MENU

パパ活のやり方・始め方!初心者がどうやって出会う?探し方や方法を解説

パパ活 やり方
パパ活を始めたいけどやり方がわからない
どうやってお小遣いを稼げばいいの?

今、話題となっているパパ活。
興味があるけど、どうやって始めたらいいのかやり方が分からないという方も多いのではないでしょうか?

ゆれか
そこで今回は、パパ活初心者の方向けにパパ活のやり方や探し方について詳しくご紹介します。
パパ活の手順やパパ募集の仕方のほか、気を付けたい注意点や稼ぐポイントなどをご紹介しているので、パパ活について詳しく知りたいという方はぜひチェックしてくださいね。
ゆれかが選ぶおすすめサイト・アプリ
paddy(パディ) paddy67.today
paddy(パディ):
  • 業界最大級のユーザー数
  • 女性は完全無料
  • すぐに希望の人と出会える
パディを見てみる
ワクワクメール 550909.com
ワクワクメール:
  • 安心安全に使える!
  • 会員数1,000万人突破
  • リッチな支援者多め
ワクワクメールを見てみる
Jメール mintj.com
Jメール:
  • まずはご飯から♪
  • 初めての方でも安心
  • 太パパ在籍中!
Jメールを見てみる
タップできるもくじ

【初心者向け】パパ活のやり方とお手当をもらうまでの手順

パパ活のやり方とお手当をもらうまでの手順

「パパ活ってどうやって始めたらいいの?」という方に、パパ活の流れについて簡単にご紹介します。

パパ活は次の5ステップではじめることができます。

ゆれか
それぞれの手順について詳しく見ていきましょう。

STEP1:パパ活サイトに登録する

パパ活サイトに登録する
パパに出会える方法には、交際クラブ、キャバクラ、SNSなど様々なものがありますが、初心者の方におすすめなのはパパ活サイトです。

パパ活サイトの登録はメールアドレスのみで行えるところが多いですが、パパ活をするためには年齢確認のために身分証明書が必要になります。

身分証明書というと不安に思うかもしれませんが、これは法律によって義務付けられているもの。

ゆれか
身分証明書の提示が必要ということはむしろ安全なサイトであるといえます!

おすすめのサイトやアプリは下記でご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
パパ活アプリ・サイト人気おすすめ比較評判ランキング2024年P活安全最新版 最近では、パパ活がテーマのドラマもあるくらい一般化してきて、既にパパ活経験があるという方も多いと思います。 ただ、理想のパパと出会えたという方は少ないのではな...

STEP2:パパとメッセージでやり取り

パパとメッセージでやり取り
自分の条件に合うパパを見つけたら、まずはメッセージのやり取りをします。

パパ活に慣れている男性の場合、メッセージで条件について聞いてくる人もいます。もし、「条件は?」「どんな男性を探していますか?」と聞かれたら、「食事デートをしてくれる方を探しています。

お手当は1万円程いただけたら嬉しいです」というように正直に答えてもいいでしょう。時間を無駄に使わないためにも、ざっくりでいいのである程度条件や希望を伝えておくと安心です。

ゆれか
ただし、パパの中には会ってからでないと条件面を話したくないという人もいるので、相手の反応を見ながら、チャンスがあれば相談するようにしましょう。

STEP3:パパと顔合わせデート

パパと顔合わせデート
パパとメッセージで日程を合わせたら、顔合わせデートをします。

デートの場所はカフェやレストランが多く、基本的にパパが場所を決めてくれます。ファミレスやチェーン店のカフェなどを指定してくる男性は、ハズレ率が高いので要注意。初めからケチるような男性は、良いパパになる可能性は低いでしょう。

お互い初対面なので自己紹介が中心となりますが、その他は日常会話などたわいもない話でOK。パパは初々しいくらいの女の子が好きなので、緊張しても大丈夫です。前もって緊張していることを伝えておけば、より良い印象を与えられるでしょう。

ゆれか
最低限のマナーさえ守り失礼のない態度であれば、特に心配する必要はありません。
あわせて読みたい
パパ活顔合わせの内容まとめ【場所・時間・会話】※遅刻は絶対にNG 顔合わせは、パパ活が成功するかどうかのカギを握る最初の関門です。本格的なパパ活に進むためには必ずクリアしなければならないので、絶対に成功したいですよね。 そこ...

STEP4:お手当の条件を交渉する

お手当の条件を交渉する
顔合わせデートでは、具体的なお手当の条件について交渉します。

初回からお金のことしか考えていないような発言は嫌われてしまうので、あくまで自然な形で伝えるのがベスト。「どんな人を探しているの?」「どんな付き合いをしたいの?」「いくら必要なの?」というように、相手から聞かれたタイミングで話すと自然な形で交渉ができます。

顔合わせで「合いそうもない」「もう会いたくない」と思っても、ストレートに断るのはNG。

ゆれか
「少しお時間をください。考えてまたご連絡します。」と伝え、改めてお断りのメッセージを入れると良いでしょう。

STEP5:関係を築きながら少しずつお小遣いを上げてもらう

関係を築きながら少しずつお小遣いを上げてもらう
条件交渉でお互い納得ができれば、本格的にパパ活がスタート。パパと食事などのデートを重ねていきます。

お手当をアップさせるためには、関係を築きながらパパを育てなくてはなりません。「パパが好き」アピールをして、とにかくパパを喜ばせるようにしましょう。
たとえお金が目的であっても、それを感じさせないような付き合いをすることが大切です。

なお、自分からお小遣いアップの話をするのはNG。せっかくの努力も水の泡となってしまいます。

ゆれか
毎回のデートを楽しませさえずれば、お小遣いはおのずとアップしていくでしょう。

パパ活のやり方で抑えておきたい大切なこと

パパ活のやり方で抑えておきたい大切なこと

パパ活をするならパパ活サイトがおすすめ

パパ活をするならパパ活サイトがおすすめ
パパ活において、最も抑えておきたいポイントは「サイト選び」です。

交際クラブ、キャバクラ、SNSなどパパと出会う方法には色々なものがありますが、パパ活をするなら断然パパ活サイトがおすすめです。

パパ活サイトには、次のようなメリットがあります。

パパ活サイトのメリット
  • 数万人以上のパパ候補が登録している
  • パパ活に理解ある男性と知り合える
  • シンプルにパパを探しやすい
  • 身分証明書が必要だから安心安全
  • 女性は無料で利用できる

パパ活初心者の方にとって、パパを探すのは至難の業。けれども、パパ活サイトならパパ活目的の男性が多く集まっているので、簡単にパパと出会うことができます。また、パパ活が前提になっているので、お小遣いの交渉がしやすいのも嬉しいポイント。

ゆれか
「パパをどこで探せばいいかわからない」という方は、パパ活サイトに登録するのが一番です。

パパ活を始めるならまずはここ「Love&(ラブアン)」

Love&(ラブアン)

ラブアンの特徴
  • 年収600万以上の高収入の男性が登録している
  • GPS機能を使って今いる場所から相手を探すことができる
  • オンラインの顔合わせ機能で多忙な人の出会いをサポート

ラブアンは年収600万以上の男性を中心としたリッチな男性との出会いをサポートしているアプリです。

GPS機能で今いる場所からお相手を探すことができたり、オンラインでお相手の顔を見ながら会話できるシステムもあります。
コンシェルジュのサービスもありますので、専門の仲介者からアドバイスを受けることも可能です。

ゆれか
女性は完全無料でパパ活ができて、男性は月5,000円から始められます。
ラブアンを見てみる

太パパが見つかりやすいパパ活専門サイト「シュガーダディ」

SugarDaddy(シュガーダディ)

シュガーダディの特徴
  • 年収証明があるから太パパが見つかりやすい
  • 24時間365日の監視体制
  • 経営者やオーナーなどが多数登録
  • 女性登録者が多いので競争率は高め

「シュガーダディ」は、2015年にサービスを開始した人気のパパ活専門サイトです。

シュガーダディの最大の特徴は、男性がプロフィールに設定している年収が事実だと証明する「年収証明」という機能がある点です。
公的な収入証明書を提出することで、その男性が実際にそれだけの年収があったということが保証されるため、本物のお金持ちパパを見つけることができます。

ゆれか
24時間365日の監視体制でセキュリティも万全なので、初心者の方でも安心してパパ活をスタートすることができます。
シュガーダディを見てみる

効率よくパパを探せる出会い系サイト「ワクワクメール」

ワクワクメール

「ワクワクメール」は、サービス開始から20年になる国内でトップクラスの規模を誇る老舗出会い系サイトです。

ワクワクメールの特徴
  • 男性会員が多いので競争率が低め
  • 24時間365日の監視体制&サポート
  • 会員が全国に多数!
  • パパ活サイトに比べると年収は低め

ワクワクメールはパパ活専門サイトではありませんが、パパ活目的で利用している人も多く、ここ1本に絞っている人も少なくありません。
パパ活専門サイトに比べると若干年収は下がりますが、男性比率が圧倒的に高く、ライバルも少ないので、良いパパとすぐに出会える可能性大。

ゆれか
全国的に会員数も多いので、地方でパパ活をしたいという人にもおすすめです。
ワクワクメールを見てみる

複数のパパ活サイトに登録して保険をかけておく

複数のパパ活サイトに登録
パパ活のサイトは複数登録しておくことをおすすめします。

男性の場合、サイトを利用するのに料金がかかるため、1つのサイトにしか登録していなということも少なくありません、しかし、女性の場合は無料で使えるところがほとんど。たくさんのサイトに登録した方が、その分出会いも増えます。

そもそも、パパ活はいつパパと関係が切れるかわかりません。複数のパパと関係を持つことは、リスクを軽減させるためという点を考えても十分ありえること。

ゆれか
パパが複数いれば、嫌な要求があっても、いつでも断ることができるから安心ですね。

どうやってパパ活を始めればいい?パパ活の募集の仕方・始め方

パパ活の募集の仕方・始め方
パパ活の流れがなんとなくイメージできたところで、実際にパパ活サイトに登録をしてパパ活をスタートさせるために、具体的にどうしたらいいのか説明をしていきます。

①「プロフィール」や「写真」を登録する

「プロフィール」や「写真」を登録
パパ活サイトに登録したら、まずは「プロフィール」を作成する必要があります。

文章には人柄もあらわれるため、プロフィールはパパたちもしっかりチェックしています。そのため、パパに気に入られるような魅力的なものにしなければなりません。

プロフィールを作成するときは、次のポイントを抑えると良いでしょう。

  • 素人感を出す
  • 支えてあげたくなる女性
  • 魅力的な雰囲気

文章にはパパ活を始めた理由も書くのがおすすめ。男性としての本能をくすぐられるような理由なら、太パパを掴めるチャンスも。

また、プロフィールに使用する「写真」は特に重要です。

少しぐらいは盛った方がいいですが、アプリなどで別人のように加工するのはNG。SNOWのようにあまりにも加工している場合、男性は「とんでもない人が来るのでは」と思ってしまうことも。

ゆれか
あくまでも元の状態を崩さずに盛るのがベスト。なお、どこに連れて行っても恥ずかしくないような服装で写真を撮影する方がいいでしょう。

②検索や掲示板を使ってパパを見つける

検索や掲示板を使ってパパを見つける
プロフィールを登録したら、本格的にパパを探す活動をしていきます。

パパ活サイトでは、主に次のような方法でパパを探すことができます。

  • 「検索機能」でパパを探す
  • 「掲示板」でパパを募集する

検索機能では、会員のプロフィールから「年齢」「学歴」「年収」など細かい条件でパパを検索することが可能。気に入った男性がいたら、メッセージを送ってみましょう。

また、パパ活サイトには掲示板機能がついています。ここに「精神的にも経済的にも余裕のある男性を探しています」のように書き込むと、それを見たパパからメッセージがもらえるという仕組みです。

ゆれか
掲示板は多くの人の目に触れるので、できるだけ早くパパを見つけたいという人にはおすすめです。

③パパとメッセージでやり取りをする

パパとメッセージでやり取り
自分の希望する条件に合ったパパが見つかったら、メッセージでやり取りを始めます。

やり取りは自己紹介から始まるかと思いますが、もし会ってみたいと思ったらデートの約束をしましょう。

また、実際に会う前には次のことを聞いておくと安心です。

  • どのようなお付き合いを希望しているか
  • 初回顔合わせ時の交通費の有無
  • 初回顔合わせ後の大人の関係の有無

パパ活に慣れている男性の場合、メッセージのやり取りの段階で「どんな人を探していますか?」と聞いてくることも。その際には、素直に伝えてもいいでしょう。

ゆれか
ただし、初めてのメッセージや返信で具体的な条件を伝えるのはNG。「どういった女性をお探しでしょうか?」というように、ふんわりとパパがお手当の話を出すように誘導するとよいでしょう。

④初デートで条件を確認する

初デートで条件を確認
メッセージで日程を調整したら、パパと初めてのデートになります。第1印象で気に入られるよう、見た目には十分に気を付けましょう。

また、パパ活をする男性は社会的立場のある人が多いため、時間厳守。遅刻はマナー違反になるため、少し早めに待ち合わせ場所に着くのがベストです。

お互いに打ち解けてきたところで、パパ活の条件を決める必要があります。切り出しにくいかもしれませんが、ここが重要!「何をするのか?」「どこで会うのか?」「どれくらいの時間か?」など具体的に決めておきましょう。

また、お手当・お小遣いの金額も決めておくことが大切です。パパ活には相場があるので、相場に合わせて条件を決めるとスムーズに話しが進められます。

パパ活相場
内容 お手当
顔合わせ 交通費~1万円
食事デート 1万円~3万円
大人の関係ありデート 3万円~10万円
ゆれか
パパに「希望の条件は?」と聞かれた場合も、相場の範囲内で金額を伝えるようにしましょう。

⑤条件に合意できたらパパ活がスタート

パパ活スタート
初回の顔合わせは、短時間で切り上げるのがベストです。

どのような人なのかまだわからない段階で、長時間一緒にいないほうがベター。
おすすめはお茶だけで1時間程度。あらかじめ「〇時まででもいいですか?」と伝えておくのもいいでしょう。

条件が合意できたら、いよいよ本格的にパパ活がスタートです。顔合わせの時に、さりげなく次回の約束をしておくのがおすすめ。

ゆれか
次回からは、デートをする時に顔合わせで決めたお小遣いがもらえます。

コレはNG!失敗するパパ活のやり方

失敗するパパ活のやり方
パパ活はやり方を間違えると、儲からなくなるどころか全く稼げなくなってしまうことも。そこで、失敗するパパ活のやり方をご紹介します。

ネット掲示板で募集する

ネット掲示板で募集する
ネット上には、無料で使えるパパ活掲示板もあります。しかし、これはとても危険なので絶対に使わないようにしてください。

無料掲示板は誰でも匿名で投稿できるため、身元も不確かな人ばかり。相手が危険人物である可能性もあり、事件に巻き込まれる危険性も高いです。また、運営している人すら不明瞭です。

さらに無料のパパ活掲示板には、食事のみのパパは皆無でほとんどが大人の関係目当て

そもそもお金持ちは無料の掲示板を利用する必要がないため、太パパを見つけるのはまず不可能です。

ゆれか
危険性が高いだけでなく時間の無駄にもなるので、利用はおすすめできません。

パパ活掲示板については、「パパ活募集掲示板!書き方のテンプレやおすすめP活投稿サイトをご紹介」で解説しています。

ツイッターなどのSNSで探す

ツイッターなどのSNSで探す
ツイッターやインスタグラムなどのSNSを利用したパパ活は、危険なので絶対にやめましょう。

実際に、「#パパ活」「#P活」などのハッシュタグを付けてパパ活をしている女性がたくさん見られます。しかし、SNSはメールアドレスさえあれば誰でも登録できるので、質の高いパパと出会える可能性はかなり低いです。

さらには、「待ち合わせ場所に現れない」「食事中に逃げられる」「体の関係を強要してくる」などといったトラブルが起こることも。

こうしたとトラブル以外にも、AVや風俗のスカウトやねずみ講やマルチビジネスの勧誘をされたり、もっと大きな事件に巻き込まれたりする恐れもあります。

ゆれか
安全に太パパを見つけたいのであれば、SNSでパパ活をすることは絶対にやめましょう。

飲み屋(キャバクラ・ガールズバーなど)で探す

飲み屋(キャバクラ・ガールズバーなど)で探す
キャバクラなどの飲み屋には、お金持ちの男性が多く集まります。一見パパを探しやすいように感じるかもしれませんが、飲み屋でパパを探すこともあまりおすすめできません。

飲み屋を訪れる男性の多くは、その場で女の子と過ごす時間を楽しみにしているだけ。もしくは接待などで利用していることが多く、パパ活のできる女性を探しているという人はほとんどいません。

そもそもニーズが違うので、なかなかパパになってくれる男性はあらわれないでしょう。

もしうまくパパ活に持ち込めたとしても、お店にバレてしまうと「裏引き」として厳しい罰金を科されたり、お店をクビになったりする恐れも。

ゆれか
また、「裏引きをしていることをバラされたくなければ・・・」と弱みを握られてしまう可能性もあります。

ナンパをしてきた男性をパパにする

ナンパをしてきた男性をパパにする
ナンパをしてきた男性をパパにするのは、本当に至難の業

パパ活をしたいと考えるお金持ちの男性は、そもそもナンパで女性を探したりはしません。お金を払ってパパ活サイトに登録した方が、確実にパパ活を考えている女性と出会えるから。

手間を惜しんでナンパをする男性は、お金も持っていない可能性大。それどころか、お金を要求するとかなりの確率で体の関係を求められます。

ゆれか
面倒な上に太パパになる可能性もほぼナシ。デートで高級なお店に連れて行ってくれることもなく、お小遣いがもらえることも少ないでしょう。

遭遇する可能性も!パパ活で気を付けるべき5つの危険なやり方

パパ活の危険なやり方
稼げることで人気となっているパパ活ですが、必ずしも安全な活動とは言い切れません。パパ活をしていると、次のような危険なやり方に遭遇する可能性もあります。

お小遣いを払ってくれない

お小遣いを払ってくれない
パパ活をする男性というとお金持ちのイメージがありますが、今は経済力がなくてもパパ活をしようとする男性も増えています。そのような男性に当たってしまうと、お小遣いを払ってくれないケースもあります。

デートが終わった後に、「お金を持っていない」「食事代以外にお小遣いをもらうつもりなの?」など、何かと理由を付けて払わないことも。

ゆれか
また、「お手当は後日振り込みで」と言いながらも、実際は振り込まれないという被害もあります。

食い逃げされる

食い逃げされる
食事中、「ちょっとトイレに」と席を立ったまま帰ってこないというケースもあります。「そんな嘘みたいな話あるの?」と思うかもしれませんが、冷やかし目的でパパ活女子と会っている男性もいるのが事実です。

この場合、金持ちを装ってあえて高級店へと連れて行くパパもいます。お小遣いを後払いにしてしまうと、途中でいなくなってお小遣いがもらえなくなるばかりか、高級な食事代まで払う羽目になることも。

盗撮・盗聴される

盗撮・盗聴される
大人の関係ありのパパ活の場合、盗撮や盗聴の危険性もあります。

今はスマホでも簡単に盗撮や盗聴ができる時代。知らないうちに盗撮され、その動画をWeb上にアップしたり、脅しに使われたりと悪用される可能性があります。自分が気付かないうちに動画などが出回ってしまう危険性も。

ゆれか
特に、車はあらかじめカメラを設置している可能性もあるため要注意。ラブホなどの施設でも、女性がシャワーをしている間にこっそり仕込んでいるなんてことも。

無理矢理体の関係を迫られる

無理矢理体の関係を迫られる
会う前に「食事だけ」と決めていても、いざ会うとホテルに誘われるということはよくあります。また、嫌がっているのに、強引にホテルへ誘われることも。

「お金を稼ぎたいから大人の関係もOK」と割り切っている人ならいいですが、健全なお付き合いだけで稼ぎたいと思っている人は注意が必要です。

ゆれか
トラブルが起きても、パパ活案件は警察に相談しづらく相手の個人情報もわからないため、何かあっても泣き寝入りするしかありません。

やり逃げされる

やり逃げされる
「大人の関係あり」で契約をしたのに、ホテルでシャワーを浴びている間に相手に逃げられてしまったというパパ活被害もあります。

このような場合、お小遣いがもらえなくなるだけでなく、ホテル代まで自腹で払わなければなりません。そもそも相手もヤリ目なので、初めからお金を払う気はないでしょう。

ゆれか
特に初めてのデートの時は要注意。お金を稼ぎたくても、何回かは普通のデートをしてから肉体関係を持ったほうが安全です。

安全にパパ活をするための5つの注意点

パパ活の注意点
危険に遭遇する可能性もあるパパ活ですが、やり方さえ間違えなければ安全にパパ活をすることができます。

ゆれか
パパ活では、自分の身を守れるのは自分だけ。安全にパパ活をするためにも、次の点に注意するようにしましょう。

密室で会うことは避ける

密室で会うことは避ける
男性の中には、自宅やホテルなどの密室で会おうと言ってくる人もいますが、危険なので絶対に避けましょう。

何度か会って相手のことを知ってくると、大人の関係に進むこともあるかもしれませんが、初回顔合わせやまだ付き合いが浅いうちに密室で会うことは絶対にNG。誰も助けに来てくれず、無理矢理襲われてしまう可能性もあります。

基本的に初回顔合わせは、お茶程度が普通。それを受け入れてくれないようであれば、怪しいので注意が必要です。

ゆれか
特に移動手段として車を使用する人もいますが、「送ってあげる」と言われて何気なく乗り込んでしまわないように気を付けてください。

怪しいと思ったパパは早めに切る

怪しいと思ったパパは早めに切る
パパ活をしていると「このパパは怪しい」と感じることがあるかもしれません。

メッセージのやり取りやデートでの会話など、何かしら信用できないなと思うことがあったら、様子を見ているのではなく早めに切るのがベスト。その場では「気のせいかな?」と感じても、後々「あの直感は正しかった」と思うことが少なくありません。

また、「若くてイケメン」「相場よりも条件が良すぎる」という場合も、一見ラッキーと感じるかもしれませんが、怪しい可能性大。

ゆれか
パパ活では、自分の感覚だけが頼りです。詐欺やトラブルに巻き込まれないためにも、直感を大切にしてください。

個人情報は教えない

個人情報は教えない
パパ活を始めると、名前や住所など個人情報を聞かれることもあります。

「名前は何ていうの?」
「車で送ってあげるよ!どこに住んでいるの?」

コミュニケーションの一環として聞いてくる人もいますが、中にはあなたを特定するために聞いてくるケースもあるので要注意。個人情報を知られてしまうと、ストーカー被害にあうことや、訴訟を起こされたりする可能性も捨てきれません。

万が一名前を答えるにしても、フルネームはNG。住所を聞かれても、最寄り駅から2駅以上離れた主要駅を答えるようにしましょう。

ゆれか
またパパに会う時は念のため、個人情報のわかる身分証明書は持っていかない方がいいでしょう。

お小遣いは直接&先払い(会ってすぐ)で

お小遣いは直接&先払い(会ってすぐ)
基本的に、お小遣いは直接手渡し&先払い(会ってすぐ)がおすすめです。

パパの中には「後で渡したい」という人もいますが、後払いにしてしまうと何かと理由をつけて出し渋る可能性も出てきます。食い逃げややり逃げという危険を避けるためにも、先払いがベスト。

また、口座振込は個人情報を特定される可能性が高いので避ける方が無難です。

後になって支払い方法でもめないように、会う前または初回顔合わせ時に条件に入れておくといいでしょう。

ゆれか
お小遣いを先にもらうことは決しておかしなことではないため、交渉はしっかりしておくことをおすすめします。

危険を感じたらすぐ逃げる

危険を感じたらすぐ逃げる
もし、デートの最中に身の危険を感じたら、すぐに逃げるようにしてください。

大人の関係なしがお付き合いの条件であったとしても、「あわよくば体の関係に持ち込みたい」と考えている男性も少なくありません。言葉巧みに女性を誘ってきたり、時には強引に肉体関係に持ち込んだりする可能性もあります。

ゆれか
事が起きてからでは遅すぎます。合意をしていないのにそのような雰囲気を感じたり、何かしら身の危険を感じたりするようなことがあれば、なりふり構わず逃げるようにしてください。

お小遣いアップはあなた次第!パパ活で稼ぐ6つの方法

パパ活で稼ぐ方法
パパ活でお小遣いやお手当をアップさせるにはコツがあります。そこで、パパ活で稼ぐ6つの方法をご紹介します。

詳しいパパ活の稼ぎ方は「パパ活で稼ぐ方法とコツを解説|稼げない理由や注意点もご紹介」で解説しています。

女子力を磨きワンランク上の女性を目指す

女子力を磨きワンランク上の女性を目指す
パパ活でたくさん稼ぐためには、ある程度容姿に気を遣う必要があります。特に、パパに気に入られるために意識したいのが「清潔さ」と「女性らしさ」です。

収入や社会的地位が高く、太パパ候補になるような40代50代の男性は、特に清楚な女性を好む傾向があります。

遊んでいそうな雰囲気ではなく、お嬢様っぽい女性が理想。お手本としてあげるなら「女子アナ」タイプです。
そのような雰囲気を目指し、服装やメイク、ヘアスタイルを意識すると、高い評価をもらえます。

また、内面においても話していて楽しくなるような、知的な質問や返しのできる女性がタイプ。

ゆれか
「何とか手に入れたい」「連れていて自慢になる」といったワンランク上の女性を目指しましょう。

「パパが大好き」アピールをする

「パパが大好き」アピールをする
パパに気に入られるためには、「パパが大好き」アピールをするのがとても効果的。

誰でも人に好意を持たれると嬉しいもの。それはパパも同じです。積極的に大好きアピールをしていきましょう。なお、アピールは言葉だけでなく態度であらわすのがより効果的です。

  • ボディタッチをする
  • リアクションは大き目に
  • LINEやメールは即返答
  • 常に笑顔で相手の目を見る

つまり、好きな相手に取るリアクションと同じ行動をすればOK。「好きでもない相手にするのはキツイ」と感じても、そこはお金のため!割り切ってやりましょう。

ゆれか
ただし、LINEやメールは相手にパートナーがいる場合は嫌がられる場合もあるので、事前に確認しておくと安心です。

太パパ・良パパを見分ける力を身に着ける

太パパ・いいパパを見分ける力を身に着ける
パパ活でお小遣いアップを目指すなら、太パパ&太パパ候補を見分ける力がとても重要です。

太パパ&太パパ候補には、次のような特徴があります。

プロフィールからわかる太パパ&太パパ候補の特徴
  • 年収1100万円以上
  • 精神的に余裕がありそうな40代以上
  • 趣味がハイクラス(旅行・ゴルフ・投資など)
出会ってからわかる太パパ&太パパ候補の特徴
  • 身なりがきちんとしている(財布、時計、靴など)
  • 顔合わせの時からケチらない
  • 食事は高級なところが多い
  • 女性の条件を丁寧に聞いてくれる
ゆれか
ケチなパパの相手をしていると全く稼げないばかりか、太パパに育つ見込みもなく時間の無駄です。パパが「貧乏そう」「ケチそう」と感じたら、早目に関係を切った方がいいでしょう。

お金のことばかり口にしない

お金のことばかり口にしない
パパ活をする目的はもちろんお金のため。それはパパの方でもわかっています。しかし、あまりにも「お金、お金」となっていると、パパからは嫌われてしまいます。

太パパを見つけたとしても、焦りすぎてお金のことばかりをいうのはNG。お金に余裕があるからこそ、お金のことばかり言われると「自分をATMとしか見ていない」と感じて遠ざかってしまいます。

パパ活でもらえるお金は、いかにパパに気に入られるかにかかっています。基本的には、相手に気に入られることだけを考え、後は「待つ」というスタンスを崩さないこと。

そうすれば、自然とパパがお金を出してくれたり、お小遣いをアップしてくれたりするでしょう。

ゆれか
一見遠回りだと思っても、お金のことを口にしないのが一番近道です。

パパは何人かキープする

パパは何人かキープする
良いパパが見つかったら、同時進行で常に何人かキープしておくようにしましょう。

「他のパパに悪いから」などといった理由で1人のパパに固執する人もいますが、余程の太パパでない限り1人で大きく稼ぐことはできません。また、体の関係を迫られたりしたときも、1人に固執してしまうと断りづらくなります。

さらに、何らかの理由で突然関係を切られた場合、途端に収入が無くなってしまいます。リスクヘッジのためにも、何人かパパをキープしておくと安心です。

複数のパパとお付き合いをするのは大変なように思えますが、慣れれば負担もありません。

ゆれか
ただし、パパの「オンリーワン」である必要があるため、他にもパパがいるということは絶対にバレないようにしましょう。

感謝の言葉を必ず伝える

感謝の言葉を必ず伝える
パパ活をしていると、お小遣い以外にもデートの費用はパパが持つのが当たり前です。だからといって、それを「当然」と思うのはNGです。

パパから好かれるためには、どんな小さなことにも感謝の言葉を忘れないことが大切です。

人は感謝をされると、もっとしてあげたいと思うもの。些細なことにも「ありがとう!」とお礼を言ったり、LINEやメールで感謝の気持ちを伝えたりすると、男性はとても気分が良くなり、あなたを「もっと喜ばせたい」と思うはず。

ポイントは「少しやりすぎかな?」と思うくらいでOK。感謝の気持ちを伝え続けることで、プレゼントをもらえたり、お小遣いがアップしたりする可能性も高いです。

ゆれか
さりげなく「ありがとう」と言えるように、日頃から感謝の気持ちを伝える癖をつけておきましょう。

どうしたらいい?パパ活初心者のためのQ&A

パパ活のQ&A

パパ活って違法じゃないの?

パパ活はお金のやり取りが発生するため、違法ではと心配される方も多いですが、パパ活自体は違法行為に当たりません。

売春と混同されることも多いですが、パパ活はお金をもらって一緒に食事やデートをすることを目的としているため、処罰行為には当たりません。ただし、次の場合は違法行為にあたり、罰則が科される可能性があります。

  • 女性が未成年の場合
  • 相手のパパが既婚者の場合

女性が未成年の場合、「お小遣いをあげるから」と相手を誘うこと自体が未成年誘拐罪にあたり、刑事処罰を与えられることも考えられます。

また相手が既婚者の場合、不貞行為にあたるため、パパの妻に慰謝料を請求される可能性もあります。

肉体関係を持っていても違法じゃないの?

基本的なパパ活は、食事やデートをしてパパからお小遣いをもらうことを指すため違法ではありませんが、肉体関係を持った場合は援助交際などの「売春」と変わりがないので、違法性はあります。

しかし、売春法で罰則を科すことができるのは、「勧誘」「客待ち」「あっせん行為」とされているため、法律上では違法であっても、パパ活に罰則を科されることはありません。

ただし、18歳未満の場合は法律上「児童」という扱いになるので、児童ポルノ法や児童福祉法に違反する違法行為です。懲役または罰金刑を科される可能性が高いため18歳未満のパパ活は絶対にやめましょう。

パパ活は税金の対象になるの?

パパからもらうお小遣いは「贈与」とみなされ、年間110万円を超えたら確定申告をして贈与税を納めなくてはなりません。つまり、毎月の収入が9万円を超えている場合、確定申告の必要性が高くなります。

税金は、後々申告漏れが発覚すると、高額な税金が徴収されるため要注意。「手渡しならバレない」と思っていても、パパの税務調査から発覚する可能性もあるので、しっかりと納税をするようにしましょう。

毎月まとまったお小遣いをもらっているなら、パパに形だけ社員として雇ってもらい、お給料として受け取るという方法もあります。しかし、個人情報をパパに伝える必要があるので、メリットとデメリットを考慮してから選ぶようにしましょう。

パパ活は何歳から何歳までできる?

パパ活サイトは18歳以上の女性であれば登録することができますが、トラブルに巻き込まれる危険性を避けるためには、20歳になってからスタートするのがおすすめです。

「何歳から」という下の年齢は決まっていますが、パパ活の年齢に「何歳まで」といった上限はありません。年齢的に20代、30代の女性の需要が多いですが、中には40代でもパパ活で稼いでいる人はいます。

パパ活を希望する男性の多くは40代以上。中には60~70代の人もいるので、年齢をハンデに感じることはありません。

40代でも日々努力して綺麗な人はたくさんいます。自分磨きを怠らなければ、活躍できる期間もずっと長くなりますよ。

パパ活をしているのはどんな男性?

パパ活をする男性は年齢も職業も幅広いですが、次のようなタイプの男性が多く見られます。

  • 40代~60代前半
  • 社会的な地位がある人
  • 経済的に余裕のある人
  • 時間に余裕のある人
  • 8割以上が既婚者

パパ活を行うは、経済的にも精神的にも余裕のある人が多いです。会社の経営者や、副業などで儲けているサラリーマン、医者や弁護士など社会的に地位の高い職業の人も多く見られます。

既婚者が多い反面、収入はある程度貰っているものの、家族がいないために使い道がないという独身男性も少なくありません。

体の関係を持たずにパパ活はできる?

パパ活は、基本的にお小遣いをもらって男性と食事やデートをすることなので、体の関係を持たずにパパ活をすることはもちろん可能です。

ただし、相手は男性なので「あわよくば」と思っていることも少なくありません。繰り返し会っているうちに体の関係を要求してくることも。

もし「体の関係だけは絶対に避けたい」と思っているなら、拒否してOK。自分の身は自分で守らなくてはならないので、できないことははっきりと伝え、流されないようにすることが大切です。

ただし、そのような状態になったパパとは関係を続けることは難しいので、常に新しいパパをストックしておくようにすると、急に収入が途絶えることも防げます。

正しいやり方でパパ活を成功させよう!

パパ活の正しいやり方
今回は、初心者でもわかりやすいパパ活のやり方や稼げる方法をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

興味はあるけれどパパ活のやり方がわからない」という方には、簡単にパパを探すことのできるパパ活サイトがおすすめです。

ゆれか
パパ活サイトなら、冷やかし目的の男性も少ないので初心者でも安心して利用できます。プロフィールの作成に若干時間がかかるかもしれませんが、一度登録してしまえば次々にパパを探すだけなのでとても効率的です。
ただしパパ活は、一歩間違えると危険な目に合う可能性もあります。注意すべきポイントを必ず守り、慎重に行動してください。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできるもくじ