MENU

3Pしてみたい方必見!やり方や募集方法・楽しみ方をご紹介

3Pしたい
3Pの魅力って何?
3Pしたい時ってどうやって相手を探せばいい?
3Pしたい人が知っておきたいコツはある?

「両手に素敵な女性を抱いて一緒にエッチを楽しみたい」など、男性なら誰でも一度は3Pしたいと考えた事があるのではないでしょうか。
しかし、3Pは特殊なプレイなのでなかなか機会がなく、興味はあるけどした事がないという方も多いはず。

そこで今回は、3Pしたい方に向けて、3Pの魅力や種類、3Pする相手の探し方から楽しむコツなどを徹底解説していきます。

この記事を読めば、3Pについて詳しく知る事ができ、今まで経験した事がないような特別な快感を味わえるようになります。

編集部
3Pに興味がある方はもちろん、試してみたけど上手くいかなかった方なども必見です。
タップできるもくじ

3Pが興奮する理由

「3Pの魅力って何?」

まずは、3Pしたいけどまだ未経験の方に向けて、3Pの魅力を見ていきましょう。

結論!

3Pは、普段のエッチでは味わえない特別な快感を感じられます。

普段エッチをする時は自分と相手の2人だけなので、どちらかが攻めて相手が受けるというのが常です。
しかし、3Pの場合はそこにもう1人加わるので、バリエーションに富んだエッチを楽しめます。

あなたが2人一度に攻める事も出来ますし、2人から同時に攻められる事も可能です。

1人の女性に挿入しながら別の女性とキスをしたりなど、2人の時とは全く違ったエッチを楽しるのです。
それによって興奮は何倍にも高まり、普段のエッチでは味わえなかった特別な快感を感じられます。

編集部
1人増えるだけで、2人ではできなかった色々なプレイができるようになります。

3Pのメリット&デメリット

3Pをすると特別な快感を味わえますが、他にも色々な魅力があります。
また、3Pしたい時に知っておきたいデメリットもあるので、あわせて紹介していきます。

3Pのメリット

3Pのメリット

  • 思い出に残るエッチが出来る
  • セックスのテクニックを磨ける
  • 性にオープンになれる

3Pは特殊で特別なプレイなので、1度の体験でもずっと忘れられないような思い出になります。
興奮度が高いので記憶に残りやすく、一緒にした相手の事やプレイの内容など、何年も経っていても覚えているという人も少なくありません。

また、3P好きには性に積極的な人が多く、色々なプレイの仕方や喜ばせ方を教えてくれます。
普段のセックスでは知れないようなテクニックを知れたりもして、自然とセックスの技術が向上していきます。

他にも、特殊なプレイをする事で性に対してオープンになりやすいという事もメリットの1つです。
色々な経験を積んで異性との交流に慣れる事で、異性から好かれやすくなったりもします。

編集部
単純に「気持ち良い」だけではなく、色々な魅力があります。

3Pのデメリット

3Pのデメリット

  • 性病のリスクが高い
  • 不慣れだと集中しづらい
  • ノーマルのエッチに満足しづらくなる

3Pはセックスする人数が増えるので、必然的に性病感染のリスクが高くなります。
盛り上がってコンドームをつけずにセックスしてしまう事もあり、性病感染だけでなく妊娠のリスクが高まったりもします。

また、3Pは3人でエッチを楽しむので、普段の倍の気遣いが必要です。
特に慣れるまでは、手の空いた相手に気を使いすぎて、プレイに集中できないという事も珍しくありません。

慣れてくれば自然と楽しめるようになりますが、3Pに慣れると普段のエッチでは物足りなくなってしまう場合もあります。
快感を求めて特殊なプレイを追求していって、気付いたら特殊なプレイをしないと全く興奮できないなどの可能性もあります。

編集部
3Pは特殊だからこそ気持ち良いと感じられるプレイなので、適度に楽しむ事が大切です。

3Pの種類

3Pしたいなら、誰とどんな風にするかの種類を知っておく事も大切です。
そこで次は、3Pの種類について解説していきます。

男女の組み合わせ

まずは、3人の男女の組み合わせから見ていきましょう。
基本的に3Pをする時の男女の組み合わせは、以下の2パターンがあります。

  • 男性2人+女性1人
  • 男性1人+女性2人

男性の方が特殊な性にオープンな人が多いので、男性2人と女性1人は3Pの中でも多い組み合わせです。
ただし、このパターンは男性が不慣れだと興奮しにくかったり、女性は男性2人が相手なので危険を感じやすいなどのデメリットがあります。

そのため、3P初心者には、男性1人と女性2人の組み合わせがおすすめです。
男性は2人の女性とエッチできるので高い満足感を得られますし、女性も同性がいると安心してできるので初めてでも楽しみやすいです。

編集部
LGBTの場合は、更に色々な組み合わせで3Pを楽しめたりもします。

3人の関係性

次に、3Pをする3人の関係性を見ていきましょう。
3Pをする場合、以下のような関係性が多いです。

  • 自分+セフレ2人
  • 自分+パートナー+セフレ
  • 自分+パートナー2人

最も気軽に3Pができるのは、自分とセフレ2人のパターンです。
セフレはセックスを積極的に楽しもうとする人が多いので、友達を連れてきて一緒にする場合もあります。

また、既婚者や恋人持ちで、気分転換に3人目を加えて3Pをするというカップルもいます。
マンネリ化を解消するために行うカップルも多く、自分の知らないパートナーの新しい一面を知れて魅力を再確認できる場合も多いです。

他にもレアな例ですが、複数人と同時に交際していて3Pするというケースもあります。
多様化する現代ならではの関係で、浮気などとは違って、それぞれの相手と真剣に交際する中で一緒に楽しみます。

編集部
足りない部分を風俗で補う事も可能ですが、3P非対応のお店もあるので、事前に確認しておくようにしましょう。

風俗に関しては、下記で詳しく解説しています。是非参考にしてみてください。

あわせて読みたい
風俗の種類を徹底解説!プレイ内容や料金相場からあなたにぴったりの風俗は? 「風俗は色々な種類があって分からない!自分に合う風俗はどれ?」 「風俗に行きたいけどお金が厳しい…安い風俗はある?」 「ヘルスじゃ物足りない!もっと興奮できる風...

3Pしたい時の相手の探し方

「3Pしたい時ってどうやって相手を探せばいい?」

どれだけ3Pしたいと思っても、相手がいなければできません。
そこで次は、3Pしたい時におすすめの相手の探し方をご紹介します。

マッチングアプリで探す

マッチングアプリなら、理想的な関係を気軽に探せます。

3Pは特殊なプレイなので、「エッチは好きだけど複数人プレイには抵抗がある」という人も少なくありません。
しかし、マッチングアプリなら、そのような特殊なプレイを好む人も気軽に探す事ができます。

普段接点がない色々なタイプの異性と気軽に知り合えますし、大人の出会いが盛んなアプリだと特殊な性癖を持つユーザーも多いです。

以下の特徴に当てはまっている女性は3PをOKしてくれやすいので、出会いを探す際は参考にしてみて下さい。

【3PをOKしやすい女性の特徴】

  • 性に積極的
  • 優柔不断
  • 押しに弱く断れない
  • ドM気質

自分から積極的にセフレの募集をしていたり欲に素直で性にオープンな女性は、好奇心が旺盛なので3PをOKしやすいです。
また、優柔不断だったり押しに弱くて頼まれると断れないようなタイプの女性も、あなたから積極的にアプローチする事で3Pできる場合が多いです。

他にも、命令されるのが好きだったり恥ずかしいプレイが好きなドM気質の女性は、ある程度信頼関係を築いてから頼めば、すぐにプレイできたりもします。

編集部
複数の特徴に該当しているほど3Pを受け入れやすいです。

下記では、セックスできるアプリについて解説しています。是非参考にしてみてください。

あわせて読みたい
セックスできるアプリ10選!選び方や最新のおすすめエッチアプリをご紹介 マッチングアプリを使うと、気軽に色々な異性と出会えて、会ったその日にセックスできたり相性の良い相手が見つかる可能性も高いです。 しかし、実際に使ってみても、な...

パートナーやセフレの紹介

顔馴染みだと全員が満足するプレイをしやすいです。

自分で探すのではなく、パートナーやセフレの紹介でもう1人加えて3Pをするというパターンもあります。

このパターンは、3人目がパートナーやセフレの顔馴染みなので、安心してスムーズに3Pを楽しめるというメリットがあります。

事前にパートナーやセフレに了承を得ておく必要があったり、参加したい知り合いがいる事が前提ですが、もし機会があれば積極的にチャレンジしてみましょう。

編集部
了承を得ておかないと後で揉めたり関係が終わるキッカケになってしまう事もあるので、事前にしっかり相談しておく事が大切です。

風俗を利用する

風俗を利用すれば誰でも気軽に3Pを楽しめます。

「3Pしたいけれど身近で他にしたい人が見つからない」という時は、風俗を利用するのがおすすめです。

2人の女性を呼んで3人で楽しんだり、1人だけ風俗でお願いしてパートナーと3人で楽しむなど、色々な組み合わせで気軽にプレイできます。

ただし、3Pなどの複数人プレイは風俗店によって、対応しているお店と非対応のお店があります。
また、女性2人ならOKだけど男性2人はNGだったり、2人ともお店から派遣する場合のみ3Pできたりなど、条件付きで3Pできるお店もあるので確認は必要です。

編集部
詳細は風俗店ごとに異なるので、利用する場合は事前に確認しておくようにしましょう。

3Pを楽しむコツ

「3Pしたい人が知っておきたいコツはある?」

続いて、3Pしたい時に役立つプレイのコツをご紹介します。
コツを押さえておくと3Pを楽しみやすくなるので、プレイ前にチェックしてみて下さい。

好みのプレイを話し合っておく

事前にプレイの好き嫌いなどを相談しておくと楽しみやすいです。

人によって性癖は様々で、どんなエッチが好きかは異なります。
また、好きなプレイだけでなく嫌いなプレイもあるので、事前に「どんなプレイをしたいか」と「どんなプレイはしたくないか」を聞いておく事は大切です。

特に3Pの場合は普段のエッチよりも人数が増えるので、しっかり相談しておかないと1人が孤立してしまうという事にもなりやすいです。

もし、経験が浅くて自分がどんなプレイが好きか分からない時は、無理にリードしようとせず相手に任せてしまうのもおすすめです。

編集部
相手の好きなプレイをたくさんして喜んでもらえれば次に繋がりやすくなります。

思いやりを持ってプレイする

1人が孤立しないように、3人で楽しむ事を意識しましょう。

せっかく3Pするなら、1人が孤立してしまわないようにみんなで楽しむ事を常に意識してプレイしましょう。
それぞれが思いやりを持って盛り上げていけば、3Pならではの一体感を感じられ、高い満足感を得られます。

プレイの詳細は次項で詳しく解説しますが、3Pでしかできないエッチを楽しもうとすると自然と3人で楽しめるのでおすすめです。

編集部
特に不慣れなうちは目の前の相手だけに集中してしまいやすいので、もう1人への気配りも忘れないようにしましょう。

アダルトグッズを使う

アダルトグッズを使うと同時に2人を相手しやすくなります。

3Pで同時に2人に前戯をするのは簡単ではありません。
また、挿入も2人同時にはできないので、手が足りない分はアダルトグッズに頼るのがおすすめです。

アダルトグッズを使えば1人が傍観者になってしまうような事がなくなり、3人で一緒に楽しみやすくなります。
女性2人ならバイブやローター、男性2人ならオナホなどを準備しておくだけでプレイの幅を簡単に広げる事ができます。

編集部
アダルトグッズは玄人向けな印象もありますが、3Pの場合は不慣れであるほど必需品だったりします。

3Pしたい人向け!おすすめプレイ

次に、3Pする時におすすめのプレイや体位をご紹介します。
思う存分3Pを楽しむために、是非プレイ前にチェックしてみて下さい。

男性1人+女性2人

まずは、男性1人に対して女性が2人の3Pにおすすめのプレイをご紹介します。

ダブルフェラ(女性2人)

男性器を2人の女性から同時に舐めてもらうダブルフェラは、3Pならではの特別なプレイです。
取り合うように舐められたり、2人から見つめられてフェラしてもらえば、気分が一気に高揚して盛り上がる事間違いなしです。

騎乗位+クンニ

男性が仰向けで横になって、1人の女性が騎乗位で挿入。
もう1人は男性の顔の上に跨ってもらい、クンニをします。

2人の女性器を同時に楽しめるので興奮度は高く、挿入中にもう1人が退屈してしまう事もありません。

正常位+キスや愛撫

女性の1人に正常位で挿入して、もう1人の女性とキスをしたり胸を揉んだりして愛撫を楽しみます。
上半身と下半身で別の動きをしなければいけないので難易度は若干高めですが、自分のペースで楽しめるので興奮しやすく支配欲も満たしやすいです。

女性2人に並んで横になってもらい、1人に挿入して、もう1人はバイブなどを使って攻めるのもおすすめです。

編集部
女性2人の3Pは男性が射精してしまいやすいので、自分で射精をコントロールしながらプレイするようにしましょう。

男性2人+女性1人

次に、男性2人と女性1人の組み合わせの3Pにおすすめなプレイをご紹介します。

ダブルフェラ(男性2人)

男性2人のダブルフェラは女性2人の時とは逆で、2つの男性器を同時に1人に舐めてもらいます。
犯されている感覚が強いので、女性が3P慣れしていたり攻められるのを好んでいる場合におすすめのプレイです。

バック+フェラ

男性1人がバックから女性に挿入して、口でもう1人の男性をフェラします。
これも3Pならではのプレイの1つで、男性2人が同時に快感を得られるおすすめプレイです。

女性が積極的な場合は、騎乗位で挿入しながらもう1人にフェラをするなどもおすすめです。

女性器+アナル

女性がアナルを開発済みであれば、女性器とアナルの2つの穴で楽しむのもおすすめです。
玄人向けなプレイですが2人から同時に挿入されるので、特に女性は特別感を感じやすいです。

編集部
男性2人の3Pは女性の体に負担がかかりやすいプレイが多いので、常に男性側が女性を気遣って行う事が大切です。

3Pしたい時に気を付けたい注意点

3Pは特殊なプレイで興奮度が高いですが、その分注意しなければいけない事もあります。
長く良い関係を続けていくためにも、以下の点に注意して行うようにしましょう。

できるだけ知り合いは避ける

知り合いと3Pをすると、特殊な性癖がある事が知人にバレやすく、理解を得られない場合は軽蔑される可能性があります。
また、3Pした相手と長く良い関係を続けるのは簡単ではなく、揉めた場合にプライベートに影響しやすかったりもします。

【対策】
まずは、できるだけ普段接点のない相手から候補を探す事が大切です。
もし知り合いと3Pする場合は、それぞれの相手と同じくらいの距離感で付き合うようにしたり、しっかりコミュニケーションを取って不満をためないようにしましょう。
編集部
特にパートナーの紹介で3Pする場合は、関係が近く揉めやすいので注意しましょう。

身元不明の相手としない

3Pする時は知り合いを避けた方が無難ですが、全くどこの誰か分からない身元不明な相手との3Pも注意が必要です。
相手がどこの誰か分からないと、病気をうつされたり妊娠させてしまったりしても対処できません。

また、3Pの募集に応募して行くような場合は、美人局や詐欺などの可能性もあるため注意が必要です。

【対策】
3Pしたい気持ちは抑えて、まずはコミュニケーションを取りながら信頼できる相手かどうかを見極める事が大切です。
性への質問だけでなく、どこでどんな仕事をしている人なのかなど、簡単で良いのでプロフィールを聞いておくと危険な相手か見極めやすくなります。
編集部
しっかりコミュニケーションを取っておくと、3Pした時に盛り上がりやすくなります。

コンドームを付ける

避妊や性病の感染予防のためにも、コンドームの着用は必須です。
相手が不特定多数と関係を持っている可能性もありますし、自分がうつしてしまうリスクも回避できるので相手が安心して楽しめます。

【対策】
3Pをする時は、必ず自分でコンドームを用意しておくようにしましょう。
女性2人と3Pをする場合、1度挿入して別の女性に挿入する時は、コンドームを付け替える必要があります。
同じコンドームを使うと性病をうつしてしまう可能性があるので、数に余裕を持って準備しておきましょう。
編集部
コンドームをすればお互いに安心して楽しめますし、相手から「またしたい」と思ってもらいやすくもなります。

3Pは病みつきになる!

3Pは特殊なプレイですが、普段のエッチに1人増えるだけなので、特殊なプレイの中では楽しみやすく興奮度も高いです。
2人でするエッチとは全く違う特別な快感を感じられるので、一度すると病みつきになるという人も少なくありません。

3Pしたいけど相手がいないという場合も、マッチングアプリを使って探せば、理想の相手と気軽に出会えるのでおすすめです。

3Pしたいと考えている方は、是非この記事を参考に特別な快感を堪能してみて下さい。

編集部
実は女性も3Pに興味がある人は多いので、積極的に声をかけてみましょう。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできるもくじ