MENU

ブライダルネットの口コミ評判や料金まとめ!サクラはいるの?退会方法も解説

ブライダルネット
ブライダルネットでどうやって出会えるか知りたい!
そもそも、ブライダルネットってどんなアプリなの?

ブライダルネットで新しい出会いを期待しているかたはこんなふうに思うでしょう。

婚活アプリとして実績のあるブライダルネットは、真剣な出会いを求める男女にぴったり。
編集部
そんなブライダルネットの口コミはもちろん、出会いへの流れ、利用がおすすめの人とそうでない人といったことをまとめました。

もっと多くのマッチングアプリを比較したい方は、こちらの「マッチングアプリ比較ランキング」をご覧ください。

タップできるもくじ

ブライダルネットはどんなアプリ?これが選ばれる理由!

ブライダルネットは婚活アプリとして実績もあり、婚活アプリナンバーワンの実績があります。

そんなブライダルネットはどんなマッチングアプリなのか、ブライダルネットが選ばれる理由である、アプリの特徴をまとめました。

婚活最大手企業が運営している

ブライダルネットは、上場企業であるIBJが運営する婚活アプリです。

IBJという企業名にピンときたかたもいるでしょう。
そう、このIBJは、婚活最大手企業であり、ブライダルネット以外にも次のようなサービスを展開しています。

  • 日本結婚相談所連盟
  • 結婚相談所 IBJメンバーズ
  • PARTY☆PARTY
  • マッチングアプリ・ユーブライド
  • 婚活支援
  • 合コン・サシ飲みサービス RUSH

上記以外にも、いくつかのグループ企業をかかえるなど、IBJは結婚に関する企業では大手中の大手であり、結婚のプロともいえる企業です。
結婚相談所を全国展開しているだけでもすごいのに、婚活パーティーや婚活アプリとしても成功しているなんてすごいですよね。

ブライダルネットだけを見ても、、年間10万組以上のカップルが誕生し、1年に内の成婚率が85%といった、素晴らしい実績があります。

編集部
そんなブライダルネットは、婚活アプリ部門で、真剣な出会いが見つかる、安心・信頼できる、そして、結婚したい30代が選ぶアプリで、いずれもナンバー1に輝き、3冠を達成しました。

婚活に特化していて婚活サポートも充実している

ブライダルネットは、いうまでもなく、婚活に特化したマッチングアプリです。

しかし、他の婚活アプリと異なる点があります。
他のアプリとの違いは次のとおり。

  • 専任アドバイザーがついている
  • チャットで婚活相談ができる
  • お相手紹介をしてくれる
  • 初デートの場所を提供してくれる

アプリによってはコンシェルジュがつくアプリもあるので、専任アドバイザーがつくことに驚くかたは少ないかもしれません。

しかし、ブライダルネットの専任アドバイザーは、プロフ添削を無料で行ってくれ、チャットで恋愛相談から婚活相談まで、追加料金不要でやってくれるのです。
詳しいブライダルネットの料金については後ほど紹介しますが、低コストなのに、非常に手厚いサポートだと言えるでしょう。

また、一般の婚活アプリ同様、自分自身でお相手探しをすることもできますが、ブライダルネットがあなたと相性が良いと思う相手を月に最大42人まで紹介してくれるサポートもあります。

編集部
ブライダルネットには、他の婚活アプリには見られにくい婚活サポートが充実していることがわかりますよね。

出会い方も豊富で会員の質も高い

婚活アプリですから、恋活アプリよりも会員の質、もしくは、相手に対するステータスにはこだわりますよね。

ブライダルネットでは、本人確認が必須であることはもちろん、他のアプリではOKな「証明書の一部塗りつぶし」は厳禁。
嘘はつけないということです。

加えて、任意で独身証明書や年収証明書、学歴証明書といった証明書が提出でき、履歴に偽りのない人が簡単に見つかります。

このことから、とくに男性は、証明書の提示で女性からアプローチされやすくなっているので、問題ない範囲での証明書提出がおすすめです!

また、ブライダルネットは、お相手探しの方法も豊富。
一般的な条件検索をはじめとして、次のような検索方法が可能です。

  • 日記検索
  • 共通点での検索
  • 価値観での検索
  • 希望条件による紹介
  • 婚シェルによる紹介
  • 価値観に合わせた紹介

条件検索だけでは、なかなか理想に近い人と出会えないことも多々ありますよね。
しかし、人柄や価値観といった結婚生活に大切な部分でマッチングすることも可能になっているのがブライダルネット。

さらに、他の婚活アプリにはない「紹介機能」があり、これまで自分で相手探しをしていたものの良い人に出会えなかったといったかたにはぴったりです。

そして、紹介したように、ブライダルネットは、自分の力だけでなく、ブライダルネットがあなたに合いそうな相手を提案してくれます。

編集部
出会い方が多い=出会いやすい。こんな方式が成り立つブライダルネットだからこそ、相手探しもスムースで、成婚率も高いのです。

利用者のリアルな声!ブライダルネットの口コミをまとめてみた

ブライダルネットを知るうえでチェックしておくべきポイントが、既にブライダルネットを利用したかたの生の声を聞くことは避けられませんよね。

ブライダルネットの口コミや評判を、この記事では良いも悪いも包み隠さず届けていきますよ!

ブライダルネットユーザーからの良い口コミ・評判

まずは、ブライダルネットに寄せられた、ユーザーからの良い口コミや評判をチェックしていきましょう。

別の婚活アプリを使ったこともありますが、ブライダルネットの方が真面目な男性が多い印象です。前に婚活アプリでヤリモク男性に出会ったのですが、ブライダルネットではそんなことはありませんでした。

様々な証明書を提出することができるので、嘘偽りない相手の情報が知れるし、知りたいことが知れるので良かったです。何より、アプリならではの不安を持たずに婚活アプリを使えたのが良かったかなと思います。

ファーストメッセージは緊張するし、何を送ってよいのかわからなかったので、婚シェルに相談したら、非常に良いアドバイスをもらえたので助かりました。結局、ファーストメッセージに困った相手と結婚し、今、妻は妊娠中です。

ブライダルネットに関する良い口コミでは、安心して使うことができる、サポートが充実しているといった内容が多かったです。

編集部
また、平均して1~3か月で運命の人と出会うことができたといった口コミも多く、ユーザー満足度の高いアプリともいえます。

ブライダルネットユーザーからの悪い口コミ・評判

つづいては、ブライダルネットユーザーから寄せられた悪い口コミや評判をいくつか紹介します。

退会方法を、もっとわかりやすい方法にしてほしいです。私の場合、ネットで調べて退会したつもりでしたが、退会できてなくて、結局、1か月ムダに支払うことになってしまいました。退会方法を公式サイトにわかりやすく明記すべきです。

会員数少なすぎません?なんか、小さなグループの中から『いいモノ』を選べと言われているようで、選択肢が少なすぎる気がしました。おそらく人としてはイイ人も多いのでしょうが、魅力を感じませんでした。

ブライダルネットに寄せられる悪い口コミの中でもっとも多いのが、退会方法のわかりづらさ。
退会方法については、後程詳しく紹介しますが、支払い方法によって異なります。

また、やはり、ペアーズやwith、omiaiといった大手アプリと比較すると(いずれも婚活アプリではありません)、会員数はかなり劣ることがネック。

編集部
やはり、人口の多い地域に利用者が集中しており、他のエリアでの婚活には不向きなアプリといえます。

ブライダルネットの無料と有料会員の違いと料金プラン

ブライダルネットは無料でも利用できるアプリ。
しかし、無料会員と有料会員ではできることが異なるので、それぞれのできることと、有料会員の料金プランを紹介していきます。

ブライダルネットの無料と有料会員の違い

ブライダルネットの無料と有料会員は、利用できる機能が次のように異なります。
 

無料と有料会員の違い
機能 無料会員 有料会員
写真の閲覧 X
申し込みをする 月20件まで 月1500件まで
「いいね!」を送る
マッチングする
メッセージ送信 3往復まで 無限

他社と比較すると、ブライダルネットの無料会員でできることは比較的多いといえますが、やはり、マッチングに重要なメッセージ送信の回数が限られていることがネック。
そのため、有料会員になった方が、断然出会うことができます。

では、有料会員の料金プランはどうなっているのか、詳しく紹介していくのでチェックしてくださいね。

プラウザ版(クレジットカード決済)
プラン 料金
1か月 3,980円
3か月 3,200円(一括:9,600円)
6か月 2,600円(一括:15,600円)
12か月 2,000円(一括:24,000円)
アプリ版
プラン 料金
1か月 4,900円
3か月 4,200円(一括:12,600円)
6か月 3,300円(一括:19,800円)
12か月 2,483円(一括:29,800円)

断然、ウェブ版からクレジットカード決済する方がお得です。

ただし、クレジットカード決済をすると、明細書に支払先が「BN」が記載されます。
BNは、ブライダルネットの意味。
家族カードを使っているのなら、請求はメイン名義のかたに行くので、メイン名義があなたでない場合は要注意です。

「BNって何?」と聞かれる恐れがあるため。
もちろん、ブライダルネットを利用していることをオープンにしているのなら問題ありません。

編集部
支払いのときに、家族にバレたくないといった問題がないのであれば、やはり、ウェブ版からクレジットカード決済することをおすすめします。

ブライダルネットの会員データ

ブライダルネットは、婚活アプリなので、相手の細かい部分が気になりますよね。

そこで、ここではブライダルネットの男女比、年齢層や会員の年収といったことを伝えていきたいと思います。

ブライダルネットの男女比と年齢層、会員数は?

ブライダルネットの累計会員数は、30万人ほど。
ハッキリ言うと、決して会員数は多くありませんし、むしろ少ないくらい。

そんなブライダルネットの男女比は4:6と、マッチングアプリにしては珍しく、女性比率の方が高いのです。
つまり、いつもはマッチングアプリでやや不利にある男性が、女性よりも出会いに関して有利に立つということ。

また、年齢層に関しては、男女別に以下のようになっています。

ブライダルネット会員の年齢層
年齢 男性 女性
20代 13% 18%
30代 51% 61%
40代 28% 16%
50代 8% 5%

通常のアプリであれば、20代を中心に構成されていますが、ブライダルネットに関しては、30代を中心に利用されていることがわかりますよね。
一般的なアプリに比べ、利用年齢層が高く、それだけ結婚を意識するユーザーが多いと言えます。

もう少し詳しく利用率の高い年齢層を見てみると、男性は30代全般の利用が多い反面、女性は30代前半の利用が多いです。

といっても、男女ともに、30代前半も後半もユーザが多いので、あくまでも利用年齢層は参考としてとらえてくださいね。
つづいて、40代以降のかたの利用も決して少なくありません。
そのため、アラフォー世代の婚活にも、ブライダルネットはおすすめ。
アラフォーだからもう婚活アプリは諦めるなんて、ナンセンスなことはやめましょう。

編集部
ブライダルネットを利用すれば、十分にアラフォーのかたでも結婚相手を見つけることはできますよ。

ブライダルネット会員の年収

つづいては、気になるブライダルネットの会員の年収をチェックしていきます。

やはり、結婚を意識した場合、気になるのは男性の年収ですよね。
ちなみに、ブライダルネットは、男性の場合、有職者しか登録することはできないようになっています。

ブライダルネット会員の年収
年収 男性 女性
300万円以下 4% 40%
300万~500万円 55% 52%
500万~800万円 26% 6%
800万円以上 15% 2%

男女による年収格差はありますが、基本的には年収300万~500万円と、一般的、もしくはやや低めのユーザーが多め。

基本的には、会社員や専門職が多く、高資格を要するような職種に就くかたはあまり見受けられませんでしたが、中には、弁護士や医師といった専門職に就くかたもいます。

編集部
とはいえ、証明書提出をしているユーザーを選ぶことで、ハイクラス男子との出会いが期待でき、一般男子であっても、証明が徹底しているブライダルネットで出会う相手は、安心度が高く、安心です。

ブライダルネットの登録から出会いまでを解説!

ブライダルネットに登録し、運命の人と出会うまでの流れを詳しくまとめました。

STEP
ブライダルネットに登録する

ブライダルネットを利用するためには、登録が必須。
ブライダルネットいはウェブ版とアプリ版の2種類ありますが、アプリ版か登録すると、利用機能は限られているものの、無料会員として1か月間ブライダルネットを利用できます。
アプリから登録することで、ウェブ版からもログイン可能になるので、アプリ版からの登録がおすすめです。

STEP
プロフィールを作成する

マッチングアプリでの出会いのカギを握るのは、プロフィール。
基本情報を入力し、趣味や嗜好・価値観といった項目が豊富なブライダルネットなので、こういった項目も手抜きせずに入力しましょう。
そして、もっとも重要なポイントであるプロフィール写真と自己紹介文も好感度が高そうなものをアップしてくださいね。

STEP
お相手探しをする

プロフィールが完成したら、お相手探しです。
「さがす」から検索条件を絞り込んで検索し、気になるお相手を見つけたら「申込む」ボタンでアプローチできます。
お相手が、あなたのアプローチを受け入れるとマッチング、メッセージのやり取りが可能です。

STEP
メッセージを何度かして会う約束をする

サイト内の「メッセージ」から、マッチした相手とメッセージを開始し、何度かやりとりを繰り返します。
何度かメッセージを繰り返したところで、実際に会う約束をしましょう。

どうしてもお相手にデートを申し込むことができないかたもいますよね。
そんなかたは、マイページに入り、下へスクロールすると「婚シェル相談」というアイコンがあるので、カウンセラーに連絡するのもおすすめ。
デートの誘い方や、初デートの場所を提供してくれますよ。

ただし、婚シェルへの相談は、有料会員に限られているのでご注意ください。

STEP
実際に会う

デート当日、待ち合わせ場所に行ってお相手に会います。
男性の場合、女性を待たせることは禁物。
いくらフィーリングが合う人だと女性から思われても、女性を待たせるような人は原点対象となります。
少なくとも待ち合わせ時間の5分前には着いているようにしましょう。

見た目がイメージと違ったといったことがあれば、その場で『ごめんなさい』もあり。その際は、お相手に交通費(千円程度)を差し出すのがマナーです。

STEP
カップリング

お互いに良いなと思ったら交際に発展、カップリングとなります。
一度のデートで付き合うかどうかを決めるのではなく、何度か会ってから決めてもOKですよ。

ブライダルネットがおすすめの人

それでは、どんな人にブライダルネットはおすすめのマッチングアプリなのでしょうか。

結婚を前提とした出会いを求めているかた

やはり、何といってもブライダルネットは、本気で婚活している人に絶対おすすめしたいアプリ。

  • 真剣な出会いが見つかる
  • 安心・信頼できる
  • 結婚したい30代が選ぶアプリ

婚活アプリ部門で、上記の3つのタイトルに輝いた実績があります。

編集部
公式サイトを見ていただくとわかるように、婚活アプリにおける実績ナンバーワンともあるほどです。

首都圏近郊に在住のかた

ブライダルネットの累計会員数は、2022年現在で30万人ほど。
内訳をみると、やはり、東京をはじめとした首都圏近郊に会員は集中しています。

そのため、首都圏近郊に生活の拠点を置く、もしくは、現在地方に住んでいるけど、首都圏近郊の人との出会いをきっかけに移住したいかたにはぴったり。

編集部
人口の多い首都圏近郊で生活するのに、なかなか本気の出会いが見つからないといったかたは、ブライダルネットを利用すれば、出会いの可能性が広がります。

リーズナブルに婚活したいかた

婚活といっても、様々な婚活の方法があることはご存知のとおり。

婚活といえば、合コンや相席居酒屋といったカジュアルなシーンでの出会いももちろんありますが、婚活パーティーや街コン、結婚相談所やお見合いといったオフィシャルな場での出会いもありますよね。

しかし、合コンや相席居酒屋は、女性の場合、交通費を除けば無料となることは多々あるでしょう。

ところが、男性の場合は、いずれにしても女性との出会いにお金がかかり、1回数千円で、出会えるか出会えないかもわからないどころか、出会えない人の方が多いのは確実。

一方、ブライダルネットはどうでしょうか。
婚活に強い企業が運営する婚活アプリで、料金は、一番高いと思われる結婚相談所やお見合いよりもはるかに安い料金で、理想に近いお相手と出会うことができます。

編集部
お見合いのように、家族や親せきの力を借りずに済むというのも気楽ですよね。

30代の男女

ブライダルネットのユーザー層を紹介しましたが、最も多いブライダルネットの利用年齢層は30代です。

たしかに、10代~50代以上までと、幅広い年齢層のかたがブライダルネットを利用していますが、30代のユーザーは、男女ともに全体のユーザーの半数以上を占めています。
もちろん、20代や40代といった、結婚適齢期に近いユーザーであれば、出会いのチャンスはあるでしょう。

しかし、「一般的な」婚活アプリを利用してお相手探しをするユーザーは、同年代を結婚相手に求めます。

編集部
「一般的な」婚活アプリを利用する人は、基本的に30代前後なので、若すぎたり、やや一般的な年齢層から外れてしまうと、ルックスの良さや「中身」が重要となり、いずれかをクリアしなければ、いくら婚活に強いブライダルネットでも、出会いにくくなる可能性が高いです。

婚活アプリを利用するのがはじめてのかた

そもそも、婚活アプリやマッチングアプリさえも利用するのが初めてのかたもいますよね。

ブライダルネットはそんなアプリ初心者にもぴったり。
なぜなら専任アドバイザー(婚シェル)がついているので、出会いやすいプロフィールの書き方からはじまり、恋愛相談や出会いのサポートまでしてくれるからです。

そして、自分自身によるお相手探しがうまくいかないかたもいますよね。
そんなかたも心配ありません。
婚シェルが、あなたに合ったお相手を毎月最大42名も紹介してくれるからです。

編集部
婚活アプリを利用する自信がないかたも、ブライダルネットは気軽に利用することができます。

ブライダルネットをおすすめしにくい人

一方、ブライダルネットの利用をあまりおすすめできないタイプのかたはどんなかたでしょうか。

地方在住のかた

一般的なマッチングアプリと比較すると、会員数がかなり少なく、会員のほとんどが首都圏近郊を生活拠点とするユーザーばかりのブライダルネット。

そのため、地方のかたにはあまりおすすめできません。
とくに、地方の中でもコアな地域は、よりブライダルネットを使うだけムダになってしまうので要注意。

また、首都圏近郊といっても、中心部まで行くのに数時間かかるといった地域に住むかたもいますよね。

編集部
そういったかたも、デートをすること自体が億劫になってしまうので、ブライダルネットの利用は避けた方が良いでしょう。

気軽な出会いを求めているかた

マッチングアプリには大きく分けて、気軽な出会いを探せるものと、真剣な出会いを探せるタイプの2種類があります。
ブライダルネットは、明らかに後者のタイプ。

つまり、ただ気の合う仲間が欲しい、しばらく恋人がいないから、アプリで恋人を探そうかなといった軽い出会いを求めるかたには向きません。
結婚を前提とした真剣交際前提の男女にぴったり。

編集部
気軽な出会いを求めるのなら、ペアーズやwithといった、累計会員数も多いマッチングアプリを利用しましょう。

20代前半や40代後半以降のかた

やはり、結婚への期待がまだまだ消えない30代のユーザーの多さが目立つブライダルネット。
20代前半や40代後半といったかたにはあまりおすすめできません。

そもそも、ブライダルネットはの累計会員数は、他社と比較すると少なめな上に、首都圏近郊で婚活を目的とするユーザーが多いので、アラサー世代に絞られてしまいます。

もちろん、20代の若い男性と出会いたい結婚目的の女性もいれば、40代の女性と出会いたい20代男性もいるでしょう。
しかし、数としては少数派なので、出会いはあまり期待できません。

編集部
そのため、30代、もしくはその周辺の年代以外のかたは、ブライダルネットよりも、年代や好みのタイプに合ったユーザーが集うマッチングアプリを利用した方が良いでしょう。

ブライダルネットのよくある質問

ブライダルネットに関する質問・回答を紹介していきます。

支払い方法を変更したいのですが…

ブライダルネットの「マイページ」にログインすることで変更することができます。
クレジットカードの変更手順は、必ずプラウザ版から次の手順で行ってください。

  1. 「マイページ」にログインする
  2. 「各種設定」を選ぶ
  3. 「カード情報変更」を選ぶ
  4. クレジットカードを変更する

以上の手順を行ったうえで変更できなかった場合は、ブライダルネットの専任アドバイザーに尋ねてみましょう。

ブライダルネットは安全に利用できるますか?

ブライダルネットは、下記の理由から安全に利用できるマッチングアプリだといえます。

  • 公的証明書による本人確認を実施している
  • 実名は表示されない
  • 不正会員は強制退会にする
  • サイト内パトロールを行っている
  • プライバシーマークを取得している

とくに、プライバシーマークは簡単に取得できるものではなく、取得しているアプリは少ないです。 ブライダルネットは、他のアプリよりも安全ということができます。

専任カウンセラーには度の会員でも相談をすることができますか?

有料プランを利用しているかたは相談可能です。
専任カウンセラーは、自由に選べるので、あなたに合うとおもったカウンセラーを指名しましょう。

ブライダルネットで連絡先を交換する際にはどうすればいいのですか?

一般的なアプリと同様、メッセージのやりとりをする間にアプローチしましょう。

メッセージ交換は、「いいね!」をしてマッチングが成立すれば可能になります。
最初のメッセージから24時間経ち、且つ5往復以上メッセージのやり取りが行われると、「LINE交換ができます」と表示され、プライベートの連絡先を交換することが可能です。

ブライダルネットを退会方法を教えてください。

ブライダルネットの退会方法は、支払い方法によって異なります。
それぞれの退会方法は次のとおりです。

プラウザ版クレジットカード決済のかた
  1. アプリを開き、右上のアイコンからマイページを開く
  2. 「事務局からの連絡」をタップする
  3. 「お問い合わせはこちら」をタップし、問合せ窓口から退会申請する
  4. 専用の退会退会フォームが届いたら入力する
  5. 退会完了
GooglePlayで定期購入しているかた
  1. Google Playストアを開く
  2. トップにある「Google Play」の左にあるボタンをタップする
  3. 「お支払いと定期購入」をタップし、「定期購入」を選ぶ
  4. 「ブライダルネット」を選択し、「定期購入を解約」をタップする
  5. 退会完了
Apple payで定期購入しているかた
  1. iPhoneの「設定」を開く
  2. ユーザー名の部分をタップする
  3. 「サブスクリプション」をタップし、「ブライダルネット」を選ぶ
  4. 「サブスクリプションをキャンセルする」をタップする
  5. 「キャンセルの確認」が出たら「確認」を選ぶ
  6. 退会完了

ブライダルネットはアラサーの婚活におすすめ!

アラサーであり、首都圏近郊に生活拠点のある婚活を目的としたユーザーにブライダルネットはおすすめ。
ユーザーの多くが婚活目的であり、運営側も、婚活ユーザーを見越し、婚シェルといった婚活をサポートするポジションを設け、ブライダルネットで婚活する男女の相談役となっています。

累計会員数は、大手アプリと比較すると少ないものの、成婚の実績は高く、婚活ユーザーにはぴったり。
もっというと、婚活をしたい首都圏近郊に在住する人であれば、今まで無いと感じていた出会いもすぐに見つけることができるでしょう。

編集部
コスパも良く、理想の相手に出会いやすい内容となっているため、コストを抑えて理想の異性に出会いたいあなたにおすすめです。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできるもくじ