MENU

パパ活で男性がもらって喜ぶプレゼントはこれ!相場や選ぶポイントもご紹介

パパ活プレゼント
パパの誕生日にはプレゼントをあげるべき?
プレゼントを渡したらお金に余裕があるって勘違いされない?
パパに何をプレゼントしたらいいかわからない

パパ活では、パパからプレゼントをもらうのはよくあること。けれども、パパ活女子からパパへのプレゼントはあげるべきなのか悩みますよね。

「正直お金を掛けたくないし、面倒」と思う人もいるかもしれませんが、実はプレゼントは好感度を上げる絶好のチャンスです。

ゆれか
そこで今回は、元パパ活女子のゆれかが、パパが喜ぶおすすめのプレゼントを未婚パパ・既婚者パパ別にご紹介します。
パパへのプレゼントで意識したいことや、あげてはいけないNGプレゼントなどもあわせてご紹介しているので、ぜひチェックしてくださいね。
ゆれかが選ぶおすすめサイト・アプリ
paddy(パディ) paddy67.today
paddy(パディ):
  • 業界最大級のユーザー数
  • 女性は完全無料
  • すぐに希望の人と出会える
パディを見てみる
ワクワクメール 550909.com
ワクワクメール:
  • 安心安全に使える!
  • 会員数1,000万人突破
  • リッチな支援者多め
ワクワクメールを見てみる
Jメール mintj.com
Jメール:
  • まずはご飯から♪
  • 初めての方でも安心
  • 太パパ在籍中!
Jメールを見てみる
タップできるもくじ

パパ活でパパにプレゼントってあげた方がいいの?

パパ活でパパにプレゼントってあげた方がいいの?

日頃、お金やプレゼントなどたくさんの支援をしてくれるパパの誕生日。「何かプレゼントをあげた方がいいのかな?」と思うパパ活女子も多いはず。

普段は援助をしてもらっている側ですが、実際のところプレゼントはあげた方がいいのでしょうか?

プレゼントは嬉しいと感じるパパがほとんど

結論からいうと、プレゼントは断然あげるべきです。

パパ活をしている男性は、誕生日などに女の子からプレゼントをもらうことについて、単純に「嬉しい」と感じていることがほとんどです。

自分の誕生日を覚えていてくれたという嬉しさもありますが、わざわざ自分のためにプレゼントを選んでくれたと思うと、その気持ちがとても嬉しく、女の子を愛しいと感じる気持ちが強くなるという声が多いです。

ゆれか
実際、私自身もパパ活をしていた時にはパパの誕生日に欠かさずプレゼントをしていましたが、嫌な顔をされたことは全くなく、むしろとても喜んでいてくれました。

プレゼントを渡すとパパとの関係性がよくなる

プレゼントは、パパに対する親しみや感謝の気持ちをストレートに伝えることができる絶好のチャンスです。

口下手で自分の気持ちを上手く表現できないという人も、プレゼントなら簡単に実践できるのでおすすめ。プレゼントの効果で2人の距離もグッと近づき、より親密な関係になるでしょう。

また、人は相手からしてもらった「好意」に対し何らかのお返しをしたくなるもの。心理学ではこれを「返報性の法則」と呼んでいますが、これはパパ活にも活用できます。

ゆれか
プレゼントを渡すと、パパも「お返ししなくちゃ」という気持ちになり、女の子の誕生日にはもっと高額なプレゼントをくれたり、お手当をアップしてくれたりという嬉しいメリットに結び付く可能性が高いです。

中にはプレゼントに否定的な意見も

パパとの関係を良好にしてくれるプレゼントですが、パパの中にはプレゼントを嬉しく思わないという人もいます。その理由には、次のようなことが挙げられます。

  • お金を使わせてしまって申し訳ない
  • 趣味ではないものや似合わないものをもらったら困る
  • 家族にバレる可能性がある

自分のために一生懸命祝おうとしてくれる気持ちは素直に嬉しいと感じるパパが多いものの、お金がなくてパパ活をしている女の子からプレゼントをもらうことに申し訳ないと感じるパパもいます。

また既婚パパの場合、後に残るものをもらうと家族にバレてしまうというリスクがあり、プレゼントをもらっても困るし使いづらいという意見もあります。

ゆれか
もらう物によっては困るパパもいるので、プレゼントは相手の立場に立って選ぶようにしなければなりません。

パパへプレゼントを渡すタイミングはいつがベスト?

パパへプレゼントを渡すタイミングはいつがベスト?

パパへのプレゼントは、ただ単に渡せばいいというわけではありません。ベストなタイミングで渡すことで、より一層パパの心に響いてくれるはず。

一体プレゼントはいつ渡すのがベストなのでしょうか?

イベントに合わせて渡すのがおすすめ

プレゼントは、自然に渡すことのできる次のようなタイミングを選ぶのがおすすめです。

  • 誕生日
  • クリスマス
  • バレンタイン
  • 出会って◯ヶ月記念日
  • パパに良い出来事があったとき

記念日や行事など何かしらのイベントを伴う日であれば、パパの印象にも残りやすく、お返しも期待できます。「また来年もお祝いしたい」と一言付け加えれば、関係を継続させたいという気持ちも相手に伝わりやすいです。

またイベント以外でも、パパの仕事や私生活で何か良い出来事があった時もおすすめ。

恋人同士ではないので渡すタイミングはイベント当日ではなく、多少ずれてもOK。

ゆれか
より記憶に残るものとなるように、タイミングを選んでプレゼントを渡すようにしましょう。

プレゼントはデート前に渡すのがベスト

プレゼントは、パパに会って食事やデートをする前に渡すのがベストです。

プレゼントを渡すことは、デート前のちょっとしたサプライズになります。パパのリアクションも期待でき、その日1日あなたへの好感度もアップするはず。お互いに気持ちも高まり、パパもいつもより甘々な雰囲気になるでしょう。

また、デート前に渡すことで、サプライズで思わぬお返しが期待できることも。

帰り際に渡すとパパも疲れている可能性があり、期待するほどのリアクションが得られないかも。

ゆれか
お酒が入っているなど色々と弊害があるので、避ける方が無難です。

パパが喜ぶおすすめ誕生日プレゼント【既婚者パパ編】

まずは、既婚者パパが喜ぶおすすめ誕生日プレゼント4つをご紹介します。

  • お酒
  • お菓子
  • ボールペン、万年筆
  • チケット

お酒

パパがお酒を飲む人なら、年代物のワインやブランデー、日本酒などのお酒をプレゼントにするのもおすすめです。

お酒は「取引先からもらった」と言えば家に持って帰ることもできるので、パパの家族に疑われる心配もありません。後に残ることもないので、既婚者パパにもおすすめのプレゼントです。

ただし、「日本酒は飲めるけど、ワインは飲めない」というようにお酒の種類によっては飲めないものもあるので要注意。たとえ飲めたとしても好みもあるので、日頃からパパがどんなお酒を好きなのかリサーチしておくと安心です。

普段、食事やバーなどでお酒を一緒に飲む機会があるならパパの好きなお酒もわかるので、プレゼントとしてはかなり選びやすいでしょう。

日本酒でおすすめは「獺祭」というお酒。日本酒ファンからも圧倒的な支持を得ているお酒で、日本全国はもちろん世界でも大人気となっている評判の日本酒です。

獺祭は720mlで2~3千円程度のお手頃価格ものもあれば、桐箱に入った3万円以上するものもあります。値段の幅も広いので、相手にあわせて選びやすいのも高ポイント。

ゆれか
スパークリングタイプや、梅酒や発泡にごり酒などの季節品や、獺祭を使用した獺祭チョコなども人気です。

お菓子

甘いものが好きなパパには、お菓子のプレゼントもおすすめです。

形が残るものを上げてしまうと困る既婚者パパでも、お菓子なら食べればなくなるので安心。万が一奥さんに見られたとしても、「会社でもらった」「取引先からもらった」と言うこともできるので、深く疑われる心配もありません。

お菓子にも色々ありますが、中でも高級チョコレートがおすすめ。

チョコレートなら、お酒とあわせて食べる人もいるほどで男性ウケもいいでしょう。もしパパが好きなお酒の種類がわかるなら、「いつも飲んでいるお酒にあうように選んでみました!」と言えば、自分の事を考えて選んでくれたんだなとパパも感動するはず。

心のこもった手作りお菓子もいいですが、神経質なパパの場合嫌がる恐れもあるので、事前チェックしておくといいでしょう。

高級チョコレートといえば、定番のゴディバがおすすめ。

ブランドチョコを知らないパパでも、ゴディバなら知っているはず。箱も可愛いし、誰が見ても高級チョコレートというのがひと目でわかるのもポイントが高いところ。知名度・味ともに申し分ないチョコレートです。

価格帯も幅広いので、パパにあったプレゼントが見つかりやすいです。

ゆれか
ありきたりですが、迷ったらゴディバを選んでおけば安心です。

ボールペン・万年筆

既婚者パパに形が残るものを渡したいという人には、ボールペンや万年筆などの文具がおすすめです。

文具は既婚パパが普段使いできる数少ないプレゼント。オフィスで使うことができ、そのまま置いておくことができ家に持ち帰る必要がありません。また、文具は自分でも購入することが多いので、もし奥さんに怪しまれても「自分で買った」とごまかすことができます。

中でもおすすめは高級ボールペンです。社会的に地位の高いパパは、事務的でチープなボールペンでは格好がつかないもの。いつ誰に見られても構わないように、小物まで気を遣っているパパも多く、劣化もするため何本あっても困りません。

ボールペン以外では、万年筆もおすすめ。ただし、一生使わない人もいるので、事前に使っているのかのリサーチが必要です。また、万年筆はこだわりを持っている人も多いので、どのようなものを使っているかもチェックしておきましょう。

高級ボールペンや万年筆なら、PARKER(パーカー)がおすすめです。

英国ビジネスマン御用達のブランドで、高級ボールペンや万年筆ではかなりメジャーなPARKER。価格帯も幅広く、ケースも高級感があるのでプレゼントとしても最適です。中でも人気のあるモデルは「SONNET(ソネット)」で、美しいフォルムがスーツにもピッタリです。

また、より高級嗜好のパパに贈るならMONTBLANC(モンブラン)もおすすめです。

PARKERよりも値段は若干高くなりますが、特別なプレゼントを贈りたいという時にはピッタリのアイテム。

ゆれか
自分で買うことはなくても、貰ったら嬉しいブランドです。

チケット

パパの好きなアーティストやスポーツ、美術館などのチケットも、既婚者パパへのプレゼントにおすすめです。

チケットなら後に残らないので、奥さんにバレることもありません。もし見つかったとしても、誰かからもらったとごまかすことも可能。

ただし、チケットをプレゼントする時は次の2点に注意するようにしましょう。

  • パパの興味のあるものを選ぶ
  • パパの予定をチェックする

まず、チケットはパパの興味のあるものを選びましょう。例えば、あなたがディズニーランドを好きでそのチケットをプレゼントしたとしても、パパが同じように好きとは限りません。

また、チケットは期間限定のことが多いので、忙しいパパのスケジュールをチェックして把握しておく必要があります。事前に相手を十分にリサーチする必要があるため、難易度も高めのプレゼントです。

ゆれか
渡す時は「どなたかとご一緒にどうぞ」と言えば、謙虚さをアピールできておすすめ。そして、必ずあなたを誘ってくれるでしょう。

パパが喜ぶおすすめ誕生日プレゼント【独身パパ編】

ここでは、未婚・独身パパが喜ぶおすすめ誕生日プレゼント4つをご紹介します。

  • ネクタイ
  • 靴下
  • ハンカチ
  • 香水

ネクタイ

独身・未婚パパにおすすめのプレゼントは、ネクタイです。

スーツを着用するパパには、ネクタイのプレゼントが定番。ネクタイは使っているうちに劣化するもので、何本あっても困ることはありません。奇抜なものを選ばない限り、失敗は少ないアイテム。

パパが普段着ているスーツの色をチェックしておき、それに似合うネクタイを選びましょう。ネクタイのデザインはかなり色々なものがありますが、普段つけているネクタイを参考に、「こんな雰囲気が好きなんだな」と大体の好みを把握しておくと、ネクタイ選びも楽になります。

ネクタイを選んであげることでパパも喜ぶし、つけるたびにあなたのことを思い出させることができるでしょう。

ネクタイのプレゼントなら、イタリアの有名ブランドGIORGIO ARMANI(ジョルジオアルマーニ)がおすすめ。

ファッションアイテムを中心に展開しているアルマーニのネクタイは、華やかさがありシンプルなデザインでスーツにもとてもあわせやすいのが特徴。
エレガントで素材の美しさも際立っており、本物志向の男性にピッタリです。

ゆれか
機能性も重視されており、上質で長く使えるネクタイがそろっています。

靴下

靴下は普段は人に見られることが少ないため、意外と気を抜いているパパも多いもの。

消耗品でもあり、定期的に購入するものでもあるのでプレゼントにも最適。自分ではなかなか買わない上質な靴下をプレゼントすると、喜んでくれるパパが多いです。

比較的リーズナブルなものから、ハイブランドのものまで価格帯は幅広いので、自分の予算に合わせて選びやすいのもメリット。サイズも「25~27センチ」というように幅広いので、サイズ違いをプレゼントしてしまう心配も少なくてすみます。

ビジネス用ではスーツに合うもの、プライベート用ではパパに似合う色を自由にチョイスしてみるのもおすすめ。綿以外にも、オーガニックコットンやカシミアなど素材にこだわってみるのも良いでしょう。

上質な靴下をプレゼントするなら、イギリスの有名ブランドのバーバリーがおすすめ。

150年以上もの歴史を誇る高級ブランドで、日本での知名度も抜群。高級感のあるバーバリーのロゴの入った靴下はオシャレな印象が強く、誰に贈っても恥ずかしくないハイブランドソックスです。

幅広い年齢層から支持されており、ビジネスシーンなどフォーマルな場でも好まれます。

ゆれか
デザイン性の高いものも多くファッションのアクセントにもおすすめです。

ハンカチ

安くて手軽なものをプレゼントしたいという人には、ハンカチがおすすめです。

年上の男性は、エチケットとしてハンカチを持つ人も多いです。プレゼントとしても選びやすく、いくつあっても困るものではありません。特に、毎日ハンカチを持ち歩くようなパパにはおすすめのプレゼント。

少ない予算で買える物も多く、もらう方も気楽。凝った柄や色物を選ぶよりも、落ち着いた色やデザインで、スーツにも合うようなものを選ぶといいでしょう。

ちなみに、ハンカチは涙をふくものであるということから、相手との別れを意味することもあります。深い意味はなく普通にプレゼントとして贈る人も多いですが、「これからもよろしくお願いします」のようなメッセージを添えれば、素直に喜んで貰えるでしょう。

アメリカのニューヨークで創設されたファッションブランドのRalph Lauren (ラルフローレン)には、無地やトラディショナルな柄など王道のデザインのハンカチが多く揃っています。

ワンポイントにはRalph Laurenの代表的なロゴであるポニーの絵柄が入っており、幅広い年代から人気のあるブランド。スーツに合うベーシックな物からカジュアルに似合うものまで様々な種類があるので、送る相手の年齢やシーンに合わせて選べるというメリットも。

ゆれか
オーソドックスな綿以外にも、吸水性の良いタオル地の物もあり、充実したラインナップが魅力です。

香水

パパが香水をつける人なら、香水をプレゼントするのもおすすめです。

香りは人それぞれ好みがあるので、日頃つけている香水の香りや名前、何系の香りが好きかを聞いておくと選びやすいです。

好みがはっきりしない時は、さわやかなシトラス系を選べば、仕事でも使いやすく万人受けします。わからない時は、ショップで店員さんと選ぶのも良いでしょう。

香水を普段使わないパパの場合、プレゼントしても使わない可能性が高いので香水のプレゼントはおすすめできません。別の物をあげたほうがいいでしょう。

香水をプレゼントするなら、イギリス・ロンドンが発祥のジョーマローンがおすすめ。

ジョーマローンの香水は多くの芸能人も愛用しており、洗礼された上品な香りが魅力。バリエーションが豊富で、自分好みの香りを見つけやすいです。ナチュラルな香りで邪魔にならないこともあり、男性でも愛用する人が多い香水です。

ゆれか
値段が高いため自分では購入しないけれど興味はあるという男性も多く、プレゼントするととても喜ばれます。

パパへのプレゼントの予算はいくら?ベストな相場

パパへのプレゼントの相場は、1~3万円が一般的です。

大体、1回のお手当と同じくらいがベスト。食事で1回1万円をもらっているなら1万円、大人ありで1回3万円をもらっているなら3万円程度がいいでしょう。

実際のところお金持ちの男性は、もらったものの値段をあまり気にしないところがあります。とはいえ、お金に困ってパパ活をしているのに、あまりにも高いものをあげるのもおかしなもの。逆に、高いお手当をもらっているのに、チープすぎるものをプレゼントするのも失礼です。

ゆれか
プレゼントは、裏を返せば投資と一緒。相手と自分の立場を考えて金額を決めると良いでしょう。

パパへのプレゼントで意識したい3つのこと

パパのプレゼントを選ぶときは、次の3つのことを意識するようにしましょう。

  • パパの好みはあらかじめ把握しておく
  • パパになにが欲しいか聞くのはNG
  • プレゼントは値段ではなく感情のこもったものを

それぞれのポイントについて詳しく見ていきましょう。

パパの好みはあらかじめ把握しておく

プレゼントを渡すギリギリになってパパに好みを聞いても、あまり良いイメージは沸きません。パパにプレゼントを渡そうと思っているなら、早い段階でリサーチしておくのがおすすめ。

パパの好みに合ったものをプレゼントした方が断然喜ばれるので、趣味や好きな色、興味を持っていることなど些細なことでもいいので聞いておくとプレゼント選びの参考になります。

ゆれか
また、パパが既婚の場合はお酒や甘いものの趣味なども聞いておくと役に立つでしょう。

パパになにが欲しいか聞くのはNG

せっかくパパにプレゼントするのだから、喜んでもらいたいもの。といっても、パパに「なにが欲しい?」と聞くのはNGです。

パパ活をする男性は、基本的にお金に余裕のある人がほとんど。買いたいものは大抵自分で買うことができるので、なにが欲しいか聞いても「いらないよ」と言われるだけです。

パパが1番嬉しいのは、何をもらうかではなく、女の子が自分の事を考えてプレゼントを選んでくれたという事実です。

ゆれか
その過程を大切にするためにも、何が欲しいかは聞かないようにしましょう。

プレゼントは値段ではなく感情のこもったものを

プレゼントを選ぶときは、お金がかかるものではなく感情のこもったものを選ぶようにしましょう。

例えば、数万円もする時計をプレゼントされたとしても、正直パパは喜べません。お金に困ってパパ活をしている女の子に高価なものを買ってもらっても、申し訳ないという気持ちの方が強くなってしまいます。

中には、「高価なお返しを期待しているんだな」と疑ってしまうパパも。

経済的にも余裕のあるパパは、高価なプレゼントよりも心のこもったプレゼントを嬉しいと思います。パパのことを考えて選んだプレゼントなら、値段はそれほど気にしないもの。

ゆれか
また、手紙やメッセージなど日頃の感謝の気持ちを添えれば、さらに好感度もさらにアップするでしょう。

選び方には要注意!あげてはいけないNGプレゼント

パパのプレゼントには、あげてはいけないNGの物もあります。しっかり覚えておいて、NGプレゼントは避けるようにしましょう。

独身パパの場合

独身のパパには基本的に何をあげてもOKです。

パパの趣味を把握し、気に入りそうなものなら何をあげても大丈夫。ただし、花は独身・既婚に関係なくもらって困る男性がほとんどなので、避けた方が無難です。

また、もらっているお手当と比べてあまりにも高すぎるプレゼントはNG。あまり高いものをもらってしまうとパパがプレッシャーに感じてしまう可能性があります。

ゆれか
パパのお手当に見合ったプレゼントをあげるようにしましょう。

既婚パパの場合

既婚パパへのプレゼントは、細心の注意が必要です。

家族の目が光っている既婚者パパの場合、プレゼントの内容によっては後々トラブルに発展する可能性があります。

特に服やネクタイなど身に着けるものは、奥さんが管理していることも多く、そこから家庭問題に発展することも。最悪の場合、あなたの存在がバレて、慰謝料を請求されるなんてことになりかねません。

女性の勘は意外と鋭いもの。あえて危険な橋を渡るようなことは避けるのが無難です。

「職場でもらった」「得意先でもらった」と言っても通用するような、消えてなくなるプレゼントがおすすめ。

ゆれか
もしくは家に持ち帰る必要がないものを選びましょう。
あわせて読みたい
パパ活は不倫になる?慰謝料請求されるケースやされた時の対処法を解説 最近はパパ活アプリが人気となっていて、パパ活を始める女性も増えています。 「お小遣い稼ぎをしたいから」と軽い気持ちでパパ活を始める人も多いものの、中にはパパ活...

プレゼントは渡さなくても大丈夫?

パパの誕生日などのイベントでは、プレゼントをあげるのがおすすめという話をしてきましたが、絶対ということではありません。どうしてもプレゼントを渡すのが難しいというのであれば、無理に渡さなくても大丈夫です。

特に既婚者のパパの場合、プレゼントはたとえお菓子などの消えてなくなるものであっても、そこから奥さんにバレてしまう可能性もゼロではないため、欲しくないという人も少なくありません。

他にも、プレゼントをもらって嬉しかったという人でも、「正直申し訳ない気持ちもある」と感じるパパもいます。

パパ活は自由度が高いので「これが絶対」ということはありません。「プレゼントをあげたくない」「正直、面倒くさい」という人は、無理にあげなくてもOKです。

ただし、プレゼントをあげることは、自分にとって先々必ずプラスになります。「未来の自分のための先行投資」だと思えば、プレゼントをあげるのも苦痛に感じません。

ゆれか
些細な物でもいいのでプレゼントをすれば、今後のパパとの関係もより円滑になるでしょう。

プレゼントは先行投資!パパとの関係を良くしてパパ活を有利に進めよう

今回はパパへのプレゼントについて詳しくご紹介しました。

実際プレゼントをあげると喜ぶパパが多いです。パパとの関係性も良くなるので、誕生日などのイベントではプレゼントをあげるのがおすすめ。

ただし、既婚者パパの場合は注意が必要です。奥さんにバレないためにも、お菓子やお酒などの消えてなくなるものや、文具など家に持ち帰る必要のないものを選ぶようにしましょう。

どうしてもあげたくないという人は無理してあげなくても大丈夫ですが、自分への先行投資だと思って、些細なものでもいいのでプレゼントすればパパも喜んでくれます。

ゆれか
プレゼント選びに迷ったら、ぜひ今回ご紹介した記事を参考にして、素敵なお祝いをしてあげてくださいね。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできるもくじ