MENU

熟女とママ活する方法!おすすめアプリや熟女ママ攻略を徹底解説

熟女とママ活
本当に熟女とママ活できる?
熟女ママにはどんな魅力があるの?
熟女のママ活で稼ぐコツはある?

大人の魅力たっぷりの熟女とママ活できたら、楽しみながらお小遣いも稼げて一石二鳥です。
ただ、まだママ活をした事がなかったり、やってみたけど上手く稼げなかったりすると、どうすれば熟女とママ活できるか疑問だったりもしますよね。

そこで今回は、熟女ママの魅力や出会いの探し方、ママ活成功の秘訣などを紹介しながら、熟女とママ活する方法を解説していきます。

この記事を読めば、熟女とママ活する方法について詳しく知る事ができ、年上女性とデートを楽しみながら効率良く高収入を稼げるようになります。

湊(ミナト)
ママ活に興味がある熟女好きの方や、年上女性とデートしてみたい男性も必見です。
タップできるもくじ

熟女とのママ活事情

「本当に熟女とママ活できる?」

まずは熟女とママ活できるのか、ママ活事情から解説していきます。

結論!

素敵な熟女ほど異性交遊に積極的で、ママ活しやすいです。

熟女は容姿端麗で才色兼備なので、異性から人気が高くモテます。
中には年齢にそぐわないくらいの若々しい外見の熟女もいて、同世代からだけでなく一回り以上年下の男性から好かれるという事も珍しくありません。

女性はいつまでも若々しくいたいと考えている人が多く、そのために年下の男性と積極的に交流する女性も多いです。
最近の流行りや若い世代の感性を取り入れようとしていたり、異性へのときめきやドキドキする感覚がホルモンを活性化させてアンチエイジングに繋がったりもします。

それらは同世代の男性とでは満たせないものなので、ママ活を通じて若く楽しく毎日を過ごしたいと考えている女性は多いです。

また、パパ活と違って大人なしのデートが多いのもママ活の特徴です。
パパ活のデートでは大人ありが多いですが、熟女とのママ活では大人ありのデートは稀です。

大人ありのデートもありますが、定期でゆっくり関係を築いてから徐々に体の関係に進展するパターンが多いです。

湊(ミナト)
性欲が目的ではないので、付き合い方もパパ活とは異なります。

「熟女」ってどんな女性?

ママ活で上手に稼いでいくためには、熟女がどんな人か知っておくが大切です。

熟女とは、30代〜50代の成熟した色気のある女性を指します。

年齢は大凡なので20代や60代以上の素敵な熟女もいますが、メインの年齢層は30代〜50代です。

熟女は外見だけでなく内面も美しく、言葉にできない妖艶な魅力が特徴です。
それまで積み上げた人生経験が姿から滲み出ていたり、大人の女性ならではのフェロモンを醸し出していたりなど、若い女性にはない魅力がたくさんあります。

湊(ミナト)
熟女は、外見も内面も同時に磨き続け、変化を受け入れながら若さも保っている女性です。

熟女とのママ活のお手当相場

次に、熟女とママ活をした時に貰えるお手当の相場を解説します。
相場を知っておくと交渉もしやすくなるので、ママ活する前にチェックしてみて下さい。

お手当の相場
内容 金額 時間
顔合わせ(初回のみ) 0円〜5000円 1時間〜2時間
短時間デート 5,000円〜10,000円 2時間〜4時間
長時間デート 10,000円〜20,000円 4時間〜1日
大人のデート 15,000円〜30,000円 2時間〜1日
定期(大人なし) 50,000円〜100,000円 2時間×4回など
定期(大人あり) 100,000円〜300,000円 2時間×4回など

以上が熟女とのママ活のお手当相場です。

デートの内容や時間によって貰えるお手当は異なっていて、長時間だったり大人ありになったりすると高額のお手当を貰う事ができます。

あわせて読みたい
ママ活の相場を解説!どのくらい稼げる?報酬はいくら?最新相場で稼ぐコツ ママ活を始めるなら、ママ活の相場を知っておく事はとても大切です。 相場が分かればいくらくらい稼げるか分かりますし、工夫次第で相場以上に稼ぐ事も可能になります。...

お手当相場が変化する条件

以下のポイントで相場が変わったり、相場以上にお手当を貰える場合があります。

  • 地域
  • 年齢
  • 容姿
  • 肩書や年収

ママ活をする地域によって、東京や大阪などの都会は高額ですが、地方になると相場もやや低くなります。

年齢については、特に年齢制限などはありませんが、相手との年齢差が大きいほど手当は高額になりやすいです。
反対に年齢差が少ないと、お手当は食事代やデート代だけという場合もあります。

容姿についても同様で、「イケメン×一般女性」だと高額のお手当を貰えますが、「ブサメン×美熟女」だと相場以下になりやすかったりします。

肩書や年収については、男性側は「元モデル」「有名大学出身」など特別な肩書があると高額のお手当をもらいやすいです。
女性側は、年収が高く経済的に余裕があるほど高額のお手当を貰える場合が多く、お手当以外に生活費や家賃などをくれる場合もあります。

湊(ミナト)
これらのポイントを踏まえて、条件を決める時に相手と相談してみましょう。

熟女とママ活をする魅力

「熟女ママにはどんな魅力があるの?」

ママ活未経験だと、熟女とデートするとどんな魅力があるか分からなかったりもしますよね。
熟女とのママ活は、お手当以外にも以下のような色々な魅力があります。

色気とギャップがある

若い女性にはない魅力と、そのギャップの可愛さを楽しめます。

熟女には、洗練された大人の女性ならではの色気や、若い女性にはない優雅さがあります。
メイクやファッションだけでなく、立ち振舞や姿勢や視線などでオーラを放っていて、一緒にいるだけで特別な時間を過ごしている感覚を味わえます。

それでいて、人間なので時には失敗してしまう事もあり、普段の印象とのギャップが女性としての可愛らしさを倍増させています。

湊(ミナト)
完璧ではないからこそ愛情も湧きやすく、「熟女の魅力+たまに見せる可愛らしさ」にハマってしまう男性も多いです。

精神的に安定している

依存されにくく、丁度良い距離感でママ活を続けていけます。

熟女は自立した大人の女性なので、精神的に安定しています。
若い女性に多い焦りや独占欲なども少ないので、丁度良い距離感でお付き合いができます。

また、善悪の線引もしっかりしているので、依存されてストーカー化してしまうなどの可能性も低いです。
相手がバランスを取ってくれるので、自然体で接しているだけで良い関係を長く続けていけます。

湊(ミナト)
突然関係が終わってしまうという事が少なく、安定して稼ぎやすいです。

経済的に余裕がある

自由に使えるお金が多く、太ママになってくれる可能性が高いです。

熟女は経済的にも自立していて余裕があり、自分で自由に使えるお金が多いです。
特に独身の熟女は、高収入だけど使い道がないという人も意外と多く、相場以上にお手当をくれたり生活費や家賃などを出してくれる太ママの可能性も高いです。

また、既婚女性でも、子供が成人していたり夫が高収入だと、経済的に余裕がある場合が多かったりもします。

湊(ミナト)
ただし、既婚の女性とのママ活はリスクも高いので、バレない工夫や配慮は必要です。

セックスが上手い

母性愛に溢れ、濃厚で甘美なセックスを楽しめます。

熟女は若い女性と比べて男性経験も豊富で、セックスのテクニックに優れている人が多いです。
もし、あなたが不慣れでも優しくリードしてくれますし、大人の女性ならではの色気で濃厚な時間を堪能できます。

女性の性欲のピークは30代後半〜40代前半と言われているので、大人ありで稼ぎやすかったりもします。
警戒心が強いので単発は難しいですが、何度かデートして親しくなれば、経験豊富な大人の女性と濃厚なエッチを楽しみながら高収入を稼ぐ事も夢ではありません。

湊(ミナト)
熟女と大人ありの関係を続ける事で、あなたのセックステクニックを磨く事もできます。

熟女ママの出会いの探し方

素敵な熟女ママと出会えるかどうかで、稼ぎやすさや楽しさは大きく変わってきます。
そこで次は、熟女とママ活する時におすすめの出会いの探し方を3つご紹介します。

ママ活アプリを使う

おすすめ度:

  • 理想の熟女ママを探しやすい
  • スムーズに条件交渉できる
  • 匿名性が高くバレにくい

熟女とママ活をする時にまず使いたいのが、ママ活アプリです。
ママ活アプリを使えば、条件を入力して検索できるので理想の熟女ママと出会いやすいですし、目的を合わせて出会えるのでスムーズにママ活を始められます。

また、セキュリティもしっかりしているので身バレするリスクも低く、匿名性が高く安心して使えるので熟女の利用率も高いです。

湊(ミナト)
最もメジャーな探し方なので、まずはママ活アプリで探してみましょう。

SNSで探す

おすすめ度:

  • 誰でも無料で探せる
  • 相手がどんな人か知れる
  • 自分がどんな人かアピールできる

ママ活アプリのサブとしておすすめなのが、X(旧Twitter)やInstagramなどのSNSです。
SNSでママ活募集をすると、アカウント停止や警察から警告が来るため募集はできません。

ただ、タイムラインを見れば相手がどんな人か分かったり、自分をアピールする場としても使いやすいので、知り合うキッカケ作りやママ活アプリのサブとしては使いやすいです。

湊(ミナト)
ママ活男子を狙った詐欺ユーザーも多く潜んでいるので、注意は必要です。

レンタル彼氏で出会う

おすすめ度:

  • 出会いのチャンスが多い
  • レンタル彼氏だけでも稼げる
  • エスコートの経験を積める

ネット以外で出会う方法としては、レンタル彼氏がおすすめです。
リッチな女性と出会えるチャンスが多く、もし出会えなかったとしても、レンタル彼氏として働くだけでお金を稼ぐ事ができます。

また、レンタル彼氏としてデートの経験を積んでいく事で、エスコート力を高める事ができたりもします。

レンタル彼氏サービスがある地域限定にはなりますが、ネット以外で出会う貴重な方法なので、機会があればチャレンジしてみましょう。

湊(ミナト)
ママ活の雰囲気を味わったり、ママ活するための準備として、レンタル彼氏から始めてみるのもおすすめです。

熟女探しにおすすめのママ活アプリ

熟女とママ活をする時に最もおすすめなママ活アプリですが、その中でも特におすすめなアプリを3つご紹介します。
アプリ選びで迷ったら以下の中から選んでみて下さい。

ワクワクメール

ワクワクメール

運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ
年齢層 【男性】20代前半〜40代後半【女性】20代前半〜40代後半
料金 【男性】1メッセージ50円〜【女性】無料
URL https://550909.com/

ワクワクメールは、累計会員数1,100万人超えのポイント課金制の出会い系アプリです。
ママ活アプリとしての人気も高く、アダルトな出会いに強いので大人ありのママ活も探しやすいです。

湊(ミナト)
無料ポイントをたくさん貰えるので、出会うまでの料金を節約しやすいのも嬉しいポイントです。
公式サイトはこちら
ワクワクメールを見てみる
18歳未満は利用不可

Jメール

Jメール

運営会社 有限会社エムアイシー総合企画
年齢層 【男性】20代前半〜50代後半【女性】20代前半〜50代前半
料金 【男性】1メッセージ50円〜【女性】無料
URL https://mintj.com/

Jメールは、累計会員数600万人超えで20年以上の運営実績がある老舗の出会い系アプリです。
年齢層が広いので熟女とも出会いやすく、老舗ならではの安定した出会いが期待できます。

湊(ミナト)
特に西日本で人気が高いアプリになっています。
公式サイトはこちら
Jメールを見てみる
18歳未満は利用不可

SILK

SILK

運営会社 SPIKE株式会社
年齢層 【男性】20代前半〜30代前半【女性】30代前半〜40代後半
料金 【男性】4,000円/月〜【女性】無料
URL https://silk-jp.com/

SILKは、累計会員数100万人突破の業界トップクラスに人気があるママ活アプリです。
条件を指定して「いいね」でマッチングできるので、時間や場所を問わず気軽に熟女ママを探す事ができます。

湊(ミナト)
「熟女×年下男子」専用アプリなので、ママ活までスムーズにアプローチできます。
公式サイトはこちら
SILKを見てみる
18歳未満は利用不可

熟女に好かれやすい男性の特徴

次に、熟女から好かれやすい男性の特徴をご紹介します。
以下のポイントを押さえておくとママ活が成功しやすくなるので、事前にチェックしてみて下さい。

真面目でポジティブ

熟女とママ活する上で最も大切なのが真面目さです。
ママはお金を払って男性とデートするので、不真面目な相手にはお金を払おうとは思いません。

また、ポジティブ思考も重要で、一緒にいて楽しいと感じられる明るくて前向きな男性は人気が出やすいです。
ネガティブ発言が多くなると相手も疲れやすくなってしまったり、あなたの魅力も半減してしまうので、できるだけポジティブな発言を心がけましょう。

湊(ミナト)
ママ活アプリのプロフィール作りの段階から、真面目でポジティブな性格をアピールしていくと人気が出やすいです。

ギャップがある

普段はしっかりしているのに時々失敗してしまったり、完璧に見えて実は絵が下手だったりなどのギャップに熟女は惹かれやすいです。
意外な一面を知る事で特別感を感じたり、ダメな部分が可愛く思えて、支えてあげたいという母性本能を刺激したりもします。

他にも、頼りがいのある男性がふいに見せる弱音や、普段はヘラヘラしている男性のいざという時の男らしさは、意外性があってときめきやすいです。

湊(ミナト)
どちらか一方だと母性本能をくすぐりにくいので、「しっかりしている部分+ダメな部分」の両方がある事が大切です。

目標に向けて頑張っている

ママ活は単純に若い男性とデートして楽しむだけでなく、社会に出るために頑張って成長している男性を応援するという意味も含んでいます。
特に、明確に将来の夢や目標があってそのために頑張っている男性は熟女の心に響きやすく、心のケアだけでなく経済面でもサポートしてくれる可能性が高いです。

相手によっては、独立や起業する時の資金を出資してくれたり仕事を斡旋してくれる可能性もあり、1つの出会いが将来を大きく変えてくれます。

湊(ミナト)
リッチであるほど社会経験が豊富な場合が多く、社会進出のアドバイスをくれる場合も多いです。

熟女とのママ活を成功させる秘訣

「熟女のママ活で稼ぐコツはある?」

次は、熟女とママ活をする時に大切なコツをご紹介します。
以下のポイントを意識しておくと効率良くママ活で稼げるようになるので、是非チェックしてみて下さい。

焦らずじっくり関係を作っていく

単発を繰り返すより定期の方が安定して高収入を稼げます。

熟女とママ活する場合、単発を繰り返すよりも定期で長期的にママ活した方が安定して高収入を稼げます。
なぜなら、女性は警戒心が強く初対面の相手には心を開きにくいので、単発の単価は安くなりやすいからです。

定期だと毎月安定してお手当を貰えますし、関係性が深くなると母性愛も影響して、お願いしなくても相場以上に手当をくれるような事もあります。

最初は単発を繰り返して関係を作っていく必要はありますが、3〜4回ほどママ活して親しくなってきたら定期の交渉をしてみましょう。

湊(ミナト)
定期にする事で予定を組みやすくなったり出会いを探す手間もかからないので、時間を有効活用できます。

女性優先で考える

常に女性の立場に立って、女性を優先して行動しましょう。

ママ活は女性が主人公で、女性が楽しいと感じられなければ関係は成立しません。
そのため、何をする時もレディファーストを意識して、女性の立場になって発言したり行動するようにしましょう。

何か迷った時は、自分がどうしたいかではなく相手はどうされたいかを考えて行動すると良い関係を築きやすいです。
デートの行き先やデート中の立ち振舞、メールの頻度や内容など細かな部分でも活かせるポイントなので、常に女性優先でも物事を考える事を意識しておきましょう。

湊(ミナト)
相手は恋人や友達ではなく「お客様」だと思って接する事が大切です。

話し相手になる

ママが話す内容にアプローチのヒントが隠れている場合が多いです。

ママ活初心者だと場を盛り上げたいという気持ちが強くて、自分だけが話してしまいがちですが、実は女性にたくさん話してもらった方が盛り上がります。
なぜなら、女性は聞くよりも話す方が好きで、話を聞いてほしいと思ってママ活している熟女が多いからです。

また、ママ活をしようと考える女性は悩みを抱えている事も多く、親身に聞いてくれたり相談に乗ってくれる相手に心を開きやすかったりもします。
そして、その悩みには「心を癒やしてほしい」「性欲を満たしてほしい」など、ママが求めているものが隠れている場合も多いです。

湊(ミナト)
上手に質問しながら相手の気持ちを引き出してあげましょう。

熟女ママとのデート場所の選び方

ママ活は特殊な関係なので、デートの行き先で迷ってしまう事も多いです。
そこで次は、熟女とママ活する時のデート場所の選び方を目的別でご紹介します。

顔合わせ(初回)

個室や半個室のあるカフェやレストランなどがおすすめです。

顔合わせは、「実際に会ってお互いの雰囲気を確認する事」と「ママ活の条件を調整する事」が目的です。
そのため、落ち着いて話せる場所を選ぶ事が大切になります。

また、ママ活は男女の特殊な関係なので、会っている事を知られたくない女性が大半です。
周囲の視線が気にならない個室や半個室などがあると、落ち着いて話しやすくなります。

ただ、だからといって相手の家に言ったり相手の車などはNGです。
万が一、相手が詐欺や勧誘などが目的だった場合にすぐ逃げられないので、いざという時に助けを呼べる場所かどうかも大切です。

湊(ミナト)
相手も不安があるのは同じなので、危険そうな場所を選ぶと警戒されてしまいます。

短時間デート

個室や半個室のあるカフェやレストランや、地元から少し離れた繁華街デートがおすすめです。

熟女とのママ活で最も多い短時間デートでは、人目を気にせず楽しめる場所を選ぶ事が大切です。
身近でデートする場合は個室や半個室があり視線が気になりにくいお店、少し足を伸ばすなら年齢差のある男女が並んで歩いても目立ちにくい繁華街などがおすすめです。

ただし、短時間デートは時間が限られているので、遠出には不向きです。
仕事や子供の帰宅時間など、絶対に外せない予定がある熟女も多いので、相手の予定に合わせた場所を選ぶ事も大切です。

湊(ミナト)
送り迎えの事も考えてデート場所を選ぶと、無理なくデートを楽しみやすいです。

長時間デート

思い出に残りやすい観光地や非日常的な場所がおすすめです。

長時間デートは時間に余裕があるので遠出もOKです。
恋人と行くような観光地デートは思い出に残りやすく、またあなたとデートしたいと思ってもらいやすいです。

また、ママ活をしている熟女はストレスを抱えている場合も多いので、避暑地や別荘地など日常を忘れてリラックスできる場所もおすすめです。

湊(ミナト)
泊りがけの時は、大人ありかどうかを事前に確認しておきましょう。

大人のデート

短時間ならラブホテル、長時間ならシティホテルがおすすめです。

大人のデートをする場合は、セックスだけが目的なのか長時間ゆっくり過ごしたいかで、利用するホテルを使い分けましょう。
ラブホテルは時間で料金が決まるので短時間でも利用しやすいですし、シティホテルは非日常的な空間でリラックスできるので長時間の大人デートに向いています。

いずれの場合も女性に決めさせるのは品が無いので、あなたの方で事前に調べて候補を提案して決めるのがおすすめです。

湊(ミナト)
長時間デートの場合は、旅行を兼ねると、更に非日常感が味わえます。

熟女とのママ活でよくある質問

最後に、熟女とママ活する時によくある質問をQ&Aでご紹介します。
疑問や不安がある方は、以下をチェックしてみて下さい。

大人の誘いは断ってもいい?

断っても問題ありません。

「熟女とママ活したいけれど大人なしが良い」という方もいると思いますが、大人の誘いは断っても全く問題ありません。
嫌なのに無理して応じると、トラウマになったりその後の性生活に影響を及ぼしかねないので、嫌な場合は丁寧に断るようにしましょう。

ただし、大人ありで契約してホテルに入って直前で断るなどはマナー的に良くはないので、できるだけ早めに断る事が大切です。

タメ口と敬語のどちらで話す?

相手との関係性で使い分けましょう。

熟女とのママ活では相手の方が歳上なので、基本的には敬語で話すのがマナーです。
ただし、ずっと敬語だと距離感を感じさせてしまうので、適度にタメ口も混ぜるのがポイントだったりします。

特に、大人のデートをしていたり距離感がグッと縮まったタイミングでタメ口を使うと、関係の深さを会話で体感できたりもするのでおすすめです。

ママ活する理由で「お金」と答えても良い?

お金目的で問題ありませんが、なぜお金が必要なのかも考えておきましょう。

相手からママ活している理由を聞かれる事がありますが、面接のように取り繕って嘘をついても経験豊富な熟女にはすぐバレてしまうので、素直に「お金」と答えて問題ありません。

大事なのはその理由で、「起業するために貯めている」「実家に仕送りしている」など明確で印象の良い理由があると熟女受けしやすいです。

ママ活で熟女の魅力を楽しもう!

若々しさを求めてママ活をする熟女は多く、ママ活アプリなどを使えば、気軽に素敵な熟女と出会ってママ活できます。

熟女とママ活をすると、精神的にも経済的にも余裕があるので安全に安定して稼げますし、若い女性にはない大人の色気やセックステクニックを堪能できたりもします。

ただし、相手は女性で警戒心は強めなので、焦らずじっくり関係を作っていく事が大切です。

素敵な熟女ママと出会えると、生活が激変したり将来に良い影響を与えてくれる可能性も十分にあります。

湊(ミナト)
熟女のママ活に興味がある方は、この記事を参考に素敵なママを見つけてみて下さい。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできるもくじ