレスとパスワードと名前などの基本情報を入力するだけでOKです。
アプリによっては、メールアドレス以外のFacebookやLINEのIDなどで登録できたりもします。

STEP
プロフィールを登録する

作成したアカウントにログインして、プロフィールを登録していきます。

プロフィールはあなたの第一印象を決める重要なポイントなので、一つずつ丁寧に入力していきましょう。

また、マッチングアプリは写真の登録が不可欠で、写真がないとマッチング率が激減してしまいます。
複数枚登録できるアプリもあるので、あなたの雰囲気が分かる写真を何枚か用意しておきましょう。

STEP
相手を探していいね!を送る

プロフィール登録が完了したら、いよいよ出会い探しスタートです。
条件を入力して検索したり自動表示される異性から、気になる相手を探していきましょう。

気になる相手が見つかったら、いいね!を送ってアプローチします。
いいね!を送ると相手に通知が行き、相手もいいね!を返してくれるとマッチングとなってメッセージ交換ができるようになります。

STEP
メッセージ交換してデートに誘う

メッセージを送れるようになったら、まずはマッチングのお礼をして自己紹介をしましょう。

その際、「どこに惹かれたのか」「どこに興味を持ったのか」などを付け加えておくと、その後のメッセージが盛り上がりやすくなります。

5〜10通程やり取りしたら、デートに誘いましょう。
メッセージ交換ばかりで全くデートに誘わないと、「会う気がない」と思われてしまうので、勇気を出して積極的に誘ってみましょう。

STEP
デートを楽しむ

マッチングして会えるのはとても嬉しい事ですが、初回デートの一番の目的は顔合わせです。
ですので、カフェやレストランなどで1〜2時間お喋りをする程度にしておきましょう。

軽めの内容にしておけば気軽にデートしやすいですし、もしイメージと違った時に断りやすくもなります。

STEP
次回のデートの調整をする

デートが終わったら、相手にデートのお礼のメッセージを送ります。
その際に、会ってみて感じた気持ちやその後自分がどうしたいかを送るようにしましょう。

「○○さんと初めて会って少し緊張してしまいましたが、すごく楽しくて時間があっという間でした。
もし、○○さんがよろしけば、また会ってデートできたら嬉しいです。
今日は本当にありがとうございました。お返事お待ちしてます。」

続ける場合も断る場合も、曖昧にせず丁寧な文章ではっきり伝える事が大切です。

相手から良い返事が返ってきたら、次回のデートの予定を調整して関係を深めていきましょう。

50代がマッチングアプリで出会うコツ

出会いの流れが分かったところで、次は50代がマッチングアプリで出会うコツをご紹介します。

コツを押さえておくとマッチング率もグッと変わってくるので、是非参考にしてみて下さい。

プロフィールを充実させる

プロフィールを充実させておくと、あなたの正確なイメージが伝わりやすくなったり安心感が増してマッチングしやすくなります。

50代のマッチングアプリで最もつまづきやすいのが、「マッチングできない」というパターンです。
若い年代は気軽にいいね!を送るのですぐにマッチングできる事が多いですが、年齢が上がると警戒心が強くなるのでなかなかマッチングできないという事も多くなりがちです。

特にマッチングアプリはプロフィールだけでいいね!を送るか決めるので、プロフィールの良し悪しは非常に重要なポイントになります。

全ての項目を真剣に答えるのはもちろん、自己紹介文も出会いに対する本気度が伝わるように一生懸命丁寧に記入してアピールしていきましょう。

編集部
良い印象を与えようと嘘をつくのはNG。バレた時に確実にマイナスのイメージを持たれますし、本当に自分に合う相手を逃しやすくなってしまいます。

いいね!を送る相手を選ぶ

マッチングの可能性がありそうな相手から優先的にいいね!を送る事が大切です。

マッチングアプリは定額制ですが、いいね!の数には制限があり、制限を超えてアプローチするためにはいいね!を別で購入したり上位プランに加入しなければいけません。
そのため、誰にいいね!を送るかはとても重要なポイントになってきます。

条件に合う素敵な異性だからといって、相手の理想を無視していいね!を送っていてもマッチングする事はありません。
いいね!を送る前に相手のプロフィールをしっかり読んで、「理想のタイプに当てはまっているか」や「自分と共通点は多いか」などをチェックして厳選しておくる事も大切です。

編集部
相手が貰っているいいね!の数をチェックできる場合は、いいね!の数が少ない相手から優先的にアプローチした方がマッチングしやすかったりもします。

証明機能は積極的に利用する

「年収証明」「独身証明」などの機能がある場合は、積極的に利用する事で安心感や本気度をアピールできます。

マッチングアプリの中には、確定申告書などを提出して年収を証明できたり、役所で発行してもらえる独身証明書を提出できるものもあります。
年収や結婚歴などはプロフィールの項目にもありますが、証明書を提出する事で信頼度が増してマッチングしやすくなります。

婚活や真剣な恋活など、出会いの本気度が高くなるほど重視されるポイントでもあるので、可能な場合は積極的に提出してアピールしていきましょう。

編集部
特に年収欄は良く見られようと嘘の内容を登録している場合も多いので、証明しておくとマッチング率が激増する場合も多いです。

50代のマッチングアプリ利用でよくある質問Q&A

最後に、50代のマッチングアプリを使った出会い探しでよくある質問をQ&Aで紹介していきます。

不安な事や分からないポイントがある方は、以下をチェックしてみて下さい。

50代でも本当に出会えるの?

同世代のユーザーもたくさんいるので出会えます!

マッチングアプリは若者の印象が強いので、50代などの中高年だと尻込みしてしまいがち。
しかし、現在は60代以上でもアプリで出会いを探している人がいるくらい、中高年でも気軽に利用できるようになっています。

特に50代は、老後に向けて一緒に楽しく過ごせるパートナーを探している人も多く、年齢を気にせず出会いを探す事ができます。

男性が無料のアプリもある?

基本的にはありません。

女性が無料のマッチングアプリは多いですが、男性も無料で使えるものは基本的にはありません。
マッチングアプリの中には「男性無料」と謳っているものもありますが、それらは管理がされていない危険なアプリである可能性が非常に高いです。

アプリ自体は安全でも、悪徳業者の巣窟となっていて、ユーザーのほとんどが詐欺目的などという事も珍しくありません。

無料アプリを選んだはずなのに高額の請求をされるという事にならないためにも、有料の安全なアプリを利用するのがおすすめです。

良い出会いが見つからない時は?

他のアプリを試してみるのもおすすめです。

マッチングアプリはそれぞれ特徴やユーザー層も異なります。
選んだアプリが自分にぴったり合っていれば良いですが、違っていると良いアプリでもなかなか出会えないという事も多いです。

ですので、もしなかなか出会えないと感じたらマッチングアプリを変えてみるというのも一つの方法です。
アプリを変えるだけで急に出会いが見つかるという可能性も十分にあります。

なかなか次の段階に進めません。

自分から関係を進めてみるのも方法の一つです。 マッチングアプリを使っていると、マッチングはできるのにメッセージ交換で途切れてしまったり、楽しくメッセージ交換していたのにデートまで進めないという事もあります。 そのような時は、自分から積極的に次の関係に進もうとアプローチしてみるのも方法の一つです。 関係が進まないのには色々な理由が考えられますが、受け身でいるとその理由はわかりません。 積極的にアプローチしていく事で、どこに問題があったのかが分かって良い出会いを引き寄せやすくなります。

マッチングアプリは50代も使いやすい!

以上、50代におすすめの目的別のマッチングアプリや使い方、出会いのコツやよくある質問などを紹介してきました。

50代の中には、「マッチングアプリは若者向け」というイメージを持たれている方は多いかもしれません。
しかし、実は50代の出会い探しにも非常に使いやすく、今まで出会えなかった特別な出会いが見つかる可能性も十分にあります。

いいね!を送るだけで気軽にマッチングしてたくさんの人と出会えるので、是非この記事を参考にアプリで素敵な出会いを見つけてみて下さい。

編集部
まだマッチングアプリを使った事がない方も、簡単操作で気軽に出会いを探せるのでおすすめです。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできるもくじ