MENU

マッチングアプリはやめとけ!やめた方がいい?まともな人はやらない?

マッチングアプリはやめとけ
マッチングアプリはやめた方がいいの?
マッチングアプリはやめとけって言われる理由は?
マッチングアプリ以外でおすすめの出会い方はある?

頑張って出会いを探している時に、「マッチングアプリはやめとけ」と言われた経験がある方もいるはず。

実際、マッチングアプリを使ってもなかなか出会えず、上記のような不信感や疑問を持った事があるという方もいますよね。

そこで今回は、マッチングアプリはやめとけと言われる理由を解説しながら、アプリに不向きな人の特徴や口コミ、アプリ以外の出会いの探し方などをご紹介します。

この記事を読めば、マッチングアプリの良し悪しを知る事ができ、自分に合った出会いの探し方が分かります。

編集部
マッチングアプリで出会いを探そうか迷っている方や、アプリを使っても良い出会いが見つからないと感じている方は必見です。
タップできるもくじ

マッチングアプリはやめた方がいいの?

マッチングアプリはやめた方がいい

結論!

マッチングアプリは出会いやすいサービスですが、向いていない人もいます。

「マッチングアプリはやめとけ」と言う声もありますが、全く出会えず良くないサービスならここまで流行る事はありません。
気軽に色々な人と出会えるという大きなメリットがあるからこそ、ここまで人気になっています。

では、なぜ「マッチングアプリはやめとけ」という声もあるかというと、オンラインの特殊な方法で、メリットだけでなくデメリットもあるからです。

そのため、デメリットの影響を強く受けてしまう人はマッチングアプリには不向きで、他の方法で出会いを探した方が良いという事になるのです。

編集部
誰でも必ずマッチングアプリが最適という事ではなく、向き不向きがあります。

マッチングアプリはやめとけと言われる理由

マッチングアプリはやめとけと言われる理由
マッチングアプリに不向きな人を考えるために、次はマッチングアプリのデメリットでもある「やめとけ」と言われる理由を見ていきましょう。

マッチングアプリはやめとけと言われる主な理由は、以下の6つです。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

スペックだけで判断されがち

写真と簡易プロフィールだけで良し悪しを判断されます。

マッチングアプリで相手を探す時は、相手の写真と簡易プロフィールを見て「いいね」を送るか決める事が大半です。
プロフィールの詳細までしっかり読み込んで、本当に気になるから「いいね」を送るという事は多くはありません。

これは、マッチングアプリは利用者が多く候補がたくさんいるので、どうしても1人に注目する事が少なくなってしまうのが理由です。

そのため、表面上のスペックだけで判断され、内面は二の次になりやすいです。

編集部
男性は年収、女性は年齢で判断されやすく、それが原因で全く「いいね」を貰えないという事も多いです。
あわせて読みたい
マッチングアプリの年齢制限は?何歳から何歳まで?年齢確認の方法や危険性を解説 マッチングアプリは誰でも気軽に出会いを探す事ができますが、年齢問わず自由に使えるわけではありません。 そのため、上記のように色々な状況で「使ってもいいのかな?...

積極的なアプローチが必須

受け身で待っていても出会いは見つかりません。

マッチングアプリは気軽に色々な人と出会えますが、余程ハイスペックではないかぎり、待っているだけで出会いが見つかる事はありません。
理想の相手を探そうと思ったら、積極的なアプローチが必須になります。

また、対面の出会いと違って出会うまでの段階も多く、次のステップに進むためには自分から関係を引っ張っていく必要があったりもします。

編集部
まだ会った事がない相手に積極的にアプローチしていく必要があるので、気疲れもしやすいです。

マッチングできずメンタルが疲れる

色々な人と気軽に出会える分、出会いに繋がらない事も多いです。

マッチングアプリは色々な人と出会えますが、必ず出会えるというわけではありません。
「いいね」を送ってもマッチングできない事の方が多いですし、メッセージが途切れて関係が終わったりデートして断られる事も少なくありません。

出会いを探せば探すほど出会えない出会いも多くなり、それによって「やめとけ」と言われやすくなっていたりもします。

編集部
少しでも好意や興味を持った相手から断られると、自分を否定されたように感じて悲しくなってしまいますよね。

出会いの本気度が低い

気軽に出会えるので、1つの出会いを軽く考えている人も多いです。

マッチングアプリは気軽に出会えるのが魅力ですが、それによって出会いを軽く考えている人もたくさんいます。
特に女性は無料で使えたりすぐマッチングしやすかったりもするので、食事や買い物が目的でデートをする人もいます。

アプリに登録しているので全く出会う気がないわけではありませんが、本気度は低く、良い出会いが探しにくい原因になっている事も多いです。

編集部
出会いの目的によって変わってくるので、全てのマッチングアプリで本気度が低いわけではありません。

誰を選べばいいか分からなくなる

「もっと良い人と出会えるかも」と思えて、選べなくなりやすいです。

マッチングアプリを使えば、それまで出会えなかったたくさんの人と出会う事ができます。
そのため、良い人が見つかっても「もしかしたら更に理想の出会いが見つかるかも」と思ってしまって、1人に絞れなくなる事も珍しくありません。

「この人しかいない」と思えれば他に目を向ける事もなくなりますが、出会いやすい分、気持ちを整理しづらい事も多いです。

編集部
「二兎を追う者は一兎をも得ず」のように、色々な人に目を向けすぎて結局誰とも付き合えないという事も多かったりします。

詐欺師や悪徳業者の存在

詐欺師や悪徳業者のトラブルに巻き込まれる可能性があります。

マッチングアプリは人気の出会いサービスという事で、利益のために騙そうと企む詐欺師や悪徳業者が潜んでいる可能性があります。
連絡先を交換したら広告メールが届くようになったり、悪質なサイトに登録させられて高額の登録料を請求されるなどの被害に合う可能性もゼロではありません。

アプリ側も対処はしてくれていますが完全に防ぐ事は難しいので、自分で見分けて回避していく必要があります。

編集部
詐欺師や悪徳業者は出会い目的ではないので、慣れてくれば違和感から見分ける事も難しくなくなります。

こんな人はやめとけ!マッチングアプリに不向きな人の特徴

マッチングアプリに不向きな人の特徴
次に、マッチングアプリはやめとけと言われる不向きな人の代表的な特徴をご紹介します。

以下の特徴に当てはまる人は、マッチングアプリに不向きな可能性が高いです。

それぞれ詳しく解説していきます。

内面重視で出会いたい人

プロフィールや写真のみの評価で出会いが左右されやすいです。

マッチングアプリは多くの候補から好みを選ぶので、プロフィールや写真などで印象を判断されやすいです。
そのため、「性格が良い人と出会いたい」「優しさや包容力をアピールしたい」など、内面重視で出会いたい人は出会いにくい場合が多いです。

編集部
マッチングしないとメッセージもできないので、内面をアピールする場がほとんどありません。

コミュニケーションが苦手な人

会った事がない相手と仲良くなる必要があります。

マッチングアプリは、今まで全く接点がなかった相手と出会う事ができます。
それはアプリのメリットでもありますが、コミュニケーションが苦手な人にとってはデメリットにもなりえます。

どんな人か分からない相手と仲良くなるためにはコミュニケーション能力が重要で、それがないなら「やめとけ」となりやすいです。

編集部
メッセージだと文字からしか相手の気持ちを読み取れないので、対面での出会いに比べてハードルが高めです。

自分からアプローチするのが苦手な人

出会いを見つけるためには、積極的なアプローチが必須です。

マッチングアプリは、登録して待っているだけでは出会いは見つかりません。
自分から好みの相手を探して、「いいね」やメッセージで積極的にアプローチしていく必要があります。

そのため、出会いに奥手で自分からアプローチするのが苦手な人は不向きな可能性が高く、「やめとけ」となりやすいです。

編集部
特に男性は待っていても「いいね」を貰えないので、自分から積極的にアプローチしていく必要があります。

出不精でフットワークが重い人

フットワークが重いと、出会いの前段階で満足してしまいやすいです。

マッチングアプリの目的は素敵な異性と出会って、恋人や結婚相手などパートナーを見つける事です。

しかし、出不精だったりフットワークが重いと、メッセージ交換までで満足してしまって、その後のデートが億劫に感じてしまいやすいです。
相手に好意があっても重い腰を上げられず、そのまま自然消滅してしまう事も珍しくありません。

編集部
フットワークが重い場合は、マッチング後に間を空けず、できるだけ早めに会うのがポイントです。

できるだけ早く結婚したい人

相手を絞りにくいので、成婚までに時間がかかりやすいです。

マッチングアプリは色々な人と出会えるので、婚活など生涯のパートナー探しにも向いています。
ただ、色々な人と出会える事で相手を絞りにくくなって、成婚までに時間がかかりやすかったりもします。

じっくり時間をかけて探したい場合は向いていますが、子供を持ちたいなどの理由から早くに結婚したい場合は「やめとけ」となりやすいです。

編集部
生涯のパートナーだからこそちゃんと選びたいという気持ちが強く、長引きやすいです。

マッチングアプリはやめとけば良かったと思った人の口コミ

マッチングアプリはやめとけば良かったと思った人の口コミ

「危なく詐欺師に引っ掛かりそうになった」
ネットで人気のマッチングアプリを使って出会いを探していたら、すごくたくさんの女性からメッセージを貰えるアプリがあったので使っていた。最初はいい感じにメッセージが続いたが、いざ会おうとなったら「お金に困っているから貸してほしい」と言われ、断ると無視されるという事が頻発した。同じ手口が多数あったんで詐欺師か何かだったと思う。

28歳/男性/会社員

「デートまではできるけど」
毎日1時間はマッチングアプリを使っていて、週末はデートして恋活しています。自分なりに結構頑張っているつもりですが、交際まではならず、時間とお金だけが消えていってるだけになってしまっています。結構な金額を使っているんで、もし戻れるならやめとけば良かったかなって思います。

32歳/男性/会社員

「目的の不一致」
マッチングアプリで知り合った相手は「ただ遊びたかっただけ」で、私は将来を一緒に考えられる恋人が欲しくて、目的の不一致で関係が終わりました。ちゃんと確認しなかった私が悪かったんですが、急にホテルに誘われたりもしたんでやめとけば良かったです。

23歳/女性/派遣社員

「出会いに慣れてしまった」
恋人が欲しくてマッチングアプリを使い始めたんですが、付き合ってもすぐ別れる事が多くて続きません。それでもアプリを使えば出会いは見つかるんで、デートしたり再び恋人ができたりもするんですが、出会う事に慣れてときめかなくなった感じがします。やめとけば良かったかな。

30歳/女性/自営業
編集部
良い出会いが見つからない人も多く、そこに費やした時間やお金や労力からやめとけば良かったと後悔している人が多いようです。

やめとけば良かったと後悔せずに出会うコツ

続いて、やめとけば良かったと後悔せず、マッチングアプリで出会いを探すコやめとけば良かったと後悔せずに出会うコツツをご紹介します。

後悔せず出会うためには、特に以下のポイントが重要です。

それぞれ詳しく解説していきます。

出会い探しの時間を決める

「出会い探ししかしていなかった」という事を防げて、後悔を減らせます。

マッチングアプリは必ず出会いが見つかるわけではないので、頑張れば頑張っただけ、出会いが見つかった時にやめとけば良かったと思いやすくなります。
特に自由な時間の全てを出会い探しに注ぎ込んでしまうと、出会いが見つからなかった時に大きな後悔に襲われてしまいます。

そういった事にならないためにも、出会いを探す時間を決めておく事が大切です。
出会いを探していない時間を作る事で、ストレス発散や自分磨きができたり、話のネタが出来て出会い探しで役立つ事もあります。

編集部
見つからない時は無駄に頑張らず、他に目を向ける事も大切です。

交際後をイメージして探す

内面に目を向ける事で、理想の相手を見つけやすくなります。

マッチングアプリの目的は、恋人や結婚相手などパートナーを見つける事です。
ですので、実際に交際したり結婚した時をイメージして探す事は非常に大切です。

将来をイメージして探せば相手の内面に目を向けやすくなって、本当に相性の良い理想の相手を見つけやすくなります。

編集部
楽しく一緒に過ごせる未来をイメージできる相手は、相性が良い証拠です。

メリハリを付けて出会いを探す

疲れたら休んで頑張りすぎないようにしましょう。

マッチングアプリは初対面の相手と上手にコミュニケーションを取っていかなければいけないので、意外とメンタルが疲れやすいです。
疲れた状態では印象が悪くなりやすく、良い出会いも遠のいてしまいます。

ですので、出会い探しに疲れたと感じたら、無理に頑張りすぎないで休む事も大切です。

編集部
しばらく休むとアプリのユーザーが入れ替わって、新しい出会いが見つかりやすくなったりもします。

マッチングアプリ以外の出会いの探し方

マッチングアプリ以外の出会いの探し方
もし「私はマッチングアプリは向いていない」と思ったら、無理して使う必要はありません。

他にも出会いを探せる方法はあるので、代表的なものを紹介していきます。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

【恋活】街コン・恋活パーティー

おすすめ街コン・恋活パーティーサイト

恋活目的でマッチングアプリを使っていた方は、街コンや恋活パーティーがおすすめです。
対面して出会いを探せるので、メッセージが苦手な人も出会いやすく、真剣度もマッチングアプリよりも高くなっています。

料金は、男性が5,000円前後で女性は1,000円ほどが多く、飲み放題食べ放題で食事を楽しみながら出会えるものも多いです。

編集部
「長く付き合える恋人を真剣に探したい」という方に一押しです。

【婚活】結婚相談所

おすすめ結婚相談所

婚活目的でマッチングアプリを使っていた方は、結婚相談所がおすすめです。
初期費用や月額料金などはかなり高くなりますが、本気で出会いたい人ばかりなので、後悔しない生涯のパートナー探しができます。

マッチングアプリと違って仲介役のスタッフが親身になってサポートしてくれたりもするので、成婚率も高いです。

編集部
「お金がかかってもいいから本気で結婚したい」という方に一押しです。

マッチングアプリに向いている人は?

マッチングアプリに向いている人
恋活パーティーや結婚相談所などでも出会いは探せますが、マッチングアプリがここまで人気になったのには以下のような理由があります。

マッチングアプリの魅力
  • 場所や時間に左右されず探せる
  • 好みのタイプを厳選しやすい
  • 生活圏外の相手と気軽に出会える
  • 定額制でコスパが良い
  • 隙間時間で出会い探しができる
  • 「いいね」だけでアプローチできる

このようにマッチングアプリには色々なメリットがあり、これらのメリットに惹かれると感じた方はマッチングアプリがおすすめです。

また、他にも特に以下の条件に当てはまる人は、マッチングアプリに向いている可能性が高いです。

スペックに自信がある

ハイスペックで第一印象が良いと出会いが倍増します。

マッチングアプリは簡単なプロフィールや写真で「いいね」が貰えるか決まるので、基本スペックの良し悪しは非常に重要です。
容姿や仕事など、一目で分かる部分で注目を集められると、それだけたくさんの人からアプローチを受けやすくなります。

特に写真は目に留まりやすいので、たくさん撮った中から厳選して、一番印象が良いものを選ぶようにしましょう。

編集部
遠慮する必要はないので、自信のある部分はしっかり書いてアピールしていく事が大切です。

コミュニケーションが上手い

打ち解けるまでが早いほど、出会いに繋がりやすくなります。

マッチングアプリはメッセージのやり取りになるので、仲良くなるまでに時間がかかりやすいです。
ですので、早い段階で打ち解ける事ができると、「この人は他の人と違う」と感じてもらえて出会いに繋がりやすくなります。

そのためにもコミュニケーション能力は重要で、誰とでもすぐに打ち解けられる人はマッチングアプリで人気が出やすいです。

編集部
スムーズにやり取りできると「相性が良い」と思ってもらえて、デートに進みやすくなります。
あわせて読みたい
マッチングアプリのメッセージ付きいいねの例文やコツをご紹介 マッチングアプリは、今まで接点がなかった人と気軽にマッチングできるので、出会い探しの主流の方法として非常に人気があります。 しかし、中には「マッチングはできる...

メンタルが強い

出会いやすい分疲れやすくもあるので、メンタルの強さも重要です。

マッチングアプリは出会いの数が多い分、断られたりスルーされる回数も多く、その度落ち込んでしまうと出会いを探せなくなってしまいます。
ですので、断られたりスルーされても気にしないメンタルの強さも重要なポイントです。

メンタルが強いと積極的にアプローチできたりもするので、多くの出会いを引き寄せやすくなります。

編集部
「やめとけば良かった」と後悔する事も少ないので、非常にマッチングアプリに向いています。

自分に合う方法で出会いを探そう!

自分に合う方法で出会いを探そう
マッチングアプリにはたくさんのメリットがありますが、その反面、スペック重視だったり本気度が低いなどのデメリットもあります。
その影響を強く受けてしまう場合は、やめとけば良かったと後悔しやすいので、他の方法で出会いを探すのがおすすめです。

出会いを探す方法は色々あり、絶対にマッチングアプリを使わなければいけないわけではありません。
たしかにマッチングアプリは出会いやすいですが、自分に合う方法で探した方が良い出会いを見つけやすいです。

「マッチングアプリはやめとけ」と言われ継続するか迷っている方は、この記事を参考に自分に合う探し方を見つけてみて下さい。

編集部
無理してまでアプリを使う必要はありません。自分が快適だと思える方法で探す事が大切です。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできるもくじ