MENU

色気のある男の特徴とは?色気の出し方とNG方法を詳しく解説

色気のある男
彼はどうしてあんなにモテるの?
そもそも色気のある男ってどんな人?
どうしたら男の色気を出せるようになる?

特別イケメンでなくても、色気のある男性には男女問わず惹かれるもの。

しかし「色気のある男」とはどのような男性のことをいうのか、はっきりわからない方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、色気のある男性の外見的・内面的特徴について詳しく解説します。
編集部
効果的な色気の出し方、またNGな色気の出し方などについても詳しくご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。
タップできるもくじ

色気のある男の外見特徴6選

人は見た目が全てではないものの、外見から男の色気を感じることは多いです。

実際に色気のある男性には、次の6つのような外見特徴があります。

筋肉質で男らしい体

筋肉質で男らしい体は、色気のある男の代表的な特徴です。

男性の筋肉質な腕や足、背中など鍛えられた体は、女性から見てもキュンとするもの。男らしい強さや包容力が感じられ、頼りになる存在に見えるでしょう。

筋肉ムキムキである必要はありませんが、引き締まった身体でスーツを着ると、より一層色気を漂わせることができます。

編集部
また、理想の体型をキープしているだけで、自己管理がしっかりできる人と見られるでしょう。

魅力的な唇

色気のある男性は、唇も綺麗で魅力的です。

乾燥してカサカサした唇や、皮がむけている唇は清潔感がなく、相手に不快感すら与えてしまうもの。そのため、色気のある男性は唇のケアも怠りません。

唇は喋るたびに動くので、相手の目にもつきやすい場所。うるおいのある唇には清潔感だけでなくセクシーさも感じ、キスも上手そうに見えるでしょう。

編集部
今は男性にも美容が浸透してきているので、リップを小まめに塗るなど唇のケアが不可欠です。

清潔感がある

色気のある男性には、必ず清潔感があります。

色気というと無精ヒゲをイメージする方も多いですが、ある程度のイケメンでないと許されないもの。一歩間違うと不潔な印象を与えかねません。

ヒゲだけでなく、髪型やファッション、肌のお手入れなど、細かい所まで意識しているからこそ色気を出せるようになるものです

また、ファッションにも清潔感はとても重要です。

編集部
シンプルで上品な服装が女性からの好感度も高いでしょう。
あわせて読みたい
清潔感の出し方をご紹介|たった7つのジャンルでモテる男性へ 「清潔感って具体的には何?」 「モテたいから清潔感を出したいけど、出し方が分からない。」 女性が好む男性のタイプに良く上がってくる『清潔感』。 そこで今回は、モ...

ナチュラルなヘアスタイル

男性の髪型にも色々ありますが、色気のある男性はナチュラルなヘアスタイルが多いです。

しっかりきめている手の込んだヘアスタイルよりも、自然の髪の流れを活かしたナチュラルなヘアスタイルのほうが女性からの好感度も高いもの。カラーをするよりも、むしろ黒髪の方が色気を出すことができます。

ただし、ヘアスタイルはしっかりお手入れされていることが前提。

編集部
ナチュラルといえど、伸ばしっぱなしやボサボサでは逆に印象が悪くなってしまいます。

丁寧な所作

色気のある男性は、所作も丁寧です。

物を雑に扱う男性には色気を感じないもの。色気のある男性は、ひとつの動作をゆったり丁寧に行い、せかせか行動したりイライラしたりすることもありません。

所作は動作や身のこなしだけではありません。言葉遣いも所作のひとつ。

丁寧で優しい言葉を使うので、女性側からしても会話もしやすく聞き上手といえます。

編集部
そんな色気のある男性には、大人の余裕と貫禄を感じるでしょう。

いい香り

香りもその人の印象を大きく左右する要素です。

色気のある男性は、ほどよくいい香りがします。横を通り過ぎた時にふわっといい香りがしてくると、思わずドキッとすることもあるでしょう。

嗅覚は五感の中で唯一人の脳に直接働きかけるため、香りによって感情が大きく左右されるもの。嫌なにおいの場合不快感を抱きますが、好きな香りの場合はいい気分になります。

ただし、香水がキツイ男性は女性から敬遠されがち。

編集部
自分の嫌な香りの場合は嫌悪感すら抱くでしょう。

色気のある男の内面特徴6選

色気のある男性は、外見だけでなく内面も魅力的であることが必須です。

実際に色気のある男性には、次の6つのような内面の特徴があります。

レディーファーストができる

色気のある男性は、自然とレディーファーストができます。

  • ドアを開けてくれる
  • さり気なく車道側を歩いてくれる
  • エスカレーターで下側に立ってくれる
  • 重い荷物をサッと持ってくれる

紳士的な男性はさり気ない行動ができるだけでなく、見返りを求めていません。恩着せがましくなくさり気ないレディーファーストができるのは、精神的に余裕があるからです。

編集部
内面から優しさがにじみ出ているからこそ、女性は男性に色気を感じるのです。

落ち着きと余裕がある

色気のある男性には、落ち着きと余裕があります。

いつもせかせかしている男性や、何かに追われているように余裕のない男性に女性は色気を感じません。

落ち着きのある男性は、トラブルがあった時でも慌てない冷静さがあります。そのため誤った判断をすることもなく、素早い対応ができます。

また、感情に左右されないので、平穏を保ちやすく穏やか。

編集部
他の人を気遣う包容力もあるので、女性からは大人の魅力があると感じ、色気があると思われるのでしょう。

自信に溢れている

自分に自信を持っている男性ほど、魅力的な色気を持っているもの。

根拠のない自信ではなく、仕事での成果や今まで積み上げてきたものすべてに裏付けられた自信を持っているため、内側から輝きを放ち、自信がにじみ出ているのです。

このような男性は、男としての色気があるだけでなく社会的にも認められやすいのが特徴。何ごとにも自信を持って取り組めるので、出世もしやすいでしょう。

編集部
自信に満ち溢れた男性は、誰から見ても頼もしい存在です。

ミステリアスな雰囲気

色気のある男性は、どこかミステリアスな雰囲気を持っています。

秘密にされると、知りたくなるのが人間の性。何でも喋る人よりも、物静かで多くを語らない人の方が気になるもの。「もっとこの人のことを知りたい」と興味をそそられます。

女性の心をとらえて離さないつかみどころのなさに、色気を感じるのです。

ただし、度が過ぎるとコミュニケーションの取りづらい人と思われることも。

編集部
「何を考えているかわからない」「プライドが高い」と思われがちなので、ほどほどが大切です。

低く落ち着きのある声

低く落ち着きのある声で話す男性は、色気を感じます。

実際にイケボの男性がモテるのも、声に隠された色気があるから。自分にはない低い声で話されると、女性はドキドキしてしまうものです。

特に、話すスピードがゆっくりの男性は落ち着きがあるように見えるので、相手に安心感を与えます。恋愛だけでなく仕事においても余裕が感じられ、頼れる存在になるでしょう。

編集部
声は生まれつきのものもありますが、話し方を意識するだけでも色気を感じることができます。

やわらかい雰囲気

色気のある男性は、やわらかい雰囲気を持っていることが多いです。

言葉遣いが丁寧で、動作もゆったりしなやか。せかせかと早口で話したり、大声や大きな音を出したり、口の悪い言葉を使ったりすることはほとんどありません。

暖かく包み込んでくれるような雰囲気に、大人の余裕を感じるでしょう。

編集部
落ち着いていて優しい雰囲気な上、品がある話し方をしてくれるので、女性も話やすく、心を開きやすいのです。

男性が色気を出す5つの方法

色気のある男の外見・内面的な特徴についてご紹介しましたが、実際色気のある男になるためにはどうすれば良いのでしょうか?

ここでは、男性が色気を出す5つの方法についてご紹介します。

筋トレで身体を鍛える

色気のある男になるには、筋トレで身体を鍛えるのが効果的です。

筋トレをするなら、腕や胸、背中など男らしさが強調できる部分がおすすめ。腕まくりをした時やシャツから透けて見える背中には、男らしい色気を感じるでしょう。

また、筋肉を鍛えることで姿勢を綺麗に見せる効果もあります。

編集部
引き締まった身体を鏡で見ると自信にもつながるので、外見だけでなく内面からも色気が出てくるでしょう。

話すトーンを意識する

色気のある男になるためには、話すトーンを意識することも大切です。

女性は、落ち着いて話す男性の方が魅力を感じるもの。早口で喋る男性には魅力を感じることはありません。

色気を出したいなら、いつもよりもゆっくり話すことを意識しましょう。ゆっくりつぶやくような口調には、知性を感じさせます。

編集部
また、不自然にならないように低い声を意識すれば、普段よりも余裕のある大人の男の雰囲気を出すことができるでしょう。

落ち着きのある行動を心掛ける

色気のある男を目指すなら、普段から落ち着きのある行動を心がけましょう。

せかせかと行動したり、がさつな言動を取ったりする人は、見ているこちらも落ち着かず頼りなさげに感じてしまうもの。

一方落ち着きのある人は、余裕を感じられるので女性から見ても色気を感じます。

余裕を見せるには、いつもよりもワンテンポ構えて行動するのがおすすめ。

編集部
普段から慌てがちな人も、心を落ち着かせ、冷静に考えてから行動するといいでしょう。

何ごとにも真剣な態度で取り組む

色気のある男は、何ごとにも真剣な態度で取り組みます。

真剣に取り組む一生懸命な姿は、その人の真面目な一面が見られて大人の色気を感じるもの。特に仕事に真剣に取り組んでいる姿は、女性もドキッとするはずです。

物事にストイックに取り組む姿勢は、「頼りがいのある人」と印象付けることもできます。

編集部
仕事だけに限らず、スポーツや趣味など普段から何にでも積極的に取り組んでいれば、その雰囲気がセクシーさを醸し出すでしょう。

男女問わず誠実な態度で接する

色気のある男になるためには、男女問わず誠実な態度で接するようにしましょう。

誰にでも平等に接することができる人は、傍からみても魅力的で大人の色気を感じるもの。周囲をしっかり見る余裕があるからこそ、人に対して誠実に接することができるのでしょう。

また、女性だけでなく同性にも誠実な態度で接することができるかがポイント。

編集部
分け隔てなく真摯に対応できる人は、周りからの人望も厚く、男女問わず多くの人に支持されるでしょう。

逆効果!色気が出せると勘違いしている3つの方法

ここまで色気を出す方法をご紹介してきましたが、一見色気のある男になれる行動のようでも、実際逆効果となる方法もあります。

そこで、色気が出せると勘違いしやすい3つの方法をご紹介します。

筋肉をアピールしすぎ

男らしい体に色気を感じるからと言って、筋肉をアピールしすぎるのは逆効果です。

女性が色気を感じるのは、袖をまくった時に見える男らしい腕や、シャツから透けて見えるたくましい背中などあくまでさりげないもの。タンクトップなどを着て筋肉をアピールするのは、かえってマイナスの印象を与えかねません。

また、過剰な筋肉アピールは「ナルシスト」と捉えられることも。

編集部
筋肉以外にアピールするところがない人と思われることも多く、色気からは完全に遠ざかってしまうので注意しましょう。

香水をつけすぎる

色気のある男の特徴としていい香りがすることをあげましたが、香水のつけすぎは逆効果。

ほのかに香るくらいならいいですが、香水がきつくなると嫌悪感すら抱かれてしまいます。

そもそも、自分で自分の香りは気付きにくいので、香水をつけるときは「あまり香りがしないかも」くらいで十分です。

編集部
また、香りには人それぞれ好みもあるので、自分がいい香りだと思っていても、他の人が必ずしもその香りが好きとは限らないことを覚えておきましょう。

自己開示をしなさすぎる

ミステリアスな雰囲気のある男性は色気がありますが、かといって自己開示しなさすぎると色気のある男性には見えません。

とにかく秘密主義で、何を聞いてもはぐらかすような男性は「プライドが高い」「何を考えているかわからない」と女性から思われてしまいがち。

さらに、的外れな回答ばかり続くと「コミュニケーションが取れない面倒な人」と敬遠されてしまうでしょう。

編集部
ミステリアスな雰囲気を演出するなら、適度に自分のことを隠すようにした方がいいでしょう。

色気のある男性有名人4選

斎藤工

斎藤工さんは、色気のあるセクシーな俳優として男女問わず人気があります。

かっこいいビジュアルだけでなく、低い声や綺麗な目など色気のある要素を兼ねそろえている斎藤工さん。映画やドラマなどで見せる演技も色っぽく、「色気のオーラをまとっている」と女性を虜にしています。

編集部
また、細マッチョで筋肉質な体型にも評判があります。
綾野剛

俳優の綾野剛さんも、色気のある男として人気が高いです。

180cmの高身長で、体型もしっかり管理されておりスタイル抜群。引き寄せられるような切れ長の目と落ち着いた声のトーンが特徴的で、演じる役によって様々な表情を見せてくれます。

編集部
つかみどころのないミステリアスな雰囲気と、ときおり見せる笑顔とのギャップに惹かれる女性も少なくありません。
竹野内豊

ファッション誌でモデルとして活躍後、数々のドラマに出演している俳優の竹野内豊さん。

年を重ねるたびに色気が増していく竹野内豊さんは、他の人にはない低音ボイスと大人の雰囲気が魅力。「耳元でささやかれたい!」という女性も少なくありません。

編集部
また、竹野内豊さんとヒゲが特徴的ですが、丁寧に整えられているので清潔感がありおしゃれと好評です。
西島秀俊

映画やドラマで活躍をする西島秀俊さんも、大人の色気が漂う人気俳優です。

ドラマや映画ではクールな役柄を演じることも多いですが、素顔は物腰がやわらかで紳士的な一面もあり、そのギャップも色気に繋がっているでしょう。

また、鍛えられた美しい肉体美も有名。

編集部
女性を惹きつける魅力の1つの要因となっています。

外見だけでなく内面も磨いて色気のある男になろう!

色気のある男性は、男女問わず誰から見ても魅力的です。

男の色気というと外見ばかりに目が行きそうですが、内面にも特徴があります。色気のある男を目指すなら、スタイルだけでなく日頃の言動なども変えていく必要があります。

難しいようにも思えますが、少しずつ変えていけば徐々に男としての色気も増していくはず。

ただし、色気を意識して過度なアピールをするのは逆効果。色気を感じるどころか、「勘違いしている痛い人」と取られかねません。

編集部
まずは1つずつできることから取り入れ、色気のある男へと近づいてください。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできるもくじ